おすすめの回線光回線

光回線のおすすめをプロが選定した結果とは?厳選された16社を徹底解説

「光回線はどの事業者を選べばいいかわからない」
「自分の生活環境に合った光回線を知りたい」
「できるだけお金をかけず安く使いたい」

このような悩みを抱えていませんか?

光回線の事業者はたくさんあり料金やキャンペーン内容がそれぞれ違うので、どの事業者を選べばいいかわからないですよね。

もしくは、「光回線なんてどこも同じでしょ」と考えるいる人もいるかもしれません。

・選び方がわからないから適当に光回線の事業者を選ぶ
・どの事業者も同じだと考えて適当に光回線の事業者を選ぶ

こう考えてしまうとお金や時間を無駄にする可能性が高くなり、非常にもったいないです。月額料金が安い・キャッシュバックがある・ランニングコストが優秀であるなどの事業者を選べば損をしづらくなります。

さらに、自分の生活環境や望んでいる通信速度にぴったりの事業者であれば、乗り換えや確認の時間の無駄が省けて最良の回線に出会える可能性も。

そこで本記事では、光回線に関して以下を解説します。

【この記事で分かること】
・光回線のおすすめ16社

・自分に合った光回線の選び方
・光回線のよくある質問

結論、おすすめする光回線は以下の3つです。

光回線業者月額料金最大速度2年間の実質料金初期費用キャンペーン契約期間
fon光

戸建て:4,378円
マンション:4,378円
2Gbps戸建て:105,072円
マンション:105,072円
3,300円・Amazonギフト券最大20,000円分プレゼント
・Charge Spot最大78%OFF
・基本工事費実質0円
なし
NURO光

戸建て:5,200円
マンション:5,200円
2Gbps戸建て:79,800円
マンション:79,800円
(キャッシュバック適用)
3,300円・45,000円キャッシュバック
・工事費用無料
・Softbankスマホセット割
2年

hi-hoひかり

 

戸建て:4,675円
マンション:3,575円
1Gbps85,800円無料
(WEB特価)
・工事費用無料
・WEB限定価格
2年
・料金をできるだけ安くしたい
・オンラインゲームのために通信速度を速くしたい
・光回線を最短で利用したい

本記事を読んでいただくことで上記のような、自分が求める目的に合った光回線の事業者を選べるようになります。

自分の目的や生活環境にぴったりの通信環境を手に入れましょう。

【この記事を書いた人:プロ家電ライターたろっさ】
たろっさ
たろっさ

ゲームと妻と温泉巡りが大好きな36歳。20歳のときにメーカーヘルパーとして家電量販店を経験し、家電の世界へ飛び込む。元から接客と家電に興味があり、昔からの趣味のPCの知識を活かしながら勉強の日々を過ごし、2年で年商2億円を突破。

現在は専業家電ライターとして活動中。家電量販店で携帯コーナーを担当した経験から通信機器、光回線など通信系にも精通している。
たろっさのプロフィール

 

当サイトおすすめの光回線を見る

  1. 光回線のおすすめ16社比較表!あなたに合った光回線がすぐに見つかる
  2. 当サイトのおすすめの光回線ランキングtop5|お得な申し込み先も紹介
    1. 1位:fon光:最大2Gbpsの高速通信がリーズナブルに利用可能
    2. 2位:NURO光:最大速度2Gbpsでキャッシュバックもあり
    3. 3位:hi-hoひかり:WEB限定価格が他社よりも安い
    4. 4位:So-net光プラス:キャンペーンが豊富
    5. 5位:楽天ひかり:楽天モバイルとのセット割引が魅力
    6. 6位:OCN光:マンションタイプの料金が最安クラス
    7. 7位:auひかり:3年縛りは長いものの特典が優秀
    8. 8位:SoftBank光:ソフトバンクユーザーならメリットは大きい
    9. 9位:ドコモ光:月額は高いもののエリアの広さと使用者の多さが利点
    10. 10位:コミュファ光:地域限定だが契約できる場所であれば恩恵は大きい
    11. 11位:eo光:関西限定ではあるものの、独立回線で速度の速さがウリ
    12. 12位:BIGLOBE光:長期契約がネックだがキャンペーン額はそこそこ
    13. 13位:ぷらら光:高額キャッシュバックと縛り無しが魅力
    14. 14位:AsahiNet光:25ヶ月割引が利点
    15. 15位:DTI光:契約期間がないのが最大のメリット
    16. 16位:enひかり:月額は安いが初期費用が高く付く可能性がある
  3. おすすめできる光回線をタイプ別に紹介
    1. 一戸建てにおすすめの光回線:hi-hoひかり
    2. マンションにおすすめの光回線:OCN光
    3. オンラインゲームをプレーする人におすすめの光回線:NURO光
    4. ひとり暮らしにおすすめの光回線:fon光
  4. 自分にぴったりな光回線のおすすめできる選び方
    1. 1.キャンペーンや工事費用などをトータルした実質料金で比較する
    2. 2.用途に合った通信速度は出るかどうか
    3. 3.そもそも光回線の提供エリア内か、又は工事が可能か
    4. 4.契約期間は長すぎないか
    5. 5.キャンペーンなどのお得な申し込み窓口はあるか
  5. 光回線のよくある質問
    1. 住んでいるマンションに光回線工事ができるのかは、どうやって確認すればい良い?
    2. 光回線の速度はどれくらいが普通?
    3. 今年値下げした光回線はある?
    4. 光回線の乗り換え方法が知りたい
    5. 安くて速い光回線は?
  6. まとめ:光回線は自分の用途や予算に合ったものを選ぼう

