おすすめの回線

プロバイダのおすすめ10社を比較|選ぶ際に知っておきたいことも解説

リモート環境の整備や新生活のタイミングでWi-Fiを検討している方も少なくないでしょう。しかしWi-Fiを扱っている企業は少なくないので、どれを選択すれば良いのか迷ってしまうかも知れません。

自分の使用環境や条件に合ったWi-Fiを選択することで満足できるWi-Fi環境を整えられるでしょう。

そこで今回は、おすすめのプロバイダ10社と選ぶ際に知っておきたいことを合わせて解説しています。契約を検討する際に目を通しておきましょう。

【この記事でわかること】
・おすすめプロバイダを知る前に|光回線とプロバイダの違い
・光回線とプロバイダを選ぶ際に知っておきたいこと6つ
・光回線とプロバイダの選び方6つ
・プロバイダのおすすめ10社を比較
・プロバイダのおすすめ10社の特徴を解説
↓当サイトおすすめの光回線3選↓
fon光

NURO光

auひかり

月額料金4,378円4,592円4,180円
通信速度2Gbps2Gbps1Gbps
キャンペーンAmazonギフト券最大20,000円分プレゼント・最大45,000円キャッシュバック
・工事費実質無料
・最大65,000円キャッシュバック
・工事費実質無料
・他社解約違約金補填
  1. おすすめプロバイダを知る前に|光回線とプロバイダの違い
  2. 光回線とプロバイダを選ぶ際に知っておきたいこと6つ
    1. エリアによって契約できないものがある
    2. マンションは契約できる回線が決まっている場合がある
    3. マンションで戸建てプランを契約する際は、事前に管理会社に確認が必要
    4. 光回線によってはプロバイダが決まっていて、自由に選べない
    5. 居住地のプロバイダの契約数で、通信速度に差が出る場合がある
    6. 回線やプロバイダによってキャンペーン内容は大きく異なる
  3. 光回線とプロバイダの選び方6つ
    1. まずは居住地が提供エリアか確認する
    2. コスト重視なら月額料金に加え、セット割の有無を確認する
    3. 通信速度重視なら、v6プラスに対応したプロバイダがおすすめ
    4. オンラインゲーム利用がメインの人は、Ping値を比較しよう
    5. 契約期間の縛りを確認する
    6. キャッシュバックは適応条件を必ず確認する
  4. プロバイダのおすすめ10社を比較
  5. プロバイダのおすすめ10社の特徴を解説
    1. fon光:超高速回線を格安で使いたい方におすすめ
    2. NURO光:世界トップクラスの高速通信を使いたい方におすすめ
    3. auひかり:auユーザーにおすすめ
    4. ソフトバンク光:ソフトバンクユーザーにおすすめ
    5. ドコモ光:ドコモユーザーにおすすめ
    6. コミュファ光:提供エリアに該当していて通信速度を重視する方におすすめ
    7. eo光:関西圏で通信速度を意識する方におすすめ
    8. OCN光:OCNモバイルを利用している方におすすめ
    9. ビッグローブ光:サポート面を意識する方におすすめ
    10. So-net光プラス:IPv6に対応しているものを探している方におすすめ
  6. プロバイダおすすめについてよくある質問
    1. プロバイダはどこから申し込むの?
    2. プロバイダは後々変更できる?
    3. フレッツ光におすすめのプロバイダは?
    4. ゲーム利用におすすめのプロバイダは?
  7. まとめ:おすすめのプロバイダは「NURO光」

おすすめプロバイダを知る前に|光回線とプロバイダの違い

おすすめプロバイダを知る前に|光回線とプロバイダの違い

おすすめのプロバイダをご紹介する前に光回線とプロバイダの違いを理解しましょう。

光回線とは光ファイバーを使用したインターネット通信のことで、プロバイダはそれをユーザーに提供する事業者のことになります。そのため、光回線の導入を決めたら契約するプロバイダを選ばなければなりません。

