光回線

NURO光の評判は良くない?クレームや危険という噂を解説

2013年8月からサービス開始された『NURO光』

最大下り通信速度2Gbpsという他社光回線にはない通信速度で話題となりました。

現在でも通信速度には定評のある光回線サービスですが、実際のところはどうなのでしょうか。

この記事では、NURO光の基本スペックから口コミ・レビューを参考にキャンペーン内容や、メリット・デメリットなどを紹介していきます。

NURO光を検討する際の参考にしてみてください。

この記事でわかること
・NURO光の料金プランなど基本スペック
・NURO光の様々な内容の口コミや評判、レビュー
・NURO光のメリット、デメリット
・NURO光で展開中のキャンペーン

 

  1. NURO光は危険なの?基本情報を解説
    1. NURO光は多くの人が使っており危険性の少ない光回線
    2. NURO光の料金プラン
    3. NURO光の一戸建てプラン
    4. NURO光のマンションプラン
    5. NURO光の提供エリア
  2. 評判はどう?NURO光の口コミを徹底検証
    1. NURO光の通信速度に関する評判や口コミ
    2. NURO光の料金に関する評判や口コミ
    3. NURO光のキャンペーンに関する評判や口コミ
    4. NURO光の工事や申し込みに関する評判や口コミ
    5. NURO光のセット割に関する評判や口コミ
  3. 評判から分かったNURO光を契約する3つのメリット
    1. メリット1:ダウンロード速度が他社光回線より速い
    2. メリット2:月額料金が割安
    3. メリット3:キャンペーンが充実
  4. NURO光を契約する前に知っておくべき注意点やデメリット
    1. デメリット1:提供エリアが限定的
    2. デメリット2:開通工事が遅いことがある
    3. デメリット3:プロバイダが固定
  5. NURO光の申し込みから利用開始までの流れ
    1. 手順1:特設ページまたは公式サイトから申し込み
    2. 手順2:エリア検索
    3. 手順3:登録内容を入力
    4. 手順4:宅内工事日予約
    5. 手順5:宅内工事(立会必要)
    6. 手順6:屋外工事(立会必要)
  6. NURO光のキャンペーンやキャッシュバックを紹介
    1. オプション加入なしで45,000円キャッシュバック
    2. 基本工事費実質無料
    3. 3年契約プラン申し込みで1年間月額料金980円
    4. 2年契約プラン申し込みで2年間月額3,590円
  7. NURO光に関するよくある質問
    1. NURO光がおすすめできる人はどんな人?
    2. NURO光に寄せられたクレームが知りたい
    3. NURO光は100mbpsしか出ないの?
    4. NURO光のセキュリティはヤバい・ゴミだって本当?
    5. NURO光とフレッツ光の違いは?
  8. まとめ:NURO光は高速通信が魅力的な光回線

NURO光は危険なの?基本情報を解説

まずはNURO光の基本スペックを以下にまとめます。

 

運営会社ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社
サービス開始年2013年4月
データ容量無制限
通信速度最大 下り:2Gbps 上り:1Gbps
初期費用契約事務手数料:3,300円 工事費:44,000円
月額料金5,200〜6,100円
縛り0〜3年

運営会社はプレステなどでおなじみのSONYです。

通信速度が下り最大2Gbpsとなっており、2013年当時では個人向けサービスとしては日本初の通信速度でした。

それでは料金プランなどについて下記にて詳しく解説します。

NURO光は多くの人が使っており危険性の少ない光回線

NURO光は、ユーザー数を順調に伸ばしている人気の光回線です。

2020年の調査では契約数が40%以上増加し、国内シェアが5位になった実績があります。

こうした結果からもわかるとおり、NURO光は多くのユーザーに評価され危険性の少ない光回線であるといえます。

NURO光の料金プラン

NURO光の料金プランについて解説します。

まずは戸建て、マンションの料金プランを一覧にまとめます。

プラン戸建てマンション
契約期間なし6,100円2,970〜3,630円
2年契約5,700円2,530〜3,190円
3年契約5,200円2,090〜2,750円

このようにNURO光は契約期間によって月額料金が変動します。

戸建て、マンションそれぞれについて解説していきます。

NURO光の一戸建てプラン

それではNURO光の戸建てプランを紹介していきます。

プラン名月額料金
NURO 光 G2N プラン(契約期間なし)6,100円
NURO 光 G2D プラン(2年契約)5,700円
NURO 光 G2T プラン(3年契約)5,200円

NURO光は、契約期間の長さによって月額料金が変わります。

3年契約プランにすれば、他社光回線よりも割安で使用することができます。

NURO光のマンションプラン

つづいてマンションプラン詳細です。

プラン名月額料金
M2プラン(契約期間なし)2,970〜3,630円
M2Dプラン(2年契約)2,530~3,190円
M2Tプラン(3年契約)2,090~2,750円