光回線のおすすめ16社比較表!あなたに合った光回線がすぐに見つかる

公式サイトの情報をもとにおすすめの光回線16社を比較しました。

 

おすすめ光回線の選定基準
・月額料金や初期費用などの「コスト面」
・最大通信速度や実測値などの「使いやすさ」
・キャッシュバックやポイント付与などの「キャンペーン」
・契約期間や解約違約金の有無などの「解約のしやすさ」
以上4つの項目を総合的に評価し、選定しています。
fon光NURO光hi-hoひかり
So-net光プラス楽天ひかりauひかりOCN光Softbank光
月額料金戸建て:4,378円
マンション:4,378円
戸建て・マンションともに:5,200円戸建て:4,675円
マンション:3,575円
戸建て:6,138円
マンション:4,928円
戸建て:5,280円
マンション:4,180円
戸建て:4,400円
マンション:2,860円
戸建て:5,610円
マンション:3,960円
戸建て:5,720円
マンション:4,180円
最大速度2Gbps2Gbps1Gbps1Gbps1Gbps1Gbps1Gbps1Gbps
2年間の実質料金戸建て:105,072円
マンション:105,072円
79,800円
(キャッシュバック適用)
85,800円戸建て:102,432円(キャンペーン適用)
マンション:78,672円(キャンペーン適用)
戸建て:63,360円
マンション:50,160円
(1年間月額料金割引適用)
戸建て:105,600円
マンション:68,640円
戸建て:104,640円
マンション:65,040円
(30,000円キャッシュバック適用)
戸建て:110,640円
マンション:76,320円
(キャッシュバック適用)
初期費用3,300円3,300円無料
(WEB特価)
3,300円新規:880円
転用:1,980円
3,300円3,300円3,300円
キャンペーン・Amazonギフト券最大20,000円分プレゼント
・Charge Spot最大78%OFF
・基本工事費実質0円
・45,000円キャッシュバック
・工事費用実質無料
・Softbankスマホセット割
・設定サポート1回無料
・工事費用無料
・WEB限定価格
・60,000円キャッシュバック
・Wi-Fiルーターレンタル永年無料
・工事費用無料
・UQ,auスマホ割引
・モバイルルーター初月0円
・楽天モバイルとのセットで月額料金1年無料
・楽天モバイルとのセットで工事費用無料
・1年間月額料金割引
・最大61,000円キャッシュバック
・初期工事費用無料
・解約金最大30,000円負担
・auスマホセット割
・最大30,000円キャッシュバック
・2年自動更新割引(月額1,210円割引)
・最大24,000円キャッシュバック
・解約金全額負担
・Softbankスマホセット割
契約期間初年度3年
以降2年更新
2年2年3年3年戸建て:3年
マンション:2年
2年2年
ドコモ光
フレッツ光コミュファ光eo光BIGLOBE光ぷらら光AsahiNet光DTI光enひかり
月額料金戸建て:5,720円
マンション:4,400円
戸建て:6,100円
マンション:3,850円
(東日本)
戸建て:4,310円
マンション:3,710円
戸建て:5,448円
マンション:3,876円
戸建て:5,698円
マンション:4,488円
戸建て:5,280円
マンション:3,960円
戸建て:5,060円
マンション:4,070円
戸建て:5,280円
マンション:3,960円
戸建て:4,620円
マンション:3,520円
最大速度1Gbps1Gbps1Gbps1Gbps1Gbps1Gbps1Gbps1Gbps1Gbps
2年間の実質料金戸建て:117,280円
マンション:85,600円
(キャンペーン適用)
戸建て:127,920円
マンション:90,000円
(2年割適用)
戸建て:103,440円
マンション:89,040円
(コミュファ光スタート割適用)
戸建て:104,736円
マンション:85,872円
(1年間月額3,280円適用)
戸建て:106,752円
マンション:77,712円
(キャッシュバック適用)
戸建て:96,720円
マンション:65,040円
(キャッシュバック適用)
戸建て:121,440円
マンション:97,680円
(キャンペーン適用)
戸建て:107,720円
マンション:76,040円
(キャッシュバック適用)
戸建て:108,240円
マンション:81,840円
(UQ mobile,ahamoユーザー割引適用)
初期費用3,300円3,300円770円3,300円3,300円0円880円新規:1,980円
転用:880円
3,300円
キャンペーン・20,000円キャッシュバック
・工事費用無料
・dポイント2,000ポイントプレゼント
・ドコモスマホセット割
・2年割(戸建て770円、マンション110円)
・最大45,000円キャッシュバックor Nintendo Switchプレゼント
・最大45,000円キャッシュバック
・工事費用無料
・コミュファ光スタート割・Wi-Fiルーターレンタル無料
・解約金全額負担
・1年間月額3,280円
・工事費用実質無料
・Netflix最大1年無料
・商品券15,000円分プレゼント
・最大30,000円キャッシュバック
・工事費用無料
・Wi-Fiルーターレンタル無料
・auスマホセット割
・最大55,000円キャッシュバック
・新規のみWi-Fiルーターレンタル無料
・工事費相当円キャッシュバック(戸建て:19,800円
集合:16,500円)
・25ヶ月割引(戸建て:580円
集合:380円)
・最大19,000円キャッシュバック・Wi-Fiルーターレンタル無料
・UQ mobile,ahamoユーザー月額110円割引
契約期間2年2年2年1年・3年/2年なし1年なしなし

当サイトおすすめの光回線を見る

当サイトのおすすめの光回線ランキングtop5|お得な申し込み先も紹介

当サイトのおすすめの光回線ランキングtop5を紹介します。

 

