おすすめの回線

J:COM光のキャンペーン窓口はどこが1番お得?特典内容も解剖

自宅でインターネットを利用する機会が増え、光回線の契約を検討している方が増え続けています。光回線にもさまざまな種類があり、中にはケーブルテレビサービスを提供していることで知られるJ:COMの光回線の契約を検討している方も少なくありません。

ただ、J:COM光を契約する際には、契約する窓口によってキャンペーンの内容が異なります。少しでもお得に契約するためには、一番お得な窓口を把握しておく必要があります。

谷

そこで今回は、J:COM光の契約を検討している方に向けて、キャンペーンがお得な窓口について紹介していきます。

【この記事でわかること】
・J:COM光のおすすめのキャンペーン窓口
・J:COM光公式で実施しているキャンペーン内容
・J:COM光と他社のキャンペーンの違い

↓当サイトおすすめの光回線3選↓

ソフトバンク光auひかりコミュファ光コミュファ光
提供エリアNTTと同じ

auひかりエリアマップ東海5県のみ

提供エリアについて

月額料金戸建てファミリーギガスピードプラン:5,720円(2年)ギガ得プラン:5,720円(2年)ホーム1G:5,170円(スタート割)
マンションマンションギガスピードプラン:4,180円(2年)お得プラン(16契約以上):4,180円マンションF1G:4,070円(スタート割)
キャッシュバック最大37,000円(代理店による)最大66,000円(代理店による)最大41,000円

J:COM光のキャンペーン窓口には3種類ある?それぞれの特徴を解説

J COM光 キャンペーン 2

J:COM光を契約するのにおすすめな窓口について解説する前に、まずは申し込み可能な窓口の種類について解説していきます。

谷

光回線には主に以下の3つの種類の窓口があり、それぞれキャンペーン内容の傾向が異なります。

J:COM光のキャンペーン窓口の種類
・公式サイト
・家電量販店
・ネット代理店

1つずつみていきます。

公式サイト

多くの方が利用する窓口が公式サイトです。

光回線を契約するとなると、真っ先に公式サイトを開き、そのまま申し込む方が多いです。公式サイトは名の知れた光回線サービスであればあるほど安全性が高く、安心感を持って契約したい方におすすめできます。

ただ、一部の光回線サービスを除き、手厚いキャンペーンを実施していないところが多く、この後紹介するネット代理店で契約したほうがお得という意見が多いです。しかしながら、J:COM光の場合は、公式サイトのほうがキャンペーンの種類が豊富で、申し込み窓口として最適な窓口です。

谷

具体的なキャンペーン内容については後ほど解説していきます。

家電量販店

J:COM光はヤマダ電機やエディオンなどの家電量販店のカウンターで契約することもできます。

公式サイトやネット代理店での契約は、たいていの場合Web上での契約になるため、自分である程度良し悪しを把握した上で契約する必要があります。しかし、家電量販店なら光回線に知見のあるスタッフに相談しながら契約が進められます。

ただ、家電量販店のキャンペーン内容は公式サイトよりも得られる恩恵が少なく、店舗によってキャンペーン内容が少し変わってきます。初めて光回線を契約する方にとっては相談しながら決められる便利な窓口と言えますが、キャンペーンの手厚さを考えるなら、自分で勉強してある程度自分で判断できるようになったほうがよいです。

谷

光回線の構造から勉強する必要はなく、光回線のキャンペーンの仕組みなどを勉強すれば十分です。

ネット代理店

公式サイトや家電量販店以外に、ネット代理店の窓口からJ:COM光を契約することも可能です。

本来ならネット代理店は独自のキャンペーンを提供しており、5万円以上ものキャッシュバックを提供してくれるところが多いです。しかし、J:COM光に関しては、多くのネット代理店が公式サイトと特典の内容がほとんど変わりません。