マンションプランについても、戸建てと同じように契約期間によって月額料金が変わります。

さらに、マンション内の利用者数によっても料金が変わり、この部分においては毎月1日に確定される数字なのでユーザー側で手続き等は必要ありません。

NURO光の提供エリア

サービス提供エリアは、北海道と下記のエリアとなります。(一部地域をのぞく)

関東東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
東海愛知、静岡、岐阜、三重
関西大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良
中国広島、岡山
九州福岡、佐賀

 

評判はどう?NURO光の口コミを徹底検証

ここではNURO光の口コミを紹介します。

 

各口コミ内容については以下のとおりです。

NURO光の通信速度に関する評判や口コミ

まずは通信速度に関する口コミを紹介します。


どちらの口コミも以前の回線より劇的に速くなったという内容でした。

1つ目の口コミに関しては820Mbpsを記録しており、かなり高速であることがわかりますね。

NURO光の料金に関する評判や口コミ

ここでは料金に関する口コミをまとめていきます。

NURO光のキャンペーンに関する評判や口コミ

こちらではNURO光のキャンペーンに関する口コミを紹介していきます

NURO光の工事や申し込みに関する評判や口コミ

NURO光の工事についての口コミはどうなのでしょうか。

NURO光のセット割に関する評判や口コミ

NURO光はソフトバンクスマホやNUROでんきなどのセット割が適用できます。

そのセット割に関する口コミを紹介していきます

 

評判から分かったNURO光を契約する3つのメリット

それでは、口コミや基本スペックからわかったNURO光のメリットを紹介します。

 

各メリットの内容は以下のとおりです。

メリット1:ダウンロード速度が他社光回線より速い

NURO光は、基本プランにおいて他社光回線よりも下り最大通信速度が速くなっています。

各光回線最大通信速度 下り
NURO光2Gbps
ソフトバンク光1Gbps
ドコモ光1Gbps
auひかり1Gbps

このように他社光回線は1Gbpsがほとんどですが、NURO光は2Gbpsとなっています。

この数値は理論値とよばれ、技術規格上の最大数値なので実際の速度は変動します。平均実測値は以下のとおりです。

各光回線平均通信速度 下り
NURO光503.65Mbps
ソフトバンク光317.51Mbps
ドコモ光268.5Mbps
auひかり421.91Mbps

平均実測値においてもNURO光が圧倒的に速い結果となりました。

ソフトバンク光とドコモ光は光コラボレーションモデルのため、どちらも同じフレッツ回線を利用しています。

そういった理由もあり200~300Mbps台で同じような数値がでていることが考えられます。

NURO光とauひかりは独自回線をつかってサービスを提供しています。

そのためフレッツ回線と比べ混雑が回避された結果、速くなっている一因であると考えられます。

メリット2:月額料金が割安

NURO光は他社光回線と比べ月額料金が割安となっています。

各光回線 戸建て月額料金
NURO 光 G2T プラン(3年契約)5,200円
ソフトバンク光 2年契約5,720円
ドコモ光 タイプA 2年契約5,720円
auひかり ホーム1ギガ:ギガ得プラン 2年契約5,720円

NURO光のプランを3年契約にする必要はありますが、他社光回線より約500円安い月額料金です

2年単位で考えると、12,000円の差額となるので見逃せない金額です。

マンションタイプについては、NURO光は毎月変動する可能性があるので比較が難しいですが、利用人数が少ない場合でも最安価並みとなっています。

メリット3:キャンペーンが充実

NURO光は、現在キャンペーンが充実しています。

主なキャンペーン内容は以下のとおりです。

オプション加入なしで45,000円キャッシュバック
・基本工事費実質無料
・設定サポートが一回無料
3年契約プラン申込みで1年間月額料金980円
2年契約プラン申込みで2年間月額料金3,590円

今なら、特設ページからの新規申し込みだけで45,000円キャッシュバックが受け取れます。

工事費についても、分割払いの金額が毎月割引されるので契約期間しっかり利用すれば、工事費がすべて割引されるので実質無料となります。

3年、2年契約プランともに月額料金割引キャンペーンも開催中です。

注意点は、併用できるキャンペーンが限られていることです。併用可のキャンペーンは以下のとおりです。

・基本工事費実質無料
・ソフトバンクスマホとのセット割
・NUROでんき
・NUROガス

上記以外のキャンペーンについては1つだけ適用可能なので、どのキャンペーンにするかを選択する必要があります。

NURO光を契約する前に知っておくべき注意点やデメリット

ここではNURO光のデメリットをあげていきます。

 