価格はもちろん、キャッシュバックやスマホセット割引といったキャンペーンも加味しています。

1位:fon光:最大2Gbpsの高速通信がリーズナブルに利用可能

月額料金戸建て:4,378円
マンション:4,378円
最大速度2Gbps
2年間の実質料金戸建て:105,072円
マンション:105,072円
初期費用3,300円
キャンペーン・Amazonギフト券最大20,000円分プレゼント
・Charge Spot最大78%OFF
・基本工事費実質0円
契約期間初回3年、以降2年自動更新
契約解除料21,780円
速度平均平均Ping値: 11.4ms
平均ダウンロード速度: 651.35Mbps
平均アップロード速度: 461.33Mbps

fon光は月額料金の安さと通信速度の速さが特徴です。

月額料金は他の事業者と比較すると1,000円ほど安くなっています。

光回線を契約するうえで月額料金が安いのは魅力的ですよね。

さらに、通信速度も最大2Gbpsと他の事業者よりも速くトップクラスと言えます。

平均速度も他の事業者より高く、安定した速度が出る事業者ということがいえるでしょう。

さらに今なら工事費実質無料で、更にAmazonギフト券最大20,000円分がキャッシュバックされるので、Amazonユーザーであればかなりお得にスタートできます。

・月額料金:92/100点
・対応地域:90/100点
・キャンペーン:68/100点
・ランニングコスト:84/100点
・平均速度:93/100点
・総合:91/100点

fon光のお得な申し込み窓口

fon光には代理店やキャンペーンがないため、公式サイトからのみ申し込みが可能です。

 

fon光の詳細を見る

 

2位:NURO光:最大速度2Gbpsでキャッシュバックもあり

月額料金戸建て:5,200円
マンション:5,200円
最大速度2Gbps
2年間の実質料金戸建て:79,800円
マンション:79,800円
(キャッシュバック適用)
初期費用3,300円
キャンペーン・45,000円キャッシュバック
・工事費用割引
・ソフトバンクスマホセット割
・設定サポート一回無料
契約期間2年
契約解除料10,450円
速度平均平均Ping値: 13.45ms
平均ダウンロード速度: 499.05Mbps
平均アップロード速度: 438.31Mbps

NURO光は最大速度が2Gbpsとトップクラスの速さでキャッシュバックがあるのが特徴です。

光回線の最大速度は1Gbpsが一般的ですが、NURO光の最大速度は2Gbpsとなっています。

金額と速度のバランスがよい光回線ということがいえますね。

料金は一般的な事業者と大差ないので同じくらいの金額で快適な通信環境を手に入れられます。

さらに、キャッシュバックが45,000円と高額です。

キャッシュバックを加味して2年間の総額を比べると、1位で紹介したfon光よりも25,000円ほどお得になります。

しかし、NURO光は提供エリアが限定されているので注意が必要です。

【NURO光 提供エリア】

北海道:札幌近郊(札幌、江別、小樽、石狩、恵庭、千歳)
関東:東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬

東海:愛知、静岡、岐阜、三重
関西:大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良
中国:広島、岡山
九州:福岡、佐賀

・月額料金:86/100点
・対応地域:69/100点
・キャンペーン:92/100点
・ランニングコスト:95/100点
・平均速度:83/100点
・総合:88/100点

NURO光のお得な申し込み窓口

NURO光は公式サイトからのみ申し込みが可能です。

以前はいくつかの代理店から申し込みできていましたが、現在は新規の申し込みを中止しています。

3位:hi-hoひかり:WEB限定価格が他社よりも安い

月額料金戸建て:4,675円
マンション:3,575円
最大速度最大通信速度
1Gbps
2年間の実質料金85,800円〜
初期費用0円
キャンペーンWeb限定割引
契約期間2年間
契約解除料3,250円
hi-hoひかりは、他社と比較して非常に安い月額料金となっています。これはWEB限定料金だからとなっており、毎月3,575円から利用することができます。光回線の月額料金は5,000円程度ですが、かなり費用を抑えて利用できることがわかるでしょう。
2年間の総額料金を見ても、10万円をきっています。特にお勧めな人は、とにかく安く光回線を利用したい人です。
また、このWEB限定料金で利用するには、下記のボタンから申し込む必要があります。興味がある人は、詳細をご覧ください。

4位:So-net光プラス:キャンペーンが豊富

月額料金戸建て:6,138円
マンション:4,928円
最大速度1Gbps
2年間の実質料金戸建て:102,432円(キャンペーン適用)
マンション:78,672円(キャンペーン適用)
初期費用3,300円
キャンペーン・60,000円キャッシュバック
・Wi-Fiルーターレンタル永年無料
・工事費用無料
・新規、転用申し込み割引
・モバイルルーター初月0円
契約期間3年
契約解除料20,000円
速度平均平均Ping値: 20.07ms
平均ダウンロード速度: 283.77Mbps
平均アップロード速度: 213.75Mbps

So-net光プラスはキャンペーンの多さが特徴です。

中でもキャッシュバックの60,000円が一番の魅力です。

この60,000円を月額料金の支払いに使うと、2年間2,500円の割引になります。

さらに、工事費用無料やWi-Fiルーターレンタル無料といったキャンペーンもあるのでお得に光回線の契約ができます。

ただし、契約期間が3年と長いので解約するタイミングが難しいです。

転勤や引越しで生活環境が変化しやすい人には向いていないかもしれません。

・月額料金:71/100点
・対応地域:94/100点
・キャンペーン:96/100点
・ランニングコスト:84/100点
・平均速度:76/100点
・総合:84/100点

