光回線

eo光の評判をたっぷり紹介!障害が多すぎと言われる理由は?

光回線を新たに契約しようと検討している方の中には、eo光の契約を検討している方もいると思われます。

しかし、一部ではeo光は障害が多いという声も上がっています。

実際のところはどうなのかをはっきりさせてからでないと、契約するのにややリスクが伴います。

そこで今回は、eo光の契約を検討している方に向けて、eo光の評判や口コミ、他社と比べたメリットやデメリットなどについて解説していきます。

この記事で分かること
・eo光の基本情報
・eo光の評判や口コミ
・eo光のメリットやデメリット

 

  1. eo光はどんな光回線?基本情報を解説
    1. eo光の料金プラン
    2. eo光の提供エリア
  2. eo光の評判を徹底追及!障害多すぎって本当?
    1. eo光は障害が多すぎる?通信速度などに関する評判や口コミ
    2. eo光の料金面に関する評判や口コミ
    3. eo光の5ギガ・10ギガプランに関する評判や口コミ
    4. eo光のキャンペーンに関する評判や口コミ
    5. eo光のサポートに対する評判や口コミ
  3. eo光は安い?eo光と他社の光回線を比較検証
  4. 評判や比較で判明!eo光を契約する5つのメリット
    1. 提供エリア内では抜群の安さを誇る
    2. 他社と比較しても通信速度は速い方
    3. 料金プランが豊富
    4. 解約金を負担してもらえる
    5. 無料オプションとして使えるサービスが充実している
  5. eo光を契約する上で気を付けたいデメリットや注意点
    1. 近畿エリアでしか契約できない
    2. マンションがeo光に対応していないことが多い
    3. eo光のキャッシュバックが商品券
  6. eo光の申し込みから開通までの手順を詳しく解説
    1. eo光を新規契約する場合
    2. 他社からeo光に乗り換える場合
  7. eo光の評判やプランに関してよくある質問
    1. eo光1ギガプランから5ギガプランに変更はできる?工事は必要?
    2. eo光の5ギガプランは遅いの?
    3. eo光のテレビが途切れるんだけど
    4. eo光の苦情はどこに連絡すれば良い?
    5. eo光以外でおすすめの光回線はある?
  8. まとめ:関西在住ならeo光がお得に使える

eo光はどんな光回線?基本情報を解説

出典:eo光公式サイト

eo光は関西電力グループのオプテージが提供している光放送のサービスで、関西を拠点に光回線サービスや電話サービス、テレビサービスまで提供しています。

さらに、電気やガスと連携したサービスも提供していて、生活を快適・便利にするために日々尽力しています。

eo光の料金プランなどについては以下の表の通りです。

eo光
運営会社株式会社オプテージ
サービス開始年2001年
月額料金<ネット+電話+テレビ58ch>
・10ギガ:10,144円/月(1年目:4,094円/月)
・5ギガ:9,574円/月(1年目:4,094円/月)
・1ギガ:9,062円/月(1年目:4,094円/月)
<ネット+電話+テレビ26ch>
・10ギガ:8,426円/月(1年目:3,594円/月)
・5ギガ:7,856円/月(1年目:3,594円/月)
・1ギガ:7,344円/月(1年目:3,594円/月)
<ネット+電話>
・10ギガ:6,844円/月(1年目:3,594円/月)
・5ギガ:6,274円/月(1年目:3,594円/月)
・1ギガ:5,762円/月(1年目:3,594円/月)
<ネット>
・10ギガ:6,530円/月(1年目:3,280円/月)
・5ギガ:5,960円/月(1年目:3,280円/月)
・1ギガ:5,448円/月(1年目:3,280円/月)
<ネット+Netflix>
・10ギガ:7,910円/月(1年目:3,170円/月)
・5ギガ:7,340円/月(1年目:3,170円/月)
・1ギガ:6,828円/月(1年目:3,170円/月)
初期費用・事務手数料:3,300円
契約期間最低利用期間1年