光回線を扱う事業者同士だとしても料金やサービス内容には大きな違いがあります。それぞれの違いをしっかり理解し、自分に合ったプロバイダを選択し契約へと進みましょう。

光回線とプロバイダを選ぶ際に知っておきたいこと6つ

光回線とプロバイダを選ぶ際に知っておきたいこと6つ

ここでは光回線とプロバイダを選ぶ際に知っておきたいことを6つご紹介します。ポイントをしっかり押さえて自分に合ったプロバイダを選択してくださいね。

エリアによって契約できないものがある

プロバイダによって、利用可能なエリアが限定されている場合があります。居住エリアによって使用可能なWi-Fiが異なるので注意が必要ですね。

気になるプロバイダが見つかったら、自分の居住地が該当エリアに入っているか必ず確認しましょう。

マンションは契約できる回線が決まっている場合がある

マンションの場合、契約できる回線がすでに決められている場合があります。そのため、契約検討時に大家さんか管理会社に相談しなければなりません。

回線が決められていないケースも多くありますが、中には決められてしまっているケースもあります。決められてしまっている場合、規定回線以外の回線契約はできません。

事前に確認せずに、回線導入後にトラブルになってしまうケースが多くあります。マンションに住んでいる方は必ず契約可能な回線を確認しておきましょう。

マンションで戸建てプランを契約する際は、事前に管理会社に確認が必要

マンションで戸建てプランを契約する場合は必ず管理会社に確認しなければなりません。マンションプランはマンションに住んでいる場合でも該当しにくく、戸建てプランしか契約できないケースも少なくないでしょう。

しかし、マンションで戸建てプランを契約する場合、必ず事前に管理会社に確認しなければなりません。契約後にトラブルに発展することのないよう、しっかり対策してくださいね。

光回線によってはプロバイダが決まっていて、自由に選べない

選択する光回線によってはすでにプロバイダが指定されていることもあります。その場合、自由に選択することはできません。

プロバイダが決められてしまっている場合は、必ず指定されたプロバイダで契約を進めましょう。

居住地のプロバイダの契約数で、通信速度に差が出る場合がある

居住地のプロバイダ契約数で通信速度に差が出る場合があります。居住地で契約しているプロバイダ数が多すぎてしまうと、当然通信速度は遅くなります。

同一プロバイダの契約数が少なく、混雑しにくい状況がおすすめ。契約時に管理会社や大家さんに確認してみるのが良いでしょう。

回線やプロバイダによってキャンペーン内容は大きく異なる

回線やプロバイダによってキャンペーン内容が大きく異なります。数万円程度のキャッシュバックキャンペーンを実施していたり、商品券をプレゼントしていたりとその内容は様々。

場合によっては数万円程度の差になることも少なくありません。自分にとって一番メリットがあるキャンペーンを実施しているプロバイダを選択するのが良いでしょう。

光回線とプロバイダの選び方6つ

光回線とプロバイダの選び方6つ

光回線とプロバイダの選び方を6つご紹介します。以下のポイントをしっかり押さえておけば、自分の環境に最適な回線やプロバイダがスムーズに見つけられるでしょう。

契約先を検討している方は、ぜひ参考にしてくださいね。

まずは居住地が提供エリアか確認する

まずは居住エリアに入っているかどうかを確認しましょう。居住エリアがサービスエリア内でなかった場合、当然利用できません。

サービス提供エリアは多くの場合、HPから確認できます。契約検討の際には、必ず事前に確認しておいてくださいね。

コスト重視なら月額料金に加え、セット割の有無を確認する

コスト重視であれば、セット割の有無も必ず確認しましょう。セット割は該当スマホを持っている、もしくは同時に契約した場合に生じる割引で、1,000円以上月額料金がお得になるケースも少なくありません。

月額料金が最安値だったとしても、セット割りを加味すると他社の方が安くなったというケースが多くあります。自分が持っているスマホとのセット割が用意されているプロバイダがあるかどうか確認してみましょう。

通信速度重視なら、v6プラスに対応したプロバイダがおすすめ

通信速度重視であればv6プラスに対応しているプロバイダがおすすめです。従来の通信が混雑しているために用意された新しい通信で、混雑しにくく速度が維持しやすいという特徴が。