So-net光プラスのお得な申し込み窓口

So-net光プラスは公式サイトからの申し込みがおすすめです。

その理由はキャッシュバックで60,000円受け取れるのは公式サイトからの申し込みだけだからです。

他にもSo-net光プラスを申し込める代理店がいくつがありますが、キャッシュバックは30,000円や10,000円しか受け取れません。

公式サイトからの申し込みが一番高額なキャッシュバックを受け取れるのでおすすめです。

 

5位:楽天ひかり:楽天モバイルとのセット割引が魅力

月額料金戸建て:5,280円
マンション:4,180円
最大速度1Gbps
2年間の実質料金戸建て:63,360円
マンション:50,160円
(1年間月額料金割引適用)
初期費用新規:880円
転用:1,980円
キャンペーン・楽天モバイルとのセットで月額料金1年無料
・楽天モバイルとのセットで工事費用無料
・1年間月額料金割引
契約期間3年
契約解除料10,450円
速度平均平均Ping値: 25.48ms
平均ダウンロード速度: 233.03Mbps
平均アップロード速度: 196.32Mbps

楽天ひかりは楽天モバイルとのセット割引が特徴です。

楽天ひかりの申し込み時に楽天モバイルも申し込むと、楽天ひかりが1年間無料で利用できます。

光回線を1年間無料で利用できるのはかなりお得ですよね。

そして、楽天モバイルは契約後3ヶ月間無料になるのでさらにお得です。

楽天ひかりの月額料金は他社よりも500円ほど安いので、無料期間が終了してもお得に利用できます。

ただし、楽天ひかりと楽天モバイルをセットで申し込んだときのみ割引になるので注意しましょう。

光回線をお得に契約したい人や格安スマホを検討中の人は楽天ひかりがおすすめです。

ただし、2022/7/1から楽天モバイルのプラン変更が入り、0円でスマホの維持はできなくなる点は注意してください。

・月額料金:83/100点
・対応地域:96/100点
・キャンペーン:91/100点
・ランニングコスト:84/100点
・平均速度:68/100点
・総合:81/100点

楽天ひかりのお得な申し込み窓口

楽天ひかりは公式サイトからのみ申し込みが可能です。

2020年4月をもって、公式サイト以外からの申し込みは全て受付終了しています。

 

6位:OCN光:マンションタイプの料金が最安クラス

月額料金戸建て:5,610円
マンション:3,960円
最大速度1Gbps
2年間の実質料金戸建て:104,640円
マンション:65,040円
(キャッシュバック適用)
初期費用3,300円
キャンペーン・最大30,000円キャッシュバック
・2年自動更新割引(月額1,210円割引)
契約期間2年
契約解除料11,000円
速度平均平均Ping値: 22.8ms
平均ダウンロード速度: 272.25Mbps
平均アップロード速度: 198.6Mbps

OCN光はマンションタイプの料金が安いのが特徴です。

キャンペーンも加味すると2年間65,000円ほどで利用できます。

これは業界でもトップクラスに安いです。

また、NTTグループの光回線なので通信の安定性は抜群に良く、サポート対応も充実しています。

ただし、OCN光にスマホセット割はありません。

住まいがマンションタイプの人で、できるだけ安く光回線を契約したい人におすすめです。

・月額料金:80/100点
・対応地域:94/100点
・キャンペーン:84/100点
・ランニングコスト:81/100点
・平均速度:69/100点
・総合:78/100点

OCN光のお得な申し込み窓口

OCN光は公式サイトからのみ申し込みが可能です。

2021年9月より公式サイト以外からの申し込みは全て終了しています。

 

7位:auひかり:3年縛りは長いものの特典が優秀

月額料金戸建て:4,400円
マンション:2,860円
最大速度1Gbps
2年間の実質料金戸建て:105,600円
マンション:68,640円
初期費用3,300円
キャンペーン・最大61,000円キャッシュバック
・初期工事費用無料
・解約金最大30,000円負担
・auスマホセット割引
・Wi-Fiルータープレゼント
契約期間3年
契約解除料16,500円
平均速度平均Ping値: 17.72ms
平均ダウンロード速度: 784.65Mbps
平均アップロード速度: 627.15Mbps

速度の平均値が非常に高く、月額料金も抑えめなのがGMOとくとくBB×auひかりの特徴です。

また、キャンペーンの種類も豊富でひかり電話と一緒に契約を行うと最大61,000円のキャッシュバック、さらに他社からの乗り換えであれば違約金などに充てられる30,000円のキャッシュバックが追加と、金額はかなり大きめ。

その上でauのスマホとセットで割引を組めたり、Wi-Fiルーターを無料でプレゼントしていたり、キャンペーンの施策が強いのがメリットと言えます。

しかしながら縛り期間は3年で自動更新のみ、解約後の回線撤去は別途費用がかかるなどの弊害があるため、長期間の使用が想定される環境でなければ損をしてしまう可能性もあります。

・月額料金:76/100点
・対応地域:84/100点
・キャンペーン:89/100点
・ランニングコスト:74/100点
・平均速度:93/100点
・総合:77/100点

GMOとくとくBB×auひかりのお得な窓口

GMOのとくとくBB公式から申し込むのがキャッシュバック金額なども考えて最適です。

8位:SoftBank光:ソフトバンクユーザーならメリットは大きい

月額料金戸建て:5,610円
マンション:4,180円
最大速度1Gbps
2年間の実質料金戸建て:110,640円
マンション:76,320円
(キャッシュバック適用)
初期費用3,300円
キャンペーン・最大24,000円キャッシュバック
・他社乗り換え解約金全負担
・ソフトバンクスマホセット割
契約期間2年
契約解除料10,450円
平均速度平均Ping値: 17.14ms
平均ダウンロード速度: 319.32Mbps
平均アップロード速度: 211.71Mbps