2001年からサービスの提供を開始していて、段々と形を変えて今の月額料金の仕組みに変わっていきました。

初期費用は事務手数料の他に本来なら工事費用がかかってきますが、利用開始月の翌月から工事費用分が毎月割引されるため、2年利用すれば実質無料となります。

また、契約期間自体は定まっていないものの、最低利用期間は1年と定められています。

1年以内に解約してしまうと違約金がかかってしまい、2年以内の解約だと工事費用の割引されなかった分が一括で請求されてしまいます。

その点に注意して利用を検討してみてください。

eo光の料金プラン

eo光の料金プランは、ネットと電話とテレビのセット、ネットと電話のセット、ネットとNetflixのセット、ネットのみの料金プランが用意されています。

テレビに関しては見られるチャンネル数によって料金が変わっています。

ネットだけの利用だと、光回線の月額料金の相場が5,000円から6,000円くらいであるため、相場くらいの料金でそこまでお得感は感じられません。

しかし、セットプランで契約すればバラバラでサービスを利用するよりもお得になります。

例えば、Nexflixの月額料金は十分な画質で動画を楽しもうと思うと月額1,500円程度かかってしまいます。

ですが、Netflixとのセット料金を利用すれば、Netflix分の料金は実質1,000円以下であるため、かなりお得に動画視聴まで楽しめます。

また、キャンペーンによって初年度の月額料金がどのプランでも半額以下まで下がってかなりお得です。

上記の表には記載していませんが、Netflixだけで不十分な場合にオプションとしてU-NEXTも月額1,089円で追加できます。

他にもeo光は多種多様な料金プランが用意されていて、オプションを踏まえると幅広い使い方ができるという点でかなり優れています。

eo光の提供エリア

eo光は主に以下の都道府県でサービスを提供しています。

eo光のサービス提供エリア
・大阪府
・京都府
・兵庫県
・奈良県
・滋賀県
・和歌山県
・福井県

近畿エリアの多くの場所でサービスを提供していて、商業施設の発展しているエリアに住んでいれば問題なく使えます。

しかし、サービス提供エリアの都道府県内であっても利用できる地域とそうでない地域があります。

特に福井県は小浜市や大飯郡高浜町、大飯郡おおい町、三方上中郡若狭町の4か所でしか利用できません。

最大通信速度5Gbpsの5ギガプランや10Gbpsの10ギガプランになると、大飯郡高浜町と大飯郡おおい町の2箇所でしか使えません。

1ギガプランだと使えるところも多いのですが、5ギガプランや10ギガプランだと利用できないエリアが多いです。

eo光の公式サイトで利用可能な市町村が細かく書かれています。

念のため近畿エリアに住んでいる方でも、自分の住んでいる地域がeo光が利用できるのかチェックしてみてください。

 

eo光の評判を徹底追及!障害多すぎって本当?

eo光は一部で障害が多すぎるというような噂も出ていますが、実際のところはどうなのでしょうか。

 

