光回線

ドコモ光の最もお得なキャンペーン窓口はどこ?おすすめのプロバイダも併せて解説

ドコモ光は扱っているプロバイダ数が多く、どれを選択すれば良いのか迷ってしまいますよね。

プロバイダはどこも同じではなく、それぞれに特徴が大きく異なります。料金だけでなくキャンペーンの有無に関しても大きな差があるので、比較せずに決めてしまうのは危険かもしれませんね。

少しでもお得に利用するために、各プロバイダの特徴を理解し、しっかり比較した上で契約先を決めなければなりません。

そこで今回は、ドコモ光を取り扱っているおすすめのプロバイダをご紹介します。自分にとって一番メリットがあるプロバイダはどこになるのか確認してみてくださいね。

【この記事でわかること】
・ドコモ光の基本情報
・2022年版:ドコモ光のキャンペーン窓口一覧
・ドコモ光に適用される共通キャンペーン
・ドコモ光のプロバイダキャンペーン一覧・ドコモ光の申し込みから利用開始までの流れ
  1. ドコモ光の基本情報
  2. 2022年版:ドコモ光のキャンペーン窓口一覧
  3. 結論:ドコモ光のキャンペーンは「ドコモオンラインコンシェルジュ」からの申込みがおすすめ
    1. 20,000円の高額キャッシュバックが無条件でもらえる
    2. キャッシュバックの受け取り時期は最短翌月末とかなり早い
  4. ドコモ光にはどこから申し込んでも適用される共通キャンペーンがある
    1. 開通工事費の無料キャンペーン
    2. dポイント2,000ptプレゼント特典
    3. ドコモスマホのセット割
    4. ドコモ光お引越し(移転)特典
    5. 光★複数割
  5. ドコモ光のプロバイダキャンペーン一覧
  6. ドコモ光のプロバイダは「GMOとくとくBB」がおすすめ
    1. 高速通信のV6プラスに対応している
    2. 高性能ルーターが無料レンタルできる
    3. セキュリティソフト1年間無料で使える
  7. ドコモ光の申し込みから利用開始までの流れ
    1. 希望のキャンペーン窓口から申込みをする
    2. 開通工事日を調整する
    3. 開通工事後に接続設定をして利用開始
    4. キャンペーンの受取手続きを実施
    5. 転用や事業者変更の場合は「承諾番号」が必要
  8. ドコモ光のキャンペーンに関するよくある質問
    1. キャンペーン申請に不備があった場合の問い合わせ先は?
    2. ahamoはスマホセット割の対象になる?
    3. dポイントは何に使える?
    4. ドコモ光10ギガのキャンペーン内容は?
    5. ドコモ光を移転する時に適用されるキャンペーンはある?
    6. ドコモ光を解約する時に違約金はある?
    7. ドコモ光より魅力的なキャンペーンの光回線はある?
  9. まとめ:ドコモ光のキャンペーンは「ドコモオンラインコンシェルジュ」がおすすめ

ドコモ光の基本情報

ドコモ光の基本情報

ドコモの基本情報をご紹介します。ドコモ光が気になっているという方は必ず目を通しておきましょう。

提供エリア全国
月額利用料(戸建て・マンション)戸建5,940円
マンション4,620円
通信速度1Gbps
初期費用事務手数料3,300円
戸建工事費19,800円
マンション工事費16,500円
セット割ドコモスマホ1台につき1,100円値引き

提供エリアの広さや通信速度の速さなどがドコモ光が人気になっている大きな理由だと言えるでしょう。提供エリアが全国の回線はあまり多くないので、地方に住んでいる方にとってもかなりありがたいですよね。

またセット割の存在も、場合によっては大きな割引になります。ドコモユーザーが自宅にいればいるほどお得になる仕組みなので、家族にドコモユーザーが複数いるという場合、ドコモ光が候補となるでしょう。

 