主な内容は以下のとおりです。

デメリット1:提供エリアが限定的

NURO光は独自回線を利用していることもあり、サービス提供エリアがフレッツ回線に比べ限定されています、

提供エリアは北海道と下記エリアとなっています。

関東東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
東海愛知、静岡、岐阜、三重
関西大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良
中国広島、岡山
九州福岡、佐賀

関東・関西エリアは比較的充実していますが、その他の地域では回線が来ていないところが複数あります。

北陸・四国・沖縄エリアに関しては完全に未対応となっています。

お住まいのエリアが対応しているかについては事前に調べておきましょう。

デメリット2:開通工事が遅いことがある

上記口コミの項目でも紹介しましたが、開通工事がかなり遅くなることがあります。

場合によっては、申し込みから1ヶ月で予定がたつ方もいれば半年以上待たされることもあるようなので、申し込みの際は注意してください。

急ぎでインターネット回線が欲しい方には、NURO光は向いていない可能性が高いです。

デメリット3:プロバイダが固定

NURO光は、プロバイダがSo-netで固定となっています。

最近では、光コラボレーションモデルにおいてもプロバイダ料込みとして指定プロバイダのみといった光回線が多くなっています。

プロバイダを選択して使いたいという場合には、他の光回線を検討することをおすすめします。

 

NURO光の申し込みから利用開始までの流れ

ここでは、NURO光の申し込みから利用開始・開通までの流れを紹介していきます。

 

主なポイントは以下のとおりです。

手順1:特設ページまたは公式サイトから申し込み

まずはNURO光の公式サイトまたは、キャッシュバックキャンペーン特設ページより申し込みボタンを選択して、申し込みページまで行きましょう。

手順2:エリア検索

申し込みページでは、最初にエリア検索を行います。

NURO光が申込者の住所で使用可能なのかどうかを判定します。

手順3:登録内容を入力

提供エリアであれば、名前や住所など必要事項を入力して申し込みを完了させましょう。

手順4:宅内工事日予約

必要事項の入力が完了すると、最後に宅内工事日の予約をとります。

NURO光は2回工事が必要となっており、どちらもユーザーの立ち会いが必須です。

新規申し込み時に、工事希望日を送信した場合は約3〜4日後に決定メールが送られてきます。

手順5:宅内工事(立会必要)

宅内工事では、ONUを設置する場所を工事業者と相談しながら決定する流れとなります。

宅内工事が完了すると、屋外工事の日程調整に入ります。

手順6:屋外工事(立会必要)

屋外工事では、戸建てでは電柱から住居外壁に設置したキャビネットへ線を引き込みます。

集合住宅については、集線設備内で光ケーブルを接続します。

こちらも立ち会いが必要なので、注意してください。

以上がNURO光の開通までの流れとなっています。

 

NURO光のキャンペーンやキャッシュバックを紹介

それでは、NURO光のキャンペーンやキャッシュバックについて詳しく解説していきます。

 

主なキャンペーン内容は以下のとおりです。共通の条件として2・3年契約プランの申し込みに限ります。

注意点として、上記のキャンペーンの中では基本工事費実質無料のみが併用可能です。
それ以外はどのキャンペーンにするかを選択しなければなりません。
おすすめの選択方法
・月額料金を抑えたい場合…月額料金割引キャンペーン
・キャッシュバックを受け取り自由に使いたい…45,000円キャッシュバック