eo光の通信速度はもちろん、その他の料金面や契約プラン、キャンペーン、サポートに対する口コミ情報をみていきます。

eo光は障害が多すぎる?通信速度などに関する評判や口コミ

eo光の通信速度については以下のような口コミがみられました。

一部ではeo光のインターネットが時々切れたりするとの意見は見られていますが、通信速度そのものに関しては他の会社の光回線と同様に速い通信速度は出せるようです。

もしかすると接続状況や利用している環境が影響を受けて通信速度に波が生まれやすい可能性があります。

利用している端末を再起動しても直らない場合は、サポートページを確認したり、サポートダイヤルに問い合わせてみてください。

eo光全体で障害が発生している場合は、公式LINEやTwitterで告知されているため、そちらもチェックしてみるとよいです。

eo光の料金面に関する評判や口コミ

eo光の料金面については以下のような口コミがみられました。

元々通信速度の遅さに頭を悩ませていて、eo光に乗り換えたら通信速度が速くなった上に月額料金まで大幅に下がってお得感を感じたと回答する方が多かったです。

eo光は関西で満足度No.1の実績を誇る光回線サービスです。

昔から関西の方はお得感に対しての意識が強い傾向があって、eo光の月額料金のお得さが評価されたために、この結果が出せたと考えてもいいかもしれません。

eo光の5ギガ・10ギガプランに関する評判や口コミ

eo光の5ギガ・10ギガプランについては以下のような口コミがみられました。

今までは1ギガまでのプランしかありませんでしたが、最近になってそれ以上の速度が出せる光回線サービスが増えていて、eo光の利用者でもその通信速度の速さに驚いています。

実際、動画を見たりネットサーフィンをする目的で利用するなら、ダウンロードの速度が100Mbpsくらい安定すれば快適にインターネットが楽しめます。

その何倍もの速さの通信速度となると、一瞬で動画をすべて読み込みができるくらい速いです。

少しでもストレスなくインターネットが使いたい方は、5ギガや10ギガプランの契約がおすすめです。

eo光のキャンペーンに関する評判や口コミ

eo光のキャンペーンについては以下のような口コミがみられました。

eo光はNetflixが1年分無料になったり、電気料金が割引されたり、キャッシュバックがもらえたりといくつものキャンペーンを実施しています。

また、他社から乗り換えをしたい場合に他社の解約金を補填してくれるキャンペーンも実施していて、乗り換えがしやすい点もeo光のおすすめできるポイントです。

ただ、キャッシュバックはeo光のマンションタイプを新規に申し込んだ場合に商品券として渡されるもので、現金でもらえない分使用用途が限定されてしまいます。

キャンペーン受け取りの詳細や条件をチェックして、キャンペーンを活用しながら契約しましょう。

eo光のサポートに対する評判や口コミ

eo光のサポートについては以下のような口コミがみられました。

eo光のサポートはかなり丁寧に優しく接してくれると回答している方が多かったです。

全国区のインターネットサービスと比べて、eo光はエリア特化型のインターネットサービスです。

そのため、地域性の出る利用者の性格に合わせて対応しやすいことから円滑なコミュニケーションが取れていると考えられます。

ただ、利用可能エリアのサポートという面ではまだまだ課題が多く、関西でも利用できる場所とできない場所がはっきりと分かれています。

少しずつ利用可能エリアは拡大しつつあるため、今後の動向に期待していきたいですね。

 

eo光は安い?eo光と他社の光回線を比較検証

eo光の概要がある程度見えてきたと思われますが、他社の光回線と比べて優れているかどうかが気になるところです。

 