それなら安心安全に契約しやすい公式サイトから申し込んだほうがよいです。

ちなみに、公式サイトのほうがなぜ安心安全なのかというと、ネット代理店の中にはかなり悪質なところもあるからです。ネット代理店は光回線事業者のサービスを代わりに別の会社が提供しており、中には自分たちの窓口から契約させようと手段を選ばないようなところもあります。

たとえば、不要な営業電話をかけてきたり、回線のチェックと謳って自宅に入り、勝手に回線工事をするところもあります。ほんの一部のネット代理店の話ではありますが、100%安全というわけではないため、ネット代理店で契約する際には事前に口コミなどをチェックして安全性を確認したほうがよいです。

谷

J:COM光は該当しませんが、代理店は実店舗を設けない分、浮いたコストをキャンペーンに還元しているために、公式窓口より特典が手厚い傾向があると言われています。

J:COM光のおすすめキャンペーン窓口はどこ?1番お得なのは「公式サイト」

J COM光 キャンペーン 3

光回線の窓口の種類について触れたところで、早速J:COM光のおすすめのキャンペーン窓口について解説していきます。J:COM光でおすすめのキャンペーン窓口として主に以下の3つがあげられます。

J:COM光のおすすめのキャンペーン窓口
・公式サイト
・GLコミュニケーション
・日本ITセンター

これらのキャンペーン窓口のキャンペーン内容を以下の表にまとめました。

公式サイトGLコミュニケーション日本ITセンター
最大キャッシュバック額55,000円55,000円55,000円
適用条件・指定のプランに契約している方
・他社からJ:COM光に乗り換える方
・申し込みが完了してから5カ月末日までに開通した方
・開通月を含む5カ月間の利用料金を支払った方
・指定のプランに契約している方
・他社からJ:COM光に乗り換える方
・申し込みが完了してから5カ月末日までに開通した方
・開通月を含む5カ月間の利用料金を支払った方
・指定のプランに契約している方
・他社からJ:COM光に乗り換える方
・申し込みが完了してから5カ月末日までに開通した方
・開通月を含む5カ月間の利用料金を支払った方
受け取り時期7カ月後7カ月後7カ月後
有料オプション加入の有無

先ほど軽く触れましたが、J:COM光の場合は公式サイトで契約しても、ネット代理店窓口で契約してもキャンペーン内容は変わりません。

契約したらキャッシュバックがもらえるという形式ではなく、他社からJ:COM光に乗り換えることで、QUOカードで55,000円分が支払われる仕組みとなっています。現金ではない点がややネックな部分ではありますが、金額としてはかなり大きい金額でお得に契約することが可能です。

谷

キャッシュバックがもらえるのは利用開始から7カ月後で、すぐにもらえるわけではない点に注意が必要です。

【2022年9月最新】J:COM光の公式キャンペーン一覧

J COM光 キャンペーン 4

J:COM光のキャンペーン内容は乗り換え契約の方に配布されるQUOカードだけではありません。他にもさまざまなキャンペーンを実施しています。

谷

2022年9月時点ではJ:COM光で以下のキャンペーンが実施されています。

1つずつみていきます。

WEB限定スタート割

J:COM光ではWEB限定スタート割を実施しています。

これはWebサイトから対象プランに申込んだ場合に、最大66,000円分が割引されるキャンペーンのことです。割引対象となるプランと割引後の月額料金について以下の表にまとめました。

申し込みサービス料金プラン割引適用後の月額料金
ネットのみ・スマートお得NET 1G:5,258円1,900円
ネット+Netflix・J:COM LINK mini・スマートお得NET 1G(+Netflix・J:COM LINK mini):6,248円2,890円
ネット+電気+ガス・スマートお得NET 1G ガスセット・電力:5,148円1,790円

WEB限定スタート割が適用されると、6カ月間は3,358円もの金額が割引されるため、半額以上お得な月額料金でサービスが利用できるようになります。

ちなみに、このキャンペーンは新規契約の方でも、他社からの乗り換えによる新規契約でも適用されます。ただ、QUOカードプレゼントのキャンペーンと併用できないため、どちらか片方を選択してください。