2022年版:ドコモ光のキャンペーン窓口一覧

2022年版:ドコモ光のキャンペーン窓口一覧

ドコモ光を扱っているプロバイダーごとにキャンペーン内容や受け取り方法をまとめています。一番お得で使い勝手の良いプロバイダはどこなのか確認してみましょう。

キャッシュバック額受取条件受け取り方法受け取り時期
ドコモオンラインコンシェルジュ20,000円なし書面+メール申し込み後振込1ヶ月後
OCN

20,000円継続利用メール申し込み後振込4ヶ月目以降
GMOとくとくBB

20,000円継続利用メール申し込み後振込5ヶ月目以降
ぷらら

15,000円継続利用メール申し込み後振込5ヶ月後
BIGLOBE

×
楽天ブロードバンド×
ドコモnet20,000pt継続利用ポイント付与2ヶ月後
ドコモ公式サイト20,000pt継続利用ポイント付与2ヶ月後
ドコモショップ10,000pt継続利用ポイント付与2ヶ月後
家電量販店店舗によって異なる店舗によって異なる店舗によって異なる店舗によって異なる

20,000円という高額なキャッシュバックを実施しているプロバイダがあれば、キャッシュバックを一切実施していないプロバイダもあります。このようにドコモ光を扱うプロバイダは数多くあるものの、内容が大きく異なるのがわかりますね。

受け取り方法や受け取り時期にも違いがあるので、契約前に必ず確認しておきましょう。

 

結論:ドコモ光のキャンペーンは「ドコモオンラインコンシェルジュ」からの申込みがおすすめ

結論:ドコモ光のキャンペーンは「ドコモオンラインコンシェルジュ」からの申込みがおすすめ

ドコモ光のキャンペーンはドコモオンラインコンシェルジェからの申し込みがおすすめになります。以下でおすすめになる理由をご紹介するので、ぜひ目を通してみてくださいね。

20,000円の高額キャッシュバックが無条件でもらえる

上記でご紹介した通り、20,000円のキャッシュバックがほぼ無条件でもらえるという点が大きいでしょう。オプションの追加なども必要ないので、申し込みをするだけで20,000円がもらえるということになりますね。

ご紹介した窓口の中でもトップクラスの金額を誇るので、キャッシュバック金額に関しては問題ないでしょう。

キャッシュバックの受け取り時期は最短翌月末とかなり早い

キャッシュバックを受け取るまでの期間がかなり短いという特徴があります。1ヶ月で受け取れるので、かなりありがたいですよね。

ほとんどのプロバイダや窓口が3ヶ月から1年後に設定しているので、1ヶ月はかなり短いと言えますね。キャッシュバックをすぐに受け取りたいという方にもおすすめです。

 

ドコモ光にはどこから申し込んでも適用される共通キャンペーンがある

ドコモ光にはどこから申し込んでも適用される共通キャンペーンがある

ドコモ光にはどの窓口から申し込んでも適用される共通キャンペーンがあります。契約を進める前に目を通しておきましょう。

開通工事費の無料キャンペーン

開通工事費の無料キャンペーンを実施しています。どの窓口から申し込んでも開通工事費がかからないので、初期費用をかなり抑えられますね。

キャンペーンに期限を設けていないものの、タイミングによっては実施されていない可能性もあります。工事費無料キャンペーンを実施しているうちに申し込みましょう。

dポイント2,000ptプレゼント特典

dポイントが2000pt付与されます。dポイントは普段の買い物やどこもスマホの支払いに充当できる使い勝手の良いポイントなので、使い道がなく持て余すということはないでしょう。

どの窓口から申し込んでも2,000ptもらえるというのは、嬉しいですよね。

ドコモスマホのセット割

ドコモスマホとのセット割もまた、どの窓口からでも適用される嬉しいキャンペーンです。ドコモスマホ1台あたり1,100円割引になるので、ドコモユーザーが家族に多くいればいるほどお得に。