そこで、以下の4つの光回線サービスの月額料金や通信速度などを比較していきます。

比較する光回線サービス
・eo光
・NURO光
・fon光
・ドコモ光

eo光

NURO光

fon光

ドコモ光

月額料金<ネット+電話
+テレビ58ch>
・10ギガ:10,144円/月
(1年目:4,094円/月)
・5ギガ:9,574円/月
(1年目:4,094円/月)
・1ギガ:9,062円/月
(1年目:4,094円/月)
<ネット+電話
+テレビ26ch>
・10ギガ:8,426円/月
(1年目:3,594円/月)
・5ギガ:7,856円/月
(1年目:3,594円/月)
・1ギガ:7,344円/月
(1年目:3,594円/月)
<ネット+電話>
・10ギガ:6,844円/月
(1年目:3,594円/月)
・5ギガ:6,274円/月
(1年目:3,594円/月)
・1ギガ:5,762円/月
(1年目:3,594円/月)
<ネット>
・10ギガ:6,530円/月
(1年目:3,280円/月)
・5ギガ:5,960円/月
(1年目:3,280円/月)
・1ギガ:5,448円/月
(1年目:3,280円/月)
<ネット+Netflix>
・10ギガ:7,910円/月
(1年目:3,170円/月)
・5ギガ:7,340円/月
(1年目:3,170円/月)
・1ギガ:6,828円/月
(1年目:3,170円/月)
G2Tプラン:5,200円
G2Dプラン:5,700円
G2Nプラン:6,100円
G10プラン:8,300円
G10Tプラン:5,700円
マンションM2Tプラン
:2,090~2,750円
マンションM2Dプラン
:2,530~3,190円
マンションM2プラン
:2,970~3,630円
4,378円<戸建て>
・ギガタイプA:
5,720円(2年契約)
7,370円(契約期間なし)
・ギガタイプB:
5,940円(2年契約)
7,590円(契約期間なし)
・1ギガ 単独タイプ:5,500円(2年契約)
7,150円(契約期間なし)
・ドコモ光ミニ:
2,970~6,270円
(2年契約)
4,620~7,920円
(契約期間なし)
<マンション>
ギガタイプA:
4,400円(2年契約)
5,500円(契約期間なし)
・ギガタイプB:
4,620円(2年契約)
5,720円(契約期間なし)
・1ギガ 単独タイプ:5,500円(2年契約)
5,280円(契約期間なし)
<10Gプラン>
・ギガタイプA:
6,930円(2年契約)
8,580円(契約期間なし)
・ギガタイプB:
7,150円(2年契約)
8,800円(契約期間なし)
・単独タイプ:
6,490円(2年契約)
8,140円(契約期間なし)
最大通信速度上り:1Gbps/5Gbps/10Gbps
下り:1Gbps/5Gbps/10Gbps
上り:2Gbps/10Gbps
下り:2Gbps/10Gbps
上り:1Gbps
下り:2Gbps
上り:1Gbps
下り:1Gbps
キャンペーン・月額料金1年間割引
・工事費実質無料
・商品券プレゼント
(3,000円/10,000円)
・Netflix1年分無料
・他社解約金補填
など
・G2Tプラン1年間
月額料金割引
・ひかりTVセット割引
・NUROでんきセット割引
・43,000円キャッシュ
バック
・工事費実質無料
・ソフトバンクのスマホ料金割引
・電気セット割引
・工事費実質無料
・工事費実質無料
・dポイントプレゼント
(5,000pt/10,000pt
/39,200pt)
・ドコモスマホ
セット割引
・複数回線割引
無料オプション・有線ルーター
レンタル無料
・eoWEBメール利用
、周辺機能の利用無料
・eo光電話同士の
通話無料
など
・カスペルスキーの
セキュリティソフト無料
・無線LAN付ONUの
貸し出し無料
なし・無線LANルーター
貸出無料
・開通前モバイルWi-Fiサポート30日間無料
契約期間最低利用期間1年3年/2年/なし2年2年/なし

eo光は他社の光回線サービスと比べると、どのプランを契約しても初年度が安くて、2年目から料金が高くなる仕組みとなっています。

しかし、他のところとさほど料金に大きな差はありません。

また、多くの光回線サービスがインターネットのみのプランをプッシュする中、eo光は電気やテレビといった複数のサービスとのセットプランを全面に押し出しています。

それぞれバラバラに契約すると何かと面倒なことが多いです。

ですが、eo光は生活に必要なサービスをまとめて契約して管理しやすいです。

他にも、サービス内容やキャンペーンも大手の他の光回線サービスと比べても充実しています。

そのため、近畿にお住いの方で気になる方は安心して契約を検討してみてください。

 

評判や比較で判明!eo光を契約する5つのメリット

上記の比較表から、eo光には以下の5つのメリットがあることがわかります。

 