回線が混雑しないため通信速度が安定しやすく、オンラインゲームや動画編集などもストレスなく進められるでしょう。通信速度を意識するのであれば、v6プラスに対応しているものを選択してくださいね。

オンラインゲーム利用がメインの人は、Ping値を比較しよう

オンラインゲームがメインという方はPing値も確認しましょう。Ping値が低いものは、データの送受信にかかる時間が短く済むので、タイムラグなくインターネットが利用できます。

オンラインゲームなど、タイムラグがあると快適に楽しめなくなるような作業に関しては、Ping値を意識して検討を進めるのが良いでしょう。

契約期間の縛りを確認する

契約期間の縛りを確認しましょう。契約期間はプロバイダによって異なるので、契約前に必ず確認しておかなければなりません。

2~3年というケースがほとんどですが、場合によっては数ヶ月単位のものもあります。どの程度の期間契約する予定なのかを確認し、利用したい期間と合っているものを選択してくださいね

キャッシュバックは適応条件を必ず確認する

キャッシュバックには適用条件があります。条件をクリアするまでキャッシュバックの恩恵を受けることはできません。

場合によっては条件がかなり厳しいものもあるので注意が必要ですね。キャッシュバック金額だけでなく適用条件やもらえるタイミング、申請方法なども合わせて確認しておきましょう。

プロバイダのおすすめ10社を比較

プロバイダのおすすめ10社を比較

おすすめのプロバイダを10社ご紹介します。自分の利用条件や環境と合致するものがあるかどうか確認して検討を進めてくださいね。

fon光

NURO光

auひかり

ソフトバンク光

ドコモ光

コミュファ光

eo光

ocn光

biglobe光

So-net光 プラス

提供エリア北海道
関東
関西
東海
中国
九州
北海道
関東
関西
東海
中国
九州
関西
東海
沖縄県以外
全国全国愛知県
岐阜県
三重県
静岡県
長野県
大阪府
京都府
兵庫県
奈良県
滋賀県
和歌山県
福井県
全国全国全国
月額料金4,378円4,592円4,180円5,966円5,574円5,215円5,448円5,610円5,203円4,943円
通信速度2Gbps2Gbps1Gbps1Gbps1Gbps1Gbps1Gbps1Gbps1Gbps1Gbps
キャンペーンAmazonギフト券最大20,000円分プレゼント・最大45,000円キャッシュバック
・工事費実質無料
・最大65,000円キャッシュバック
・工事費実質無料
・他社解約違約金補填
・37,000円キャッシュバック
・工事費実質無料(乗り換えのみ)
・他社解約違約金補填
・20,000円キャッシュバック
・工事費無料
30,000円〜35,000円キャッシュバック10,000円(商品券)プレゼント最大30,000円キャッシュバック・40,000円キャッシュバック
・工事費実質無料
・最大60,000円キャッシュバック
・工事費実質無料

このように月額料金やキャッシュバックの金額は、プロバイダによって大きな差があります。自分にとって一番メリットがありそうなプロバイダを選択するのが良いでしょう。

プロバイダのおすすめ10社の特徴を解説

プロバイダのおすすめ10社の特徴を解説

ここではおすすめのプロバイダ10社の詳細をご紹介します。検討を進めるのであれば詳細までしっかりと理解しておく必要があります。

上記でご紹介した中に気になるものがあれば、以下で詳細をチェックしてみてくださいね。

fon光:超高速回線を格安で使いたい方におすすめ

fon光:超高速回線を格安で使いたい方におすすめ

fon光はNURO光の回線をそのまま利用しているプロバイダです。NURO光の回線を使用しているため、最大通信速度は2Gbpsと世界トップクラス。

NUROよりもユーザー数が多くないので、混雑しにくく通信速度も一定のクオリティを維持できるでしょう。また月額料金がNUROよりも安く設定されているという点も大きなメリットといえます。

さらに今なら工事費実質無料で、更にAmazonギフト券最大20,000円分がキャッシュバックされるので、Amazonユーザーであればかなりお得にスタートできます。