3大キャリアのソフトバンクが提供する光回線です。フレッツ光系列の回線を使用するため、品質が高いのが特徴になっています。

月額も安め、乗り換えをするのであればキャッシュバックや違約金負担などもついてくるため、初期費用を抑えられるのが利点になっています。ソフトバンクのスマホと合わせると永年割引が受けられる点も見逃せません。

契約期間も2年間で解除料金も他の事業者に比べて安めになっているため、どうしても解約しなければならなくなったなどの事由があっても契約解消の敷居は低め。

しかしながらインターネット速度が環境によっては遅かったり、出張サポートが高額だったりとアフターケア自体はあまり良いわけではないというのがデメリットです。

・月額料金:77/100点
・対応地域:91/100点
・キャンペーン:87/100点
・ランニングコスト:74/100点
・平均速度:71/100点
・総合:74/100点

SoftBank光のお得な窓口

SoftBank光は公式でキャンペーンなどはやっていないため、代理店から申し込むのがお得です。

9位:ドコモ光:月額は高いもののエリアの広さと使用者の多さが利点

月額料金戸建て:5,720円
マンション:4,400円
最大速度1Gbps
2年間の実質料金戸建て:117,280円
マンション:85,600円
(キャンペーン適用)
初期費用3,300円
キャンペーン・20,000円キャッシュバック
・工事費用無料
・2,000dポイントプレゼント
・ドコモスマホセット割
契約期間2年
契約解除料戸建て:14,300円
マンション:8,800円
平均速度平均Ping値: 21.69ms
平均ダウンロード速度: 271.7Mbps
平均アップロード速度: 209.42Mbps

利用者数、シェア率ともに国内でトップクラスの光回線です。豊富なプロバイダからプロバイダを選択することができる・自分で別途プロバイダを契約することも可能なプランもあるなど、自由度が高いのが特徴。

NTTの回線をそのまま利用しているため、回線品質と速度がそれなりに安定している傾向があります。スマホ割もあるため、ドコモユーザーならお得に使用することができるでしょう。

しかし、キャッシュバックの金額やキャンペーンの内容が他のキャリアに比べて弱いのがデメリット。月額も安くないため、長期的に見た時にコストパフォーマンスがあまりよくありません。

・月額料金:69/100点
・対応地域:96/100点
・キャンペーン:71/100点
・ランニングコスト:70/100点
・平均速度:72/100点
・総合:70/100点

ドコモ光のお得な窓口

ドコモ光は公式が10,000dポイントプレゼント程度に留まっているため、代理店で契約を行うのがベストです。

10位:コミュファ光:地域限定だが契約できる場所であれば恩恵は大きい

月額料金戸建て:4,310円
マンション:3,710円
最大速度1Gbps
2年間の実質料金戸建て:103,440円
マンション:89,040円
(コミュファ光スタート割適用時)
初期費用770円
キャンペーン・35,000円キャッシュバック
・他社違約金全額還元
・初期費用無料
・auスマートバリュー
契約期間2年
契約解除料11,000円
平均速度平均Ping値: 15.41ms
平均ダウンロード速度: 535.07Mbps
平均アップロード速度: 417.17Mbps

愛知県・岐阜県・三重県・静岡県・長野県の5県のみとかなり狭い提供地域にはなっていますが、提供場所を絞ることにより内容の濃い事業者となっています。

豊富なプラン・キャッシュバックをはじめとする各種キャンペーンの手厚さ・安定した回線速度・auスマートバリューとの相性の良さなど、提供地域にお住まいの方はぜひとも検討する価値のある事業者といえます。

対応地域が限られているという点以外、欠点らしい欠点が見当たらないほど優秀です。

・月額料金:76/100点
・対応地域:37/100点
・キャンペーン:92/100点
・ランニングコスト:81/100点
・平均速度:90/100点
・総合:69/100点

コミュファ光のお得な窓口

コミュファ光は各代理店がさまざまなキャンペーン・施策を行っています。代理店での契約が良いでしょう。

11位:eo光:関西限定ではあるものの、独立回線で速度の速さがウリ

月額料金戸建て:5,448円
マンション:3,876円
最大速度1Gbps
2年間の実質料金戸建て:104,736円
マンション:85,872円
(1年間月額3,280円適用)
初期費用3,300円
キャンペーン・1年間月額3,280円
・工事費用実質無料
・Netflix最大1年無料
・商品券15,000円分プレゼント
契約期間1年
契約解除料13,200円
平均速度平均Ping値: 18.96ms
平均ダウンロード速度: 486.74Mbps
平均アップロード速度: 360.98Mbps

大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀・和歌山・福井の一部地域と関西地域に限定されるものの、安定した回線品質と速度が魅力の事業者です。

契約期間が1年と短く、出張の多い方でも安心して使用できるのが魅力。工事費用無料や商品券のプレゼントなど、即時恩恵が受けられるものが多いのもポイントです。

デメリットはやはり地域限定というところと、割引が切れた後の価格が少し割高という点。長期利用を考えているのであれば実質料金と比較しながら検討するようにしましょう。とくに地域限定に関しては他の地域に転居する可能性がある場合、新たに契約し直さなければならなくなるため注意が必要です。