1つずつみていきます。

提供エリア内では抜群の安さを誇る

今回比較対象としてあげた光回線サービスは、割引やキャッシュバックなどを踏まえるとかなり安く契約できる光回線ばかりです。

しかし、eo光も相場程度の料金かつキャッシュバックや割引などが充実しているため、お得にサービスを利用できます。

ただ、提供エリアが近畿エリアに限定されているところが気がかりな部分です。

ですが、その分全国区の光回線サービスと比べて手厚いサポートが受けやすいです。

契約できるエリアにお住まいの方にとっては安くてサポートも手厚いサービスであるため、好条件の光回線サービスを体験してもらいたいですね。

他社と比較しても通信速度は速い方

eo光は最大通信速度が1Gbpsと5Gbps、10Gbpsのプランから自由に選べます。

通信速度の速さで有名なNURO光でもその通信速度が限界であるため、通信速度の面でも他の光回線サービスと比べて申し分ないです。

実際は最大通信速度が出るわけでなく、周囲の環境の影響を受けて大幅に通信速度が落ちます。

実際に測定される通信速度を通信速度実測値と言いますが、光回線サービスを比較する際には、この実測値も調べておいたほうがよいです。

ちなみに、今回比較した4社の通信速度の実測値は以下の通りです。

通信速度の実測値
eo光 上り:335.07Mbps
下り:475.07Mbps
NURO光   上り:449.14Mbps
下り:507.3Mbps
fon光 上り:398.31Mbps
下り:784.62Mbps
ドコモ光 上り:208.16Mbps
下り:270.83Mbps

下りの通信速度であれば、NURO光から独自回線を提供してもらってインターネットサービスを提供しているfon光が最も速いという結果になっています。

上りの通信速度ならNURO光が最も速く、その次にfon光、eo光、ドコモ光の順で速いです。

ドコモ光は大手スマホキャリアの独自の回線を使用していますが、eo光はそれよりも実測値が速いという結果になりました。

実測値を見てもeo光は十分に速いと言えるでしょう。

料金プランが豊富

先程も軽く触れましたが、eo光は他の光回線サービスと比べてセットプランを豊富に用意しているため、料金プランが豊富です。

料金プランが豊富だと多くのユーザーのニーズに合わせやすいため、自分に合ったプランを探しやすいです。

自分に合ったプランを見つけられると、安心して長い間インターネットを使い続けられます。

そのため、プラン選びに時間をかけて慎重に検討していきましょう。

ただ、料金プランの種類が豊富すぎると、どれが自分に合っているのか判断できない方も少なくないと思われます。

そういった方はもっと料金がシンプルなfon光やNURO光などのほうがよいかもしれません。

解約金を負担してもらえる

eo光は解約金を負担してくれるキャンペーンを実施しています。

もし他社からeo光に乗り換える場合、契約期間に縛りのあるプランで契約していたら契約期間中の解約には解約金が発生してしまいます。

解約金の相場は1万円から3万円程度です。

本当なら契約しているインターネット回線に不満があって、すぐに解約したいのに解約金のせいで解約できないと嘆く方が多いです。

そういった方でも安心してeo光に乗り換えられるように、eo光は回線の撤去費用も含めて最大5万円まで解約金を負担してくれます。

ホームタイプやメゾンタイプでの契約なら最大5万円、マンションタイプでの契約なら最大1万5千円としています。

解約金のせいで解約できないと困っている方は、eo光のキャンペーンを活用して負担なく乗り換えてみましょう。

無料オプションとして使えるサービスが充実している

eo光は無料オプションが他社のインターネットサービスよりも充実しています。

主に通話やメール関係で無料で使えるものが多いです。

eo光同時の電話であれば無料でいくらでも電話できる仕組みとなっています。

また、eoWEBメールは1メールアドレスまでであれば無料で作れて、アドレスの変更やフィルター機能、メール盗聴防止、メール容量追加などがすべて無料でできます。

他にも、有線ルーターを無料でレンタルできたりして、eo光は何かとお得に利用できるオプションが多いのが特徴的です。

 

eo光を契約する上で気を付けたいデメリットや注意点

eo光を契約する際には、以下の点に注意したほうがよいです。

 