キャッシュバックやコスト、通信速度を意識する方には最適です。

NURO光:世界トップクラスの高速通信を使いたい方におすすめ

NURO光:世界トップクラスの高速通信を使いたい方におすすめ

世界最速を誇るNURO光は、今大注目の人気光回線です。最大2Gbpsは他にはあまりなく、業界トップといっても過言ではないでしょう。

しかしNURO光はサービス提供エリアが全国ではなく、ごく一部に限定されています。そのためサービスを利用できる方は、比較的限られてしまうでしょう。

エリアが狭くユーザー数が少ないことも、通信速度を維持できる大きなポイントといえます。サービス提供エリアに該当している方はかなりラッキーだといえますね。

サービス提供エリアに該当している方の中で通信速度を強く意識する方は、NURO光を選択するのをおすすめします。

auひかり:auユーザーにおすすめ

auひかり:auユーザーにおすすめ

auひかりはその名の通り、auが提供している光回線です。大手キャリアが運営している回線の中では最もユーザー数が少なく混雑しにくいという特徴が。

そのため、通信速度も高い水準を維持しています。ほとんどの場合、不便なくインターネットを楽しめるでしょう。

また、auひかりはauユーザーに対して大幅な割引を用意しています。auスマホ1台あたり1,100円という大幅な値引きで、auユーザーが家族にいればいるほどお得になるという仕組み。

auユーザーであれば月額料金がかなり安くなるので、必ずチェックしておかなくてはなりません。auユーザーで光回線を検討しているという方は、auひかりを優先的に検討しましょう。

ソフトバンク光:ソフトバンクユーザーにおすすめ

ソフトバンク光:ソフトバンクユーザーにおすすめ

ソフトバンクが運営している光回線になります。ユーザー数をかなり伸ばしている人気回線で、キャッシュバックなどのキャンペーンもかなり豊富。

また、対応エリアは全国になるので、かなりの方がサービス提供エリアに該当するでしょう。該当するユーザー数が多いという点も大きなメリットですね。

auひかりと同様に、ソフトバンクユーザーに対して割引を用意しています。ソフトバンクユーザーに対して1台あたり1,100円の割引を適用。

ソフトバンクユーザーが家族にいればいるほどお得になる仕組みなので、ソフトバンク湯zーアーの方はソフトバンクひかりを検討しましょう。

ドコモ光:ドコモユーザーにおすすめ

ドコモ光:ドコモユーザーにおすすめ

ドコモが運営している光回線です。大手3キャリアの中で最もユーザーが多く、利用者数もトップクラスに。

サービス提供エリアの広さに関しては、他の回線よりも優秀だといえるでしょう。地方在住でエリア内に入るのか不安という方は、ドコモひかりを候補に入れて検討するのがおすすめです。

また、ドコモ光もドコモユーザーに対して割引を用意しています。ドコモスマホ1台あたり1,100円の割引が可能で、どこもユーザーが家族に多ければ多いほどお得になる仕組みに。

ドコモユーザーの方で光回線を検討している方は、ドコモ光を候補に入れて検討を進めましょう。

コミュファ光:提供エリアに該当していて通信速度を重視する方におすすめ

コミュファ光:一部地域で利用可能な高速通信

コミュファ光は愛知県・岐阜県・三重県・静岡県・長野県の5県のみで利用できる光回線です。そのためその他地域での知名度はあまりないかもしれません。

しかし、ユーザー数を限定しているため、通信速度に関してはかなり優秀です。最大通信速度は1Gbpsとされているものの、タイムラグが少なくかなり快適だと感じている方がほとんどでしょう。

コミュファ光は契約可能な地域がかなり限定されている回線です。しかし、サービス提供エリアに該当している方は候補に入れておきたい優秀な光回線だといえるでしょう。

eo光:関西圏で通信速度を意識する方におすすめ

eo光:関西圏で通信速度を意識する方におすすめ

eo光は関西圏を中心にサービスを提供している光回線です。該当するエリアは大阪府・京都府・兵庫県・
奈良県・滋賀県・和歌山県・福井県のみ。

エリアを限定している分混雑しにくく、通信速度も高い水準を維持できるでしょう。実際にサービス提供エリア内での人気はかなり高く、ほとんどの方が候補に入れて検討を進めています。