・月額料金:81/100点
・対応地域:32/100点
・キャンペーン:84/100点
・ランニングコスト:86/100点
・平均速度:85/100点
・総合:69/100点

eo光のお得な窓口

eo光は公式のHPから申し込むのがキャンペーンの内容を鑑みてもお得になっています。

12位:BIGLOBE光:長期契約がネックだがキャンペーン額はそこそこ

月額料金戸建て:5,698円
マンション:4,488円
最大速度1Gbps
2年間の実質料金戸建て:106,752円
マンション:77,712円
(キャッシュバック適用)
初期費用3,300円
キャンペーン・最大30,000円キャッシュバック
・工事費用無料
・Wi-Fiルーターレンタル無料
・auスマホセット割
契約期間3年
契約解除料11,900円
平均速度平均Ping値: 21.01ms
平均ダウンロード速度: 268.09Mbps
平均アップロード速度: 204.19Mbps

auスマホとのセット割適用が嬉しい老舗のインターネットプロバイダです。

30,000円のキャッシュバックや工事費無料、ルーターのレンタル無料など金額面でのメリットが大きく、とにかくお得にインターネットを始めたい人にはうってつけの事業者と言えるでしょう。

反面回線速度が若干不安定なのと、契約期間が3年と長期間になる点は不安要素となります。

インターネットの速度にそこまでこだわらない、長期間引っ越しなどで移転する可能性が低いという方向けと言えます。

・月額料金:61/100点
・対応地域:80/100点
・キャンペーン:89/100点
・ランニングコスト:78/100点
・平均速度:67/100点
・総合:68/100点

BIGLOBE光のお得な窓口

代理店のほうが施策やキャンペーンが豊富です。代理店から申し込むようにしましょう。

13位:ぷらら光:高額キャッシュバックと縛り無しが魅力

月額料金戸建て:5,280円
マンション:3,960円
最大速度1Gbps
2年間の実質料金戸建て:96,720円
マンション:65,040円
(キャッシュバック適用)
初期費用0円
キャンペーン・最大55,000円キャッシュバック
・Wi-Fiルーターレンタル無料
契約期間なし(ひかりTV利用時は2年)
契約解除料なし(キャッシュバック適用時は3年以内解約の場合、35,000円 ひかりTVは9,900円)
平均速度平均Ping値: 22.26ms
平均ダウンロード速度: 273.49Mbps
平均アップロード速度: 190.41Mbps

最近の光回線事業者には珍しい、契約期間の縛りがないタイプの事業者です。3年以内に解約すると解除料としてキャッシュバック額の35,000円が徴収されてしまうものの、キャッシュバックを受けなければそちらも必要ないのはメリット。

キャッシュバック金額は大きく、ネット回線だけでも35,000円、ひかりTVを同時契約すればさらに20,000円のキャッシュバックを受けられます。

回線速度が心もとないですが、ひかりTVを利用してVODサービスを使用したい方には良好な事業者といえます。

・月額料金:74/100点
・対応地域:84/100点
・キャンペーン:84/100点
・ランニングコスト:76/100点
・平均速度:61/100点
・総合:65/100点

ぷらら光のお得な窓口

公式のHPで大口のキャッシュバックを行っていますので、そちらを利用すると良いでしょう。

14位:AsahiNet光:25ヶ月割引が利点

月額料金戸建て:5,060円
マンション:4,070円
最大速度1Gbps
2年間の実質料金戸建て:121,440円
マンション:97,680円
(キャンペーン適用)
初期費用880円
キャンペーン・工事費相当円キャッシュバック(戸建て:19,800円
集合:16,500円)
・25ヶ月割引(戸建て:580円
集合:380円)
契約期間1年
契約解除料22,000円
平均速度平均Ping値: 17.35ms
平均ダウンロード速度: 252.17Mbps
平均アップロード速度: 209.48Mbps

ドコモ光のインターネットプロバイダの中にもあるAsahiNetが提供する光回線です。提供エリアの広さと月額の利用料金の安さがメリット。

キャッシュバックなどの大きな金額のキャンペーンはやっていませんが、工事費と月々の金額に割引が発生する点で優位性があるといえます。

また、契約期間が1年というのも嬉しいポイント。

しかし、割引期間が終わる前に退会してしまうと残債などが期間に応じて発生してしまう可能性があるため、そちらは退会前に必ずサポートに確認するようにしましょう。

また、速度が若干安定しないという口コミも多いです。

・月額料金:87/100点
・対応地域:87/100点
・キャンペーン:64/100点
・ランニングコスト:72/100点
・平均速度:58/100点
・総合:64/100点

AsahiNet光のお得な窓口

公式のHPから申し込むことにより、工事費や月々の割引を受けることができます。

15位:DTI光:契約期間がないのが最大のメリット

月額料金戸建て:5,280円
マンション:3,960円
最大速度1Gbps
2年間の実質料金戸建て:107,720円
マンション:76,040円
(キャッシュバック適用)
初期費用新規:1,980円
転用:880円
キャンペーン・最大19,000円キャッシュバック
契約期間なし
契約解除料なし
平均速度平均Ping値: 19.8ms
平均ダウンロード速度: 279.53Mbps
平均アップロード速度: 238.74Mbps

最低利用期間が設定されていないため、いつ契約解除を行ってもOKというのが大きなメリットの事業者です。

月額は平均的、回線速度も普通とそこまで目を見張る特徴はありませんが、契約~開通までの時間が2週間と早めなのがポイント。

しかし、最低利用期間が設定されていないといってもキャッシュバックの連絡が来るのは最低7ヶ月後になっているため、それまでに解約してしまうとキャッシュバックを受け取ることができない点には注意しましょう。

auとのセット割もあるため、auのスマホを使っている方は恩恵が大きいです。

・月額料金:81/100点
・対応地域:83/100点
・キャンペーン:67/100点
・ランニングコスト:76/100点
・平均速度:61/100点
・総合:64/100点