1つずつみていきます。

近畿エリアでしか契約できない

やはりeo光の一番のデメリットは近畿エリアでしか契約できないところです。

人によっては他の大手の光回線サービスよりもよい条件に感じる方も少なくないと思われます。

しかし、近畿エリアでしか契約できない仕組みになっているため、近畿に住んでいない方は諦めざるを得ません。

近畿エリアの地域内での提供エリアの拡大は進められるとしても、それ以外の地域にエリア拡大されることはないと考えておいたほうがよいです。

他のエリアに住んでいる方は別の光回線サービスを検討してみてください。

マンションがeo光に対応していないことが多い

戸建てに住んでいる場合の契約は問題ありません。

しかし、マンションに住んでいる方が契約する際には、マンションがeo光に対応しているかどうかの確認が必要です。

そして、eo光は大抵のマンションでは対応していないことが多いです。

基本的にはマンション全体で使える光回線のケーブルが引き込まれていて、その種類の光回線の契約しかできない形となっています。

新たに別の種類の光回線のケーブルを引き込むとなると、そのマンションの議題として出されて、代表者の中で話し合って是非が決められます。

そこで承認が得られなかったら新しい光回線の契約はできません。

マンションに住む方でどうしてもeo光が使いたい方は、eo光が使えるマンションに引っ越すのが一番無難な方法です。

eo光のキャッシュバックが商品券

eo光のキャッシュバックは現金ではなく商品券です。

現金なら月額料金の支払いにあてたり、貯金としてお金を残したりと自由な使い方ができます。

それに対して、商品券だと特定の店舗の買い物で使うしかありません。

また、使える期限が決まっていることもあるため何かと不便です。

金券ショップで現金に換えてもらうという方法もありますが、本来の金額よりももらえる額が少なくなる可能性が高いです。

商品券でもいいのかどうなのかを考えて契約を検討してみてください。

 

eo光の申し込みから開通までの手順を詳しく解説

eo光の申し込みから開通までの手順を新規契約する場合と他社から乗り換える場合の2つに分けて解説していきます。

 

eo光を新規契約する場合

eo光を新規契約する場合は、以下の手順に沿って開通させていきます。

1つずつみていきます。

STEP1.Webあるいは電話で申し込み

まずはWebあるいは電話でeo光の契約をしたい旨の連絡を送ります。

申し込みをしたあと、申し込み内容の確認のためeo光側から連絡が入ることもあるため、電話がかかってきたら出るようにしてください。

また、申し込みの内容をeoマイページで確認できるようになっています。

内容に問題ないか再度確認して、eoマイページ内で支払方法を登録します。

eo光では以下の3つの支払い方法が利用可能です。

eo光の支払い方法
クレジットカード
・口座振替
・ゆうちょ自動払込み

先程も説明しましたが、申し込みをする前に、マンションでの契約を検討している方は光ケーブルの引き込みをしていいか確認を取ってください。

STEP2.宅内調査

宅内工事と同じ日に行うところも多いですが、eo光では宅内工事よりも前の日にeo光の委託会社のスタッフが宅内調査を行います。

光ケーブルの引き込みルートの確認や宅内機器の設置場所の確認などをして、問題なければ後日宅内工事が行われます。

プランによっては宅内調査をしてそのまま宅内工事まで進めることもあるため、必要な場合は工事までの流れを確認しておくとよいです。

また、マンションで契約をした方はマンションの管理人の「記名・捺印」をしてもらって、1ヵ月以内にeo光宛てに返送してください。

STEP3.宅内工事

宅内調査の次に宅内工事を行います。

ここでは以下の工事を実施します。

eo光の工事内容
・光ケーブルの引き込み
・eo光ネット:回線終端装置の設置・接続、回線終端装置の動作確認
・eo光電話:eo光多機能ルーターの設置・接続・動作確認
・eo光テレビ:TV用ONUの設置・接続、宅内機器の設置・接続、テレビ・録画機器の配線・視聴確認