また、このキャンペーンが適用されるのは以下のプランに契約した方のみとなっています。

WEB限定スタート割が適用されるプラン一覧
<戸建てプラン>
・スマートお得プラン(フレックス):総額66,000円OFF
・スマートお得プラン(フレックス)320:総額59,400円OFF
・スマートお得セレクト NET:総額41,712円OFF
・スマートお得セレクト NET 320M:総額35,112円OFF
・スマートお得NET:総額23,736円OFF
・スマートお得NET 320:総額17,136円OFF

<マンションプラン(J:COM NET)>
・スマートお得プラン(フレックス)1G:総額30,360円OFF
・スマートお得プラン(フレックス)320:総額27,060円OFF
・スマートお得セレクト NET 1G:総額25,980円OFF
・スマートお得セレクト NET 320M:総額22,680円OFF
・スマートお得NET 1G:総額20,149円OFF
・スマートお得NET 320:総額16,848円OFF

谷

戸建てプランで契約したほうが割引金額が高いです。

最大55,000円分のQUOカードをプレゼント

こちらが先ほど紹介したキャンペーンで、J:COM光に乗り換え契約することで最大55,000円分のQUOカードがもらえるキャンペーンとなっています。

適用されるプランはWEB限定スタート割と同様のプランとなっており、プランごとにもらえるQUOカードの金額が異なります。プランごとにもらえるQUOカードの金額を以下の表にまとめました。

もらえるQUOカードの金額
戸建てプラン・スマートお得プラン(フレックス):25,000円分
・スマートお得セレクト:10,000円分
マンションプラン・スマートお得プラン(フレックス):30,000円分
・スマートお得プラン(フレックス)1G/320M:20,000円分

ここではもらえる金額がマンションプランのほうが高くなっています。

この表を見ると、55,000円ももらえないのではないかと感じてしまいますが、上記の表は乗り換え特典として適用される金額です。これとは別に加入特典も適用されます。

加入特典のプランごとにもらえるQUOカードの金額は以下の表の通りです。

もらえるQUOカードの金額
戸建てプラン・スマートお得プラン(フレックス):30,000円分
・スマートお得セレクト NET:25,000円分
・スマートお得 NET:15,000円分
・スマートお得プラン(フレックス) ミニ:10,000円分
マンションプラン・スマートお得プラン(フレックス) 320:10,000円分
・スマートお得セレクト NET320M:10,000円分
・スマートお得NET 320M:10,000円分
・スマートお得プラン320(特別割引):20,000円分
・スマートお得プラン(フレックス) ミニ:10,000円分

加入特典でもらえるQUOカードについては戸建てプランのほうが高く、乗り換え特典も適用されるプランもあります。たとえば、戸建てのスマートお得プランで契約すると、両方の特典を合わせれば55,000円分のQUOカードがもらえます。

谷

QUOカードの金額に引っ張られすぎず、自分に合った料金プランを契約するのが一番理想的です。

J:COM 引越し割

光回線を契約する方のうち、引越した関係で新しく光回線を契約する必要ができたという方の申し込みが多いです。そういった方がお得な料金で光回線を導入できるようにとJ:COM引越し割が用意されています。

こちらはWEB限定スタート割と似たような形になっており、既存の料金プランから毎月いくらかが割引されます。料金プランごとの割引額は以下の通りです。

J:COM 引越し割が適用されるプラン一覧
<戸建てプラン>
・スマートお得プラン(フレックス):総額19,800円OFF
・スマートお得セレクト NET:総額19,800円OFF
・スマートお得オンデマンドNET(+PHONE):総額19,800円OFF
・スマートお得プラン(フレックス) 320:総額13,200円OFF
・スマートお得セレクト NET320M (+ PHONE):総額13,200円OFF
・スマートお得オンデマンド NET320M (+ PHONE):総額13,200円OFF
・スマートお得プラン ミニ:総額13,200円OFF
・スマートお得NET:総額13,200円OFF
・スマートお得NET 320M:総額6,600円OFF