DTI光のお得な窓口

公式のHPから申し込み、契約を行うことでキャッシュバックの手続きも行えます。

16位:enひかり:月額は安いが初期費用が高く付く可能性がある

月額料金戸建て:4,620円
マンション:3,520円
最大速度1Gbps
2年間の実質料金戸建て:108,240円
マンション:81,840円
(UQ mobile,ahamoユーザー割引適用)
初期費用3,300円~19,800円
キャンペーン・Wi-Fiルーターレンタル無料
・UQ MOBILE,ahamo,povoユーザー月額110円割引
契約期間なし
契約解除料なし
平均速度平均Ping値: 21.83ms
平均ダウンロード速度: 366.32Mbps
平均アップロード速度: 267.96Mbps

契約期間の縛りなし・契約解除料なしで速度もある程度安定しているのがウリの新興事業者です。

月額料金も安く、いつでも解約できるため手軽に利用できるのが最大のメリット。また、10Gbpsの回線も別途用意しています。

最近では金額はそこまで大きくありませんが、UQ MOBILE,ahamo,povoユーザーを対象として月額110円を契約なしに自動で引いてくれるサービス「勝手に割り」を導入しました。

しかし、転用であれば問題はありませんが、工事費用の分割がないため、新規で回線を契約する際に工事費が一回目の請求で一括になる点は注意。また、他社からの乗り換えの違約金負担などもないため、その点ではあまり親切とはいえません。

・月額料金:87/100点
・対応地域:84/100点
・キャンペーン:58/100点
・ランニングコスト:71/100点
・平均速度:54/100点
・総合:62/100点

enひかりのお得な窓口

公式のHPから申し込みを行うのがベストです。

おすすめできる光回線をタイプ別に紹介

光回線を契約する環境や目的は人によって異なります。

 

価格を重視する人もいれば、通信速度を重視する人もいますよね。

そこでタイプ別におすすめの光回線を紹介します。

一戸建てにおすすめの光回線:hi-hoひかり

月額料金戸建て:4,675円
マンション:3,575円
最大速度最大通信速度
1Gbps
2年間の実質料金85,800円〜
初期費用0円
キャンペーンWeb限定割引
契約期間2年間
契約解除料3,250円
一戸建ての人におすすめの光回線はhi-hoひかりです。
hi-hoひかりは、他社と比較して非常に安い月額料金となっています。これはWEB限定料金だからとなっており、毎月3,575円から利用することができます。光回線の月額料金は5,000円程度ですが、かなり費用を抑えて利用できることがわかるでしょう。
・工事費用無料
・おトクなWEB限定価格
・料金がずっと定額

上記の3つの要素から見ても、お得にに契約できるということが分かります。

契約期間は2年となりますが、一戸建てだと基本的に解約することもないのでほぼ影響もないでしょう。

また、2年間の総額料金を見ても10万円をきっており、月額料金もずっと定額なので分かり安く、引っ越しなどの機会が少ない一戸建ての人にはぴったりのサービスです。
下記のボタンから申し込むことでおトクなWEB限定料金で利用することが可能となりますので、興味がある人は、詳細をご覧ください。

マンションにおすすめの光回線:OCN光

マンションタイプの人におすすめの光回線はOCN光です。

その理由はマンションタイプの月額料金が事業者の中でもトップクラスに安いからです。

2年間の実質料金で考えると、OCN光は約65,000円で一般的な事業者よりも15,000円ほど安くなっています。

また、NTTグループの事業者をなので通信速度やサポート対応も安心です。

 

オンラインゲームをプレーする人におすすめの光回線:NURO光

オンラインゲームをプレーする人におすすめの光回線はNURO光です。

その理由はNURO光の最大速度が2Gbpsと業界トップの通信速度だからです。

オンラインゲームをプレーするときは通信速度が重要になります。

とくに「apex」や「PUPG」といったシューティングゲームは遅延が発生するとストレスですよね。

ストレスなくい快適にゲームをプレーするには高速通信が必要なのでNURO光がおすすめです。

 

ひとり暮らしにおすすめの光回線:fon光

ひとり暮らしにおすすめの光回線はfon光です。

その理由は月額料金が他の事業者よりも1,000円ほど安いからです。

ひとり暮らしだと出費をできるだけ抑えたい人も多いかもしれません。

毎月の出費がより少ないと嬉しいですよね。

さらに、fon光は通信速度も業界トップクラスに速いです。

さらに今なら工事費実質無料で、更にAmazonギフト券最大20,000円分がキャッシュバックされるので、Amazonユーザーであればかなりお得にスタートできます。

月額料金が安くて通信速度が速いのでひとり暮らしの人にもおすすめです。

 

fon光の詳細を見る

自分にぴったりな光回線のおすすめできる選び方

 