大抵の場合は光ケーブルの引き込みとeo光ネットの工事は行いますが、契約プランによってeo光電話やeo光テレビの工事もあります。

それによって工事の実施時間が変わってきます。

また、eo光ネットの工事に関連してインターネット接続の設定サポートを初回のみ宅内工事から2ヶ月以内なら無料で設定してくれます。

ルーターの設定からデバイスの設定、ウイルスソフトなどの設定まで無料で対応可能です。

インターネット関連が苦手な方は工事についての連絡をする際に、サポートを受けたい旨を伝えておきましょう。

STEP4.利用開始

工事が完了して設定できたらeoのサービスをすぐに楽しめます。

しかし、サービスを始めたばかりのタイミングは以下の点に注意してサービスを利用してください。

eoサービスの利用開始時の注意点
・eo光テレビ:工事完了から10日間は一部のチャンネルが見れない
・eo電気:切り替え手続き後の検針日までは利用できない
・関電ガス:切り替え手続き後の検針日の翌日までは利用できない

他社からeo光に乗り換える場合

他社からeo光に乗り換える場合は、以下の手順に沿って開通させていきます。

1つずつみていきます。

STEP1.eo光の申し込み

他社の契約を解約する前に、先にeo光の申し込みを進めていきます。

申し込み方法は先程説明した方法と変わりませんが、申し込み時に他社から乗り換えて契約することを伝えてください。

そうでないと、あとで他社の光回線サービスを解約したことの確認が取れず、乗り換えキャンペーンを受け取れなくなってしまいます。

Webでの申し込みだと詳しい状況を伝えにくいかもしれないため、乗り換え契約の場合は電話での申し込みがおすすめです。

STEP2.宅内調査、宅内工事

新規契約時と同じように宅内調査が行われて、宅内工事が実施されます。

宅内工事には1時間から2時間程度時間がかかり、基本的に代理で立ち会いを誰かに任せることはできないため、自分に都合の日程に工事日を設定してもらってください。

実際に工事に着手するまでに約1ヵ月かかってしまうことも多いです。

それを踏まえて早めに申し込みを手続きを済ませておいたほうがよいです。

STEP3.乗り換え前の回線の解約手続き

宅内工事まで完了したら、乗り換え前の回線の解約手続きを行います。

先に工事してしまったら2つの回線が入り乱れないか心配する方もいるかもしれませんが特に問題ありません。

むしろ先に解約手続きをしてしまうと、eo光が開通するまでの間インターネットが使えなくなってしまいます。

そのため、eo光開通後に乗り換え前の回線の解約手続きを行うことをおすすめします。

回線の解約方法は会社ごとで異なるため、解約方法を事前に調べておきましょう。

STEP4.利用開始

乗り換え前の回線の解約手続きが終わったら心置きなくeo光を利用できます。

eo光が開通したばかりの頃の注意点は先程と変わらないため、気になる方は新規契約の申込手順をチェックしてみてください。

 

eo光の評判やプランに関してよくある質問

eo光は近畿エリアで人気を集めている光回線サービスで、注目を集めている分、インターネット上でeo光に関する質問がいくつも投稿されています。

 

その中で特に質問されることが多かった以下の質問に回答していきます。

1つずつみていきます。

eo光1ギガプランから5ギガプランに変更はできる?工事は必要?

eo光1ギガプランから5ギガプランに変更できます。

その際には変更工事が必要となります。

変更事務手数料として3,300円、変更工事費として5,500円かかります。

プラン変更後の料金は料金の比較表の通りです。

プランを変更する前に確認しておいてください。

ちなみに、変更事務手数料に関してはeoプレミアムクラブの特典のeoチケットを利用することで無料にできます。

自分がeoチケットを持っているか確認したい方は、eoプレミアムクラブのマイページを確認してみてください。

eo光の5ギガプランは遅いの?