オプション加入なしで45,000円キャッシュバック

NURO光では、専用特設ページからの新規申し込みで45,000円キャッシュバックのキャンペーンが展開されています。

対象プランは、2・3年契約プランとなっており、契約期間なしプランは対象外です。

注意点として、必ず特設ページから申し込むことと、NURO光開通6ヶ月後にキャッシュバック受け取り手続き用のメールから手続きを完了させることです。

あわせて公式サイトでの43,000円キャッシュバックは、金額が少なくなるだけなので使用しないこと。

上記の手続きを完了させないとキャッシュバックが受け取れないので、確実にメールを確認して処理するようにしましょう。

基本工事費実質無料

2・3年契約プラン申し込みで、基本工事費44,000円が実質無料となります。

工事費は分割払いで設定されます。2年契約プランでは24回、3年契約プランでは36回払いです。

それぞれ分割払いの金額が毎月割引され、契約満了まで使うことで44,000円分割引され実質無料という流れです。

注意点として、途中解約すると工事費残債額が一括請求されるため解約金に上乗せされるので予期しない金額となる場合があります。

3年契約プラン申し込みで1年間月額料金980円

NURO光では、現在3年契約プラン申し込みで1年間月額料金980円で利用可能です。

利用期間料金
1~12ヶ月目980円/月
13ヶ月目~5,200円/月
2年間利用合計74,160円

2年換算で計算すると、7万円台となるため他社光回線と比較してもかなりお得な金額となっております。

このキャンペーンは、上記キャッシュバックのように開通後に手続きする必要はなく、新規申し込み時に選択するだけで適用されるので、手続き忘れの心配もいりません。

このキャンペーンの終了時期はアナウンスされていませんが、急遽終わることも考えられるので注意してください。

2年契約プラン申し込みで2年間月額3,590円

NURO光では、2年契約プランでも2年間月額3,590円となるキャンペーンを展開しています。

2年ごとに光回線を乗り換えたい場合や、引っ越しの予定がわかっている場合などで2年契約プランを選択する場合はこちらを適用するのも一手でしょう。

このキャンペーンについても、新規申し込みの選択となるので手続き忘れがない点もメリットの1つです。

 

NURO光に関するよくある質問

ここでは、NURO光に関するよくある質問をまとめていきます。

 

質問内容は以下のとおりです。

NURO光がおすすめできる人はどんな人?

NURO光がおすすめできる人は以下のようなニーズをお持ちの方です。

・なるべく速い光回線がいい
・ソフトバンクスマホを使っている

NURO光の最大の特徴は、通信速度の速さにあります。光コラボとは違い独自回線を使用し、高速通信の設計が施されたプロバイダ機器の設置、設定により高速通信が可能となっています。

オンラインゲームやネット配信などで、ラグや配信が止まったりなどのアクシデントを回避するためにも、高速通信ができるNURO光を使用してみましょう。

ソフトバンクスマホともセット割が適用可能で、家族で数台使っている場合ではその台数分が割引できる点も検討材料になるでしょう。

NURO光に寄せられたクレームが知りたい

NURO光に寄せられているクレームは、思うような速度が出ないことと、工事が始まらないといった口コミが多い印象です。

こちらの口コミは上記でも紹介しましたが、工事開始まで待たされたあげく、勝手にキャンセルされるといった内容です。

これはかなり稀なパターンだと思われますが、こういったことが起こることもあるということは頭の片隅に置いておく必要があります。

NURO光は100mbpsしか出ないの?

NURO光の公式が発表している通信速度は下り最大2Gbps、上り最大1Gbpsです。

『みんなのネット回線速度』に寄せられた平均実測値は下り503.65Mbps、上り449.22Mbpsですので100Mbps以上は出る可能性が高いです。

ですが、利用時間や利用環境によって通信速度は大きく変動するので、確実にこの数値がでるわけではないので注意してください。

NURO光のセキュリティはヤバい・ゴミだって本当?

NURO光のセキュリティに関しては、NURO光から提供されるホームゲートウェイという機器について、

ファイアウォールとよばれるセキュリティ機能が、初期設定でオフか未対応となっていることを指摘されているという情報がありました。

ホームゲートウェイ自体はユーザー側では選択できないので、気になる方は契約後にどういった機器がくるのか、ファイアウォールは設定されているのかを直接問い合わせる必要があるでしょう。

NURO光はセキュリティソフトとしてカスペルスキーを提供しており、こちらを併用して使うことでさらにセキュリティを強固なものにすることができます。

NURO光とフレッツ光の違いは?

NURO光とフレッツ光の違いは、使用している回線網が違います。

フレッツ光はNTT東・西日本が設置した回線網を使ってサービスを提供しています。これは光コラボも同じです

NURO光は独自回線を使ってサービス提供しているので、フレッツ光に比べユーザー数が少ない分、混雑が起こりにくく通信速度が安定するといったことがあります。

 

 

まとめ:NURO光は高速通信が魅力的な光回線

この記事では、NURO光を中心に通信速度やキャンペーン内容などを紹介しました。

抑えたいポイントは以下のとおりです。

・下り最大2Gbps、実測値も平均約500Mbpsと他社光回線より通信速度が速い
・月額料金が契約期間によって変動し、3年プランだと他社よりも割安
・キャンペーンが充実しており、新規申し込み時に選択可能

NURO光は、通信速度に定評のある光回線サービスです。

平均実測値も他社光回線より速く、ping値も低いためオンラインゲームなどで真価を発揮します。

月額料金についても、契約プランを3年契約にすれば最安価並みで使えるためお得です。

さらに、キャッシュバックキャンペーンを使って45,000円を月額料金に充当すれば約8ヶ月は無料で使える計算となります。

通信速度も速いうえに、月額料金も安いNURO光はとてもおすすめの光回線であるといえます。

また、当サイトおすすめの「fon光」は、今なら工事費実質無料で、更にAmazonギフト券最大20,000円分がキャッシュバックされるので、Amazonユーザーであればかなりお得にスタートできます。

自分の条件や好みに合致する回線を適切に選択し、申し込みを進めてくださいね。