自分だけでなく家族にドコモユーザーが多い場合、かなり安くなる可能性があります。

ドコモ光お引越し(移転)特典

現在利用している方で、引越しの予定があり引越し先でもドコモ光を使うという方に2,000ptを付与しています。引越しで同じ回線を使用したとしても何も特典を用意していないケースがほとんどなので、かなりお得ですよね。

光★複数割

ドコモ光を2回線以上契約した場合、2回線目の利用料が330円割引になるというもの。遠く離れたご両親や一人暮らしをするお子さんのために光回線を追加で契約するという場合に重宝するでしょう。

 

ドコモ光のプロバイダキャンペーン一覧

ドコモ光のプロバイダキャンペーン一覧

ドコモ光のプロバイダキャンペーンをご紹介します。各プロバイダによってキャンペーン内容が大きく異なるので、自分にとって一番良いのはどこのプロバイダになるのかチェックしてみましょう。

v6プラス対応可否Wi-Fiルーターの無料レンタルサポートセキュリティソフトルーターの性能
GMOとくとくBB

訪問サポート無料マカフィー1年間無料
OCN

訪問サポート、リモートサポート無料セキュリティ無料
ぷらら

訪問サポート無料セキュリティ12ヶ月無料
BIGLOBE

訪問サポート無料セキュリティ12ヶ月無料
楽天ブロードバンド×訪問サポート無料セキュリティ12ヶ月無料
@nifty

訪問サポート、リモートサポート無料なし
DTI

×訪問サポート初回無料なし
@TCOM×訪問サポート初回無料セキュリティ12ヶ月無料
WAKWAK×有料サポートありなし
AsahiNet

×サービスなしなし

上記の項目は利用する上で重視したいポイントになります。特にv6プラスに対応しているものは回線が混雑しにくく速度を維持しやすくなるのでおすすめ。

またWi-Fiルーターを無料でレンタルしているところであれば初期費用がかなり抑えられるでしょう。このようにプロバイダによってお得度に大きな差があるので注意が必要ですね。

 

ドコモ光のプロバイダは「GMOとくとくBB」がおすすめ

ドコモ光のプロバイダは「GMOとくとくBB」がおすすめ

ドコモ光のプロバイダはGMOとくとくBBがオススメになります。以下でその理由をご紹介しているので、チェックしてみてくださいね。

 

高速通信のV6プラスに対応している

高速通信が可能なv6プラスに対応しています。ユーザー数がまだそこまで多くないので通信が混雑しにくく快適な速度で使い続けられるというもの。

v6プラスに対応しているものであれば回線混雑によるストレスが生じにくく、快適なインターネットライフが楽しめるでしょう。

高性能ルーターが無料レンタルできる

高性能ルーターが無料でレンタルできます。無料でレンタルできないプロバイダがかなり多いので、お得感が強いと言えるでしょう。

ルーターにかかる費用が抑えられるので、初期費用の節約になりますね。貸し出されるルーターの性能もかなり高く、どこも光の高速通信をしっかり生かせるものなので、安心して問題はないでしょう。

セキュリティソフト1年間無料で使える

セキュリティソフトが1年間無料で使えるというのもかなりお得です。マカフィーのセキュリティソフトは高いセキュリティ性能で知られている優秀なセキュリティーソフトなので、安心してインターネットが楽しめますね。

セキュリティソフトを入れようと考えている方は、かなり大きな節約になりますね。

 