<マンションプラン(J:COM NET)>
・スマートお得プラン(フレックス)1G:総額19,800円OFF
・スマートお得セレクト NET 1G(+PHONE):総額19,800円OFF
・スマートお得オンデマンド NET1G(+PHONE):総額19,800円OFF
・スマートお得プラン(フレックス) 320:総額13,200円OFF
・スマートお得セレクト NET 320M(+PHONE):総額13,200円OFF
・スマートお得オンデマンド NET320M (+ PHONE):総額13,200円OFF
・スマートお得プラン ミニ:総額13,200円OFF
・スマートお得NET:総額13,200円OFF
・スマートお得NET 320M:総額6,600円OFF

谷

J:COM引越し割は戸建てでもマンションでも同じ割引額になっています。

J:COM光のキャンペーン適用時の注意点

J COM光 キャンペーン 5

J:COM光のキャンペーン内容について詳しく説明していきました。しかし、うまくキャンペーンを活用できないと、かえって損してしまう場合もあります。

谷

キャンペーンを適用させる際には、以下の点に注意が必要です。

1つずつみていきます。

キャンペーンの適用条件を確認する

J:COM光だけに限る話ではありませんが、キャンペーンの適用条件を確認しましょう。

初めて光回線を契約する方だと、キャッシュバックがすぐもらえるものと勘違いしていたり、オプションの加入が必須であることを知らないまま契約していたりします。うっかりミスでキャンペーンが適用できないと勿体ないため、キャンペーンごとの適用条件をよく確認し、疑問に思う点がある方は運営のサポート窓口に連絡して質問してみてください。

谷

キャンペーンの併用が不可能なものもあるため、その際は自分に合ったキャンペーンを適用しましょう。

窓口によって受け取り時期が変わる

J:COM光はどの窓口でも公式と同じようなキャンペーンが受け取れます。ただ、キャンペーンの受け取り時期が変わってくる場合もあるため、窓口ごとのキャンペーンの受け取り時期がいつなのか確認しておいたほうがよいです。

たとえば、55,000円QUOカードがもらえるとしても、利用開始から5カ月利用し続けないともらえないのと、7カ月利用し続けないともらえないのを比べると、明らかに前者のほうが受け取りやすいです。

もしサービスに不満を感じても、何とかキャッシュバックは受け取りたいと考える方もいます。それだと受け取りまでの期間が長いほうが無駄に月額料金を払うことになり、時間的コストも奪われてしまいます。

谷

できるだけ受け取り時期が短い窓口での契約を検討してみてください。

QUOカードPayプレゼントキャンペーンは申請しないと適用できない

QUOカードを配布するようなキャンペーンについては、キャンペーンの受け取りを申請しないと適用できない点に注意が必要です。

これはどこのキャッシュバックキャンペーンでも同じですが、受け取り期間が利用開始の翌月や翌々月であれば、契約時に合わせて申請手続きが可能です。しかし、それ以降の受け取りとなると、受け取り時期の1カ月前くらいに自分で申請手続きを行う必要があります。

数カ月や半年程度なら覚えている方も多いです。しかし、受け取り時期がもっと先になると申請することを忘れている方、申請手続きメールが届いていることに気付いていない方が多い傾向にあります。

結果としてキャッシュバックが受け取れなくて損してしまう方が多いです。そのため、こういった系統のキャンペーンはきちんと受け取り時期をメモしたり、メールをよく確認できる方におすすめできます。

