fon

FONは世界150ヵ国で2000万以上のWi-Fiアクセスポイントを有する、世界最大のグローバルWi-Fiコミュニティです。
FONメンバーであれば、外出先で手軽にWi-Fiを使ってインターネットをご利用いただけます。
イギリス、フランス、ドイツ、アメリカ、ロシア、ポルトガル、ベルギーなど
各国の大手通信キャリアやインターネットサービスプロバーダーと業務提携、資本提携を行いFonスポットのエリアを拡大しています。

Fonを利用するには
FONを利用するには

FONを利用するには

FONを利用する
  • 専用のFON Wi-Fiルーターを設置するだけ

    自宅にインターネット環境(ブロードバンド接続)さえあれば、FONルーターを設置するだけです。
    自宅に設置したFON Wi-Fiルーターの利用を他のFONコミュニティメンバーに共有することに同意する代わりに、世界中のFONのアクセスポイント(FONスポット)を無料で利用することができます。

  • 世界150ヶ国・2000万のアクセスポイント

    FONは世界150ヵ国で2000万以上のWi-Fiアクセスポイントを有しています。
    イギリス、フランス、ドイツ、アメリカ、ロシア、ポルトガル、ベルギーなど各国の大手通信キャリアやインターネットサービスプロバーダーと業務提携、資本提携を行いFonスポットのエリアを日々拡大しています。

FONのシステム

FONのシステム

FONのシステム

FONスポットには2種類の専用WiFi信号があり、1つはユーザー専用のプライベート用の信号、もう1つは他のメンバーやネットワークへの訪問者のための共有信号です。他のユーザーとWiFiの一部を共有する代わりに、他のユーザーのWiFiを使用できます。すべてのFONスポットを合わせてクラウドソースネットワークが構成され、すべての参加者が無料で接続できます。

ブロードバンド接続とFONルーターさえあれば、FONスポットを設定できます。世界中のあらゆるブロードバンド接続が利用できます。あるいは、FONのパートナーと契約している場合は、FONの機能はパートナーのDSL/ケーブルモデムに事前インストールされています。

パートナーの端末にはFONの機能がすでに統合されています。

FONの安全性

FONの安全性

FONの安全性

FONのWi-Fi共有システムは安全です。
FONスポットは認証されたFONコミュニティのメンバーのみが利用可能であり、プライベート用Wi-Fiは暗号化された自分専用のWi-Fiエリアで、ほかのFonユーザーはアクセスできません。
また、他のメンバーへ共有するトラフィックより、プライベート用である自宅内のトラフィックを優先させますので、設置者のインターネット利用にはほとんど影響を与えません。

  • FONメンバーのみ利用可能

    FONメンバーのみ利用可能

  • 自宅内のインターネットを優先

    自宅内のインターネットを優先

  • 専用信号でセキュリティ万全

    専用信号でセキュリティ万全

FONの接続方法

FONの接続方法

FONの接続方法
  • FON信号を探します(FON_FREE_INTERNET、Fon WiFi、BT WiFi with Fonなどと表示されます)

    FON信号を探します
  • ブラウザウィンドウを開いてログイン画面を表示します。

    ブラウザウィンドウを開いてログイン画面を表示します
  • ユーザー名とパスワードを入力して接続します。

    ユーザー名とパスワードを入力して接続します
接続手順

アプリをダウンロードしてFONユーザー名とパスワードを入力するだけで、自動的に接続できるようになります。
※ Fonの提携パートナーによってログイン方法が異なる場合が御座います。
SBMユーザーはこちら

FONスポット
FONの素朴な疑問

FONの素朴な疑問

  • Q.申し込んだ後に利用料がかかったりしない?

    A.FONメンバーとなれば利用料は一切かかりません。

    FONルーターの購入費は負担していただきますが、ルーターを設置・登録してFONのメンバー「Linus(ライナス)」となれば、サービス利用料は一切かかりません。自宅以外のFONスポットを利用した場合でも料金はかかりません。 その他、メンバー登録料、海外で利用した場合の通信費などもかかりません。 ※プロバイダ契約が別途必要になります。

    申し込んだ後に利用料がかかったりしない?
  • Q.他人が使うなんてセキュリティが心配

    A.プライベート用の信号はパスワードで保護されています。

    プライベート用と開放用の信号は、それぞれ違うネットワークでインターネットにアクセスします。プライベート用の信号は暗号化され、パスワードで保護されているので、外部のメンバーがアクセスすることはありません。 また、開放用の信号もFONメンバーのIDとパスワードで認証を得る必要があるので、メンバー以外がアクセスすることはありません。

    他人が使うなんてセキュリティが心配

この他の疑問点はFAQを御覧下さい。

FON よくある質問とその回答集