ドコモ光の申し込みから利用開始までの流れ

ドコモ光の申し込みから利用開始までの流れ

ドコモ光の申し込みから利用までの流れをご紹介します。プロバイダや申し込み窓口が異なっていた場合でも、申し込みまでの流れはほとんど変わりません。

申し込み前に是非目を通しておきましょう。

希望のキャンペーン窓口から申込みをする

希望のキャンペーン窓口から申し込みましょう。窓口によってURLやサイトが異なるので、注意が必要ですね。

開通工事日を調整する

開通工事日を調整しましょう。基本的には立ち合いが必須になるので、自分のスケジュールを確認し問題がない日を提示してくださいね。

開通工事後に接続設定をして利用開始

開通工事が完了したら接続設定をしましょう。接続設定が完了したらいよいよ利用が開始されます。

工事が完了して設定を終えた時点ですぐに利用を開始できます。

キャンペーンの受取手続きを実施

キャンペーンの受け取りタイミングが来たら受け取り手続きを行いましょう。多くの場合がメールでの申し込みになり、期限までの申し込みが必須になります。

受け取りのタイミングを逃さないように、必ず受け取り期間内に手続きを終えましょう。

転用や事業者変更の場合は「承諾番号」が必要

転用や事業者変更の場合は承認番号が必要になります。転用、もしくは事業者変更の前に必ず確認しておきましょう。

 

ドコモ光のキャンペーンに関するよくある質問

ドコモ光のキャンペーンに関するよくある質問

ドコモ光のキャンペーンに関するよくある質問をご紹介します。疑問点や不安点の解消につながる可能性があるので、事前に目を通しておきましょう。

キャンペーン申請に不備があった場合の問い合わせ先は?

キャンペーンに不備があった場合の問い合わせ先は各申し込み窓口になります。キャンペーンの受け取りに期限が設けられている場合がほとんどなので、不備に気づいたらなるべく早く問い合わせましょう。

ahamoはスマホセット割の対象になる?

ahamoはスマホセット割の対象外となっています。ドコモの回線を使用しているスマホではあるものの対象にはならないので注意が必要ですね。

dポイントは何に使える?

dポイントは普段の買い物からインターネットでの買い物、スマホ代の割引に利用可能です。利用可能な店舗に関しては随時追加されている状況なので、今後さらに対応可能な店舗は増えていくでしょう。

使い道がなく持て余してしまうという心配は必要ありません。

ドコモ光10ギガのキャンペーン内容は?

ドコモ光 10ギガを申し込むことで、dポイントを20,000pt(期間・用途限定)もらえます。キャンペーンに期間は設けられていないものの、一定数に達した時点でキャンペーンを終了してしまう可能性があります。

契約を検討している方は、早めに申し込みましょう。

ドコモ光を移転する時に適用されるキャンペーンはある?

ドコモ光を移転するときに5000ptが付与されます。移転の際にポイントやキャッシュバックがあるものは少ないのでかなりお得ですよね。

ドコモ光を解約する時に違約金はある?

契約期間内で解約する場合には、戸建タイプ14,300円、マンションタイプ8,800円違約金が請求されます。契約満了月の当月・翌月・翌々月は請求されないので、可能であれば解約のタイミングを調整しましょう。

ドコモ光より魅力的なキャンペーンの光回線はある?

ドコモ光よりも魅力的なキャンペーンを実施している光回線ももちろんあります。プロバイダや申し込み窓口、申し込むタイミングによって内容は異なるので、契約前に確認し複数社比較してから契約先を決めましょう。

 

まとめ:ドコモ光のキャンペーンは「ドコモオンラインコンシェルジュ」がおすすめ

ドコモ光を扱う窓口やプロバイダごとに実施しているキャンペーンに違いがあります。自分の使い方、申し込み方の場合、どこから申し込むのが一番お得なのかしっかり比較してから申し込み先を決めてくださいね。

他の窓口よりもメリットが多くお得感が強いので、ドコモ光を申し込む際はドコモオンラインコンシェルジュがおすすめです。ドコモ光を検討している方は、ぜひ参考にしてくださいね。

また、当サイトおすすめの「fon光」は、今なら工事費実質無料で、更にAmazonギフト券最大20,000円分がキャッシュバックされるので、Amazonユーザーであればかなりお得にスタートできます。

自分の条件や好みに合致する回線を適切に選択し、申し込みを進めてくださいね。