谷

自分の性格も加味して契約先や窓口を選ぶことも大切です。

J:COM光と他社のキャンペーンの違いは?ひとめでわかる比較表

J COM光 キャンペーン 6

J:COM光のキャンペーンについてみていきましたが、他の光回線サービスのキャンペーンとも比較することも大事です。

そこで、以下の4つの光回線サービスのキャンペーンを比較していきます。

J:COM光
J COM ロゴ
Fon光
fon 光 ロゴ
SoftBank光
ソフトバンク光 ロゴ
auひかり
auひかり ロゴ
キャンペーン・WEB限定スタート割
・最大55,000円分のQUOカードをプレゼント
・J:COM 引越し割
・Amazonギフト券最大20,000円分プレゼント
・Charge Spot最大78%OFF
・基本工事費実質0円
・5,000円キャッシュバック
・基本工事費実質0円
・他社の違約金・撤去工事費用最大10万円まで還元
・回線開通までの間無料Wi-Fiレンタル
・ネット料金最大2カ月分無料
・月額料金割引キャンペーン
・他社の違約金最大30,000円まで還元
・初期費用相当額最大41,250円割引
・ネットと電話同時加入で10,000円キャッシュバック
キャッシュバック55,000円20,000円100,000円30,000円
セット割なしおうち割おうち割auスマートバリュー

Fon光はあまりキャンペーンに力を入れておらず、月額料金の安さで勝負していました。

しかし、Amazonギフト券のプレゼント額を最大20,000円まで引き上げたり、Charge Spotがお得に利用できたりするキャンペーンを実施したりして、キャンペーンに力を入れ始めています。

SoftBank光は他社からの乗り換えの場合に、他社の違約金・撤去工事費用を最大10万円まで還元してくれます。

場合によってはSoftBank光が最もキャッシュバックしてもらえる金額が大きくなる可能性があります。

auひかりはキャッシュバックキャンペーンや違約金を還元してくれるキャンペーンなど、キャンペーンの種類がかなり豊富です。

キャッシュバック金額自体はさほど高くありませんが、選択肢が広いため自分に合ったものを選びやすいです。

谷

全体的に見ても、J:COM光はキャッシュバック金額が高い光回線サービスと言えます。

J:COM光のキャンペーンを適用するには?開通までの流れを解説

J COM光 キャンペーン 7

J:COM光と他社の光回線サービスを比較した上で、J:COM光を契約する方は、回線の申し込み手続きに進んでいきます。

谷

J:COM光の申し込みから開通までの流れは以下の通りです。

1つずつみていきます。

STEP①公式サイトから申し込む

まずは契約する窓口の公式サイトを開きます。すると、たいていの場合は申し込みボタンがわかりやすい場所に設置されているため、そのボタンをクリックして申し込みフォームを開きます。

まずは住所を入力し、提供エリア内に入っているか確認します。問題なければそのまま氏名や電話番号などの個人情報を選択します。

必要事項をすべて入力し、入力した内容に間違いがないことを確認できたら、そのまま申し込みフォームの送信ボタンを押してください。これでJ:COM光の申し込みが完了です。

谷

住所を間違えて入力していると開通までに時間がかかってしまうため、誤った住所を入力しないように注意してください。

STEP②工事日程の調整

申し込みが完了したら、工事日程の調整についての連絡が入ります。工事は宅内工事と宅外工事の2回に分けて実施されるため、2日分の予定を空けておいてください。

もし日程調整の連絡に出られず、折り返しで電話するとなると、混雑していてなかなか電話に出てくれない場合が多いです。そのため、なるべくJ:COM光側からかかってくる電話に出ましょう。

谷

電話で工事日程を調整しないと、申し込みが先に進められません。

STEP③工事の立ち会い

工事日になったら、業者の方が自宅に来ます。工事の際には防犯上の問題で本人の立ち会いが必須です。

そのため、日程調整した時間帯には必ず自宅で待機しましょう。工事が完了し、初期設定を完了させたらインターネットが使えるようになります。

谷

マンションなどの集合住宅に住んでいる方の中で、どうしても工事の立ち会いが難しくなってしまった場合は、大家さんや管理会社に代理人を立てることを事前に伝えておいてください。

