SoftBank提供のFonルーターを
お使いの皆様へ

より安全なセキュリティ

Fon2405ご利用のお客様へ大切なお知らせ

お客様がFonをご利用になる上で、さらなるセキュリティ及び、利便性向上のためFon2405のファームウェアのアップグレードが行われます。
アップグレードは自動で行われるため、お客様自身の操作は必要ございません。
アップグレード後にはEAP認証に対応した新しい電波(SSID)「FON_FREE_EAP」が発信されます。

アップグレードは順次行われますので、お客様によってはファームウェアアップグレードの時期が異なる場合がございます。
EAP-TTLS認証対応の通信のためには一括設定を行う必要があります。下記より一括設定を行って下さい。

  • SoftBank スマートフォン端末(Android)は未対応

EAP-TTLS認証

より安全に

EAP-TTLS認証に対応したFonコミュニティ用の電波「FON_FREE_EAP」は、最も強固で最新の暗号化規格WPA2(エンタープライズモード)に対応しており、盗聴、不正アクセスなどを防止し安心です!

ログイン時間の大幅な短縮を実現

EAP-TTLS認証の導入により従来のウェブ経由の認証とくらべログイン時間の大幅な改善を実現しました!

Fonルーターから発信される3種類の電波

本製品は、プライベート用の「MyPlace」、
Wi-Fiコミュニティ用の
「FON_FREE_INTERNET」と
「FON_FREE_EAP」という、
3種類の電波を発しています。

MyPlace

プライベート用Wi-Fi

  • 暗号化された自分専用のWi-Fiエリア
  • ほかのFonユーザーはアクセスできません

FON_FREE_INTERNET

Wi-Fiコミュニティ

  • Fonユーザー全員が利用できるWi-Fiコミュニティ
  • 自身も開放することで、ほかのユーザーが開放しているエリアが利用可能になります

FON_FREE_EAP

Wi-Fiコミュニティ

  • Fonユーザー全員が利用できるWi-Fiコミュニティ
  • 自身も開放することで、ほかのユーザーが開放しているエリアが利用可能になります
  • より強固な暗号化方式を採用