eo光の5ギガプランは十分に速いプランです。

5Gbpsがそのまま出せるわけではありませんが、eo光の1ギガプランの実測値が400Mbps程度ならそれ以上の速度は出ます。

そのため、かなり余裕を持ってインターネットを快適に利用できます。

ただ、初年度はどの通信速度のプランでも同じ料金に固定化されています。

2年目からも1ギガプランなら500円程度安く、10ギガプランなら500円余分に払えばより速い速度で利用できるため、1ギガプランか10ギガプランがおすすめです。

eo光のテレビが途切れるんだけど

eo光のテレビが途切れる場合、初めから使えないなら配線が間違っている可能性があります。

一方で、初めは使えていたけど途中で使えなくなってきたなら配線が緩み始めている、配線が欠損している、災害により電波が弱くなっている可能性が考えられます。

異常を感じた際には、自分でどうにかしようとせずにeo光に連絡をして対応してもらうようにしてください。

eo光の苦情はどこに連絡すれば良い?

eo光に連絡したい場合は、サポートダイヤルに連絡するかメールやチャットで問い合わせる方法があります。

電話での連絡先は以下の通りです。

電話でのeo光の連絡先
・eoサポートダイヤル(受付時間9:00~21:00 年中無休)
eo光電話/LaLa call:151(無料)
固定電話/携帯電話:0120-919-151(無料)
他の電話:050-7105-6333(有料)
・eo光サービス夜間故障お問い合わせ(受付時間21:00~9:00 年中無休):06-7501-8617

夜間故障お問い合わせで連絡する際に、間違えた番号にかけてしまうと夜間に一般の方に連絡が入って迷惑をかけてしまう事例が発生しています。

夜間に連絡する際には特に電話番号の間違いに気を付けましょう。

eo光以外でおすすめの光回線はある?

eo光での契約ができない場合は、代わりの光回線サービスとしてfon光をおすすめします。

fon光はNURO光の回線設備を借りる形でサービスを提供していて、NURO光と同じくらいの速度をNURO光よりも安く利用できます。

また、NURO光が使えるエリアならどこでも契約できるため、eo光ほどは場所を気にせず契約しやすいです。

fon光の具体的な特徴は以下の表の通りです。

fon光
月額料金4,378円
初期費用3,300円(事務手数料)
最大通信速度上り:1Gbps
下り:2Gbps
契約年数2年
キャンペーンなし
支払方法・クレジットカード
・口座振替

光回線の月額料金の相場が5,000円から6,000円であるのに対して、fon光はそれより安い4,000円台で利用でき、工事費用もかかりません。

そのお得さで下りの最大通信速度2Gbpsのインターネット通信を楽しめるため、かなり好条件の光回線サービスといえます。

料金プランも1つしかないため、いくつものプランの中から選ぶのが苦手な方でも利用しやすいです。

さらに今なら工事費実質無料で、更にAmazonギフト券最大20,000円分がキャッシュバックされるので、Amazonユーザーであればかなりお得にスタートできます。

まとめ:関西在住ならeo光がお得に使える

eo光は近畿エリアに特化していて、料金がお得でキャンペーンやオプションにも力を入れている大手にも負けない光回線サービスです。

インターネットだけでなく、テレビや電話、動画配信サービス、電気、ガスなど生活を豊かにするためのサービス全体を支えるようなサービスを提供しています。

そのため、eo光は生活に必要なコストをお得にまとめて管理したい方におすすめです。

一部ではeo光は通信障害が起きているのではないかと噂になっています。

しかし、他の光回線でもあるような環境の問題が起因しているだけであるため、そこまで気にしなくて問題ありません。

ただ、近畿エリア以外だと契約できなかったり、キャッシュバックが商品券であったりといくつかデメリットもあります。

そのデメリットを理解した上でeo光の契約を検討してみてください。