STEP④QUOカードの申込画面の表示

J:COM光が開通し、契約した窓口で指定されている時期になったら、QUOカードプレゼントの申し込みができるようになります。

申し込みが可能な時期になると、J:COMのマイページにQUOカードの申し込み通知が表示されるようになります。そこから手続きの流れを確認し、「お手続きを進める」をタップします。

QUOカードの申請にはメールアドレスが必須であるため、キャンペーン申請に使うメールアドレスを登録してください。

登録が完了すると確認メールが送られ、そこに確認コードが記載されています。申し込み画面に戻って確認コードを入力したらQUOカードが受け取れます。

谷

QUOカードPayでなく、物理のQUOカードで受け取ることも可能です。

J:COM光の基本情報|キャンペーン特典以外の内容まで解説

J COM光 キャンペーン 8

J:COM光のキャンペーンはかなり手厚いことがわかりました。しかし、そもそもの月額料金や通信速度がイマイチだと意味がありません。

そのため、J:COM光の月額料金や通信速度などについてみていきます。

J:COM光
J COM ロゴ
月額料金(戸建て)基本料金:7,568円
・スマートお得プラン1G (PHONEコース)・電力:1カ月目~12カ月目 5,698円、13カ月目~24カ月目 10,648円、25カ月目以降 10,978円
・スマートお得プラン1G(TV+NETコース):1カ月目~12カ月目 5,258円、13カ月目以降 10,208円
通信速度(実測値)上り平均:356Mbps
下り平均:433Mbps
工事費用0円(実質無料)
事務手数料3,300円
セット割なし
契約期間2年
解約違約金1,100円

J:COM光は初年度の料金がかなり安く、利用できるサービスが多いプランだと特にお得度が高いです。2年目になってくると通常の月額料金となり、相場程度の金額に落ち着きます。

また、ネットのみの料金は相場と比べて2,000円以上高いです。しかし、他にサービスを付与したセットプランにすれば、お得な料金で利用できるようになります。

そのため、J:COM光を利用するならネットと何かしらセットで契約したい方にかなりおすすめです。

通信速度については、噂で言われているほど通信速度が遅いわけではありません。J:COM光ではauひかりの回線を借りており、auひかりの回線は使っているユーザーが多くない分回線が混雑しにくいです。

そのため、フレッツ光回線を使っているような光回線サービスよりも通信速度の実測値が高いです。

谷

J:COM光は月額料金が普通くらい、通信速度はかなり速めと覚えておくとよいです。

戸建て専用の光回線

先ほど料金プランについて紹介しましたが、そもそもJ:COM光は戸建て物件でしか契約できないようになっています。そのため、マンション向けの料金プランはないということを押さえておいてください。

しかし、J:COMが提供するケーブルテレビの回線を使ったJ:COM NETというサービスではマンションプランも用意されています。

そのサービスと勘違いしてマンションプランが契約できると思っている方もいます。

谷

J:COM光はJ:COM NETとは別物で、戸建てしか契約できないことを押さえておきましょう。

J:COM光の通信対応エリア

J:COM光の通信対応エリアは以下の通りです。

J:COM光の通信対応エリア
<関東・仙台>
J:COM さいたま、市川・浦安、木更津、YY船橋習志野、東関東、西東京、相模原・大和、板橋・北、調布、東京 東エリア、東京 西エリア、杉並・中野、すみだ・台東、湘南・鎌倉、横須賀、所沢、かながわセントラル、江戸川、東上・川越、横浜、世田谷、町田・川崎、大田、東葛・葛飾、千葉セントラル、八王子・日野、多摩、武蔵野・三鷹、南横浜、川口・戸田、足立、埼玉県央、越谷・春日部、草加、港・新宿、湘南・鎌倉、西湘(秦野・伊勢原エリア)、小田原、群馬、茨城、熊谷・深谷、仙台
<北海道>
J:COM 札幌
<九州・下関>
J:COM 熊本、福岡、北九州、下関
<関西>
J:COM かわち、北河内、南大阪、神戸・芦屋、神戸・三木、北摂、北大阪 (吹田エリア)、りんくう、和歌山、堺、宝塚・川西、京都みやびじょん、高槻、東大阪、大阪

全国すべてのエリアで契約できるわけではなく、関東を中心に契約できるエリアとそうでないエリアが決まっています。他のエリアに住んでいる方は、契約できるエリアに住んでいるかチェックしてから契約を進めてください。

J:COM光のキャンペーンに関するよくある質問は?