「自分にぴったりの光回線の選び方がわからない」

こういった人も多いのではないでしょか。

上記で当サイトのおすすめの光回線を16社紹介していますが、その中から選んで乗り換えのも難しいですよね。

月額料金の安さを求めるのか、通信速度の速さを求めるのか。

戸建てなのか、マンションタイプなのか。

求める条件や生活環境は人によってさまざまです。

そこで、自分にぴったりの光回線の選び方について解説します。

1.キャンペーンや工事費用などをトータルした実質料金で比較する

光回線の契約に料金の安さを求める人も多いかもしれません。

同じ光回線ならできるだけ安く利用したいですよね。

料金の安さを重視したい人は月額料金だけではなく、キャッシュバックや工事費用無料といったキャンペーンにも注目してトータルの実質料金を考えましょう。

月額料金を比較するのはもちろんですが、キャンペーン内容も事業者によって異なります。

キャッシュバックを月額料金の支払いに当てる、工事費用無料となると総額で何万円もの差が出ます。

月額料金が高くてもキャンペーンを加味して考えると総額が安くなることもあるので、トータルの実質料金での比較がおすすです。

2.用途に合った通信速度は出るかどうか

光回線に通信速度を求める人も多いかもしれません。

とくに、オンラインゲームが好きな人やリモートワークの人は速い通信速度が必要ですよね。

そして、快適な通信環境を手に入れるためには、通信速度が最重要です。

速度が遅いと遅延が発生してゲームのプレーや仕事に影響が出るのでストレスが多くなります。

一般的な光回線の通信速度は1Gbpsですがfon光やNURO光は2Gbpsです。

できるだけ速い通信速度を求めている人は、上記のどちらかを選んでみてはいかがでしょうか。

3.そもそも光回線の提供エリア内か、又は工事が可能か

光回線の事業者には提供エリアがあります。

例えば、So-net光プラスは日本全国に対応していますが、fon光は対応していない地域があります。

自分の住所が提供エリア内か確認が必要です。

また、マンションタイプの建物や地方によっては光回線の設備が整っておらず、光回線の工事ができない場合もあります。

契約後のトラブルを避けるためにも、事前に工事可能か確認が必要です。

4.契約期間は長すぎないか

光回線には契約期間があります。

一般的には2年間ですが、中には3年間や契約期間が無い事業者もあります。

例えば契約期間が2年間の場合、2年経過後の更新月内の乗り換えは解約金が0円になるのがほとんどです。

しかし、更新月以外(2年未満)に解約金すると高額な解約金が発生します。

事業者によって異なりますが、相場は1万円~3万円ほどです。

乗り換え時に高額な解約金は払いたくないですよね。

とくに、学生や単身赴任といった生活環境が変化しやすい人は契約期間の確認をおすすめします。

5.キャンペーンなどのお得な申し込み窓口はあるか

光回線は公式サイトからだけではなく、代理店から申し込める事業者もあります。

そして、代理店ごとにキャンペーン内容が異なっている場合がほとんどです。

例えば、キャッシュバック金額がA代理店では30,000円なのに対して、B代理店では10,000円ということもあります。

同じ光回線であっても代理店次第でお得に申し込めるので、窓口の確認はしておくと良いかもしれません。

 

当サイトおすすめの光回線を見る

光回線のよくある質問

 

・1番速くて安い光回線はどこ?
・自分のマンションが工事可能かどうやって確認するの?
・光回線の乗り換えってどうやるの?

このような疑問を解決できます。

住んでいるマンションに光回線工事ができるのかは、どうやって確認すればい良い?

光回線工事が可能かどうかは管理会社や大家さんに確認しましょう。

建物の設備や地域によって光回線工事が可能かは異なるので、事前に必ず確認が必要です。

光回線の速度はどれくらいが普通?

一般的な光回線速度は1Gbpsです。

実測値に関してはまばらではあるものの、平均して300Mbps以上出ている回線はそこそこ高速といっていいでしょう。

上記で紹介しているおすすめの光回線15社の中でも13社が通信速度は1Gbpsとなっています。

nuro光とその系列であるFon光は2Gbpsの回線を使用しており、他の回線に比べて速度が出やすい傾向があります。

また、最近は各都心部を中心に10Gbpsの回線を用意しているプロバイダが増えてきました。ドコモ光やソフトバンク光、auひかりなどが中心です。

10Gbpsの回線は速度も出やすいですが、回線にかかわる設備すべてが10Gbpsに対応していないと意味がないという見方もあり、せっかく乗り換えたは良いものの、体感があまり変わらないということも。LAN配線やルーターなどの見直しも必要になります。

今年値下げした光回線はある?

2021年6月にen光が値下げをしています。

【料金改定】
戸建て:4,730円→4,620円
マンション:3,630円→3,520円

光回線の乗り換え方法が知りたい

光回線の乗り換えは新規か転用によって異なります。

新規:光回線を利用しておらず、新規での契約
転用:他の光回線事業者からの乗り換え

新規

1.申し込み

2.開通工事

3.利用開始

転用

1.利用中の事業者から転用承諾番号を発行する

2.転用承諾番号を乗り換え先の事業者へ伝えて申し込む

3.利用開始

転用承諾番号自体は電話で簡単に取得できるため、転用によるデメリットはほぼないと言っていいでしょう。

電話番号が変わってしまうということもありません。

安くて速い光回線は?

2021年12月現在、安くて速い光回線はfon光です。

月額料金は他の事業者よりも1,000円ほど安くてなっています。

通信速度は一般的に1Gbpsですが、fon光では2Gbpsとなっています。

提供エリアが限られているので確認が必要です。

 

当サイトおすすめの光回線を見る

まとめ:光回線は自分の用途や予算に合ったものを選ぼう

本記事を読んではおすすめの光回線15選について回線しました。

 

16社もあると事業者選びで悩む人もいらっしゃるかもしれません。

そのときは、自分が何を重視したいか考えましょう。

目的】
・月額料金を安くしたい
・通信速度を速くしたい
・最短で利用したい

また生活環境によっても変わってきます。

【生活環境】
・マンションが工事可能か

・提供エリア内かどうか
・契約期間は長すぎないか

光回線は自分の目的や生活環境に合った事業者を選ぶことが重要です。

自分にぴったりの光回線を選び、快適な通信環境を手に入れましょう。

 

当サイトおすすめの光回線を見る