J COM光 キャンペーン 9

J:COM光の契約を検討している方の中には、どこで契約したらお得にキャンペーンが受け取れるのかわからないという方が多く、インターネット上ではさまざまな質問が投稿されています。

谷

今回は、その中でも特に質問されることの多かった以下の質問について回答していきます。

1つずつみていきます。

J:COM光のキャッシュバックがこないときの原因は?

J:COM光のキャッシュバックがこないときは、一度サポートに連絡してみてください。適用条件を満たし、必要な申請をきちんと行っていれば適用されます。

サポートに連絡しても、適用条件を満たしていなかったり、期限までに申請していなかったりするとキャンペーンが適用されません。うっかり忘れなどもあるため、適用条件を満たしているかどうか、必要な申請を済ませたかどうかを確認しましょう。

谷

開通工事の翌月から4カ月間が申請可能期間となっています。

J:COM光のキャッシュバックに関する問い合わせ先はどこ?

J:COM光のキャッシュバックに関する問い合わせは、既にJ:COMサービス加入者の窓口からできます。「各種お手続き・お問い合わせ・契約内容確認」というページを開き、「お問い合わせ」から電話あるいはWebでお問い合わせを選んでください。

電話でお問い合わせの場合は、「0120-999-000(営業時間 9:00~18:00)」でキャッシュバックの問い合わせができます。キャッシュバックではなく、ネットがつながらないなどの問題の場合は、「0120-99-3652(営業時間 9:00~18:00)」で対応してくれます。

Webで問い合わせの場合は、24時間いつでもLINEで相談できます。J:COM光のサポートのLINEアカウントを友達登録して、トーク画面から問い合わせてみてください。

谷

電話だとなかなかつながらないことが多いため、LINEでの問い合わせがおすすめです。

J:COM光を途中で解約すると違約金がかかる?

J:COM光を途中で解約すると違約金がかかります。J:COM光は契約期間に縛りのないプランではなく、2年契約のプランとなっています。

契約期間に縛りがあると、その期間中に解約した場合、契約違反となってしまいます。そして、契約違反になると違約金がかかりますが、J:COM光の場合は1,100円しかかかりません。

2022年7月以降に多くの光回線サービスで違約金が大幅に安くなり、以前ほどの高い違約金が請求されなくなりました。概ね1カ月の月額料金分が請求されるところが多いですが、J:COM光の場合はそれより安い1,100円だけ払えばよくなります。

かなり軽い負担で済むため、サービスに不満を感じたら気軽に解約しても問題ありません。

谷

2022年6月以前にJ:COM光を契約した方の違約金はそのままになっており、11,880円かかってしまう点を押さえておきましょう。

まとめ:J:COM光のキャンペーン窓口は「公式サイト」からがお得

一般的にはネット代理店窓口で契約したほうがお得なキャンペーンを受けやすいです。しかし、J:COM光は公式サイトから契約したほうがお得です。

正確には、J:COM光はどのネット代理店窓口も公式サイトと同じキャンペーンを提供しており、悪質業者が介入する危険性を考えると、公式サイトのほうが安全でお得と言えます。

J:COM光は他のサービスとセットで契約すると料金がお得になり、かつ通信速度もauひかりの独自回線を使っていてかなり速いです。気になる方はチェックしてみてください。

谷

J:COM NETはまた別物で、通信速度がJ:COM光よりもはるかに遅いため、間違ったほうを契約しないように注意しましょう。