通信速度だけでなくキャンペーンなども豊富に実施しているので、ユーザーにメリットが多い優秀なプロバイダといえるでしょう。

OCN光:OCNモバイルを利用している方におすすめ

OCN光:OCNモバイルを利用している方におすすめ

OCNが運営している光通信です。知名度が高い企業なので一度は耳にしたことがあるでしょう。

そんなOCNが運営している光回線は混雑しにくく、サービスとしても非常に優秀です。サービス品質や料金面に関してバランスに優れたプロバイダといえるでしょう。

またOCNモバイルユーザーに対しての割引も用意されています。OCNモバイルユーザーに対して毎月220円の割引が発生するのでかなりお得ですよね。

割引額が大手キャリアと比較すると少ないように感じるかもしれませんが、OCNモバイルは格安スマホなのでそもそもの利用料が大手キャリアとは異なります。格安スマホに対して割引を用意しているプロバイダはかなり貴重だといえるでしょう。

OCNモバイルを利用している、もしくはOCNモバイルに乗り換えて毎月の利用料を全体的に下げたいと考えている方におすすめです。

ビッグローブ光:サポート面を意識する方におすすめ

ビッグローブ光:サポート面を意識する方におすすめ

ビッグローブが運営している光通信になります。大手企業が運営しているので、安心できますよね。

また、auスマホを使用している方はauひかりと同じ割引が適用されます。そのため、auユーザーの方に特にメリットが強いといえるでしょう。

さらに、ビッグローブ光は料金やサービス面はもちろん、サポート面が特に優れています。サポートは365日受付可能なので、もしもの時にも安心できますよね。

初めて光回線を導入するという場合、トラブルが生じた時に判断が難しく困ってしまう場合も少なくありません。しかし、他社のサポートは土日祝日が休みで相談できないなどというケースが多くあります。

光回線の扱いに自信がない、もしくはいつでも頼れるサポートが欲しいという方はビッグローブ光を検討しましょう。

So-net光プラス:IPv6に対応しているものを探している方におすすめ

So-net光プラス:IPv6に対応しているものを探している方におすすめ

ソニーネットワークコミュニケーションズが運営している光回線です。知名度はもちろん、サービス品質の高さでトップクラスの人気を誇っています。

最大の特徴はIPv6に対応しているという点になるでしょう。最新の回線なので、回線の混雑が少なくストレスのない通信を可能にしています。

切り替えも非常に簡単なので、ほとんど苦労することなく切り替えられるでしょう。通信速度が安定するのでオンラインゲームや動画の編集などにも十分対応可能です。

また、サービス提供エリアが全国という点もメリット。地方在住でエリア内になるのか不安という方は、So-net光プラスを検討しましょう。

プロバイダおすすめについてよくある質問

プロバイダおすすめについてよくある質問

ここではよくある質問をまとめています。契約前の疑問や不安な点の解消につながる可能性があるので、必ず目を通しておきましょう。

契約検討の際の参考にしてくださいね。

プロバイダはどこから申し込むの?

プロバイダの申し込みは公式HPからになります。窓口を設けているプロバイダであれば窓口での受付も可能かもしれませんが、多くの場合インターネット上にある公式サイトからになるでしょう。

申し込み手順はあまり工程が多くないので、インターネットの扱いに慣れていない方も問題がない場合がほとんどです。申し込みがよくわからず困っているという方は、カスタマーサポートなどに問い合わせて協力を仰ぎましょう。

プロバイダは後々変更できる?

プロバイダは後から変更できません。どうしても変更したい場合は、解約が必要になります。契約途中での解約は違約金が発生するケースも少なくないので注意が必要ですね。

違約金の支払いを避けるためには、契約期間しっかり契約したプロバイダを利用しなければなりません。後から他のプロバイダを契約したくなったり解約したくなったりしないように、本当にそのプロバイダで問題がないのか確認してから申し込むようにしましょう。

フレッツ光におすすめのプロバイダは?

フレッツ光におすすめのプロバイダはOCN光になります。フレッツ光に対応しているプロバイダの中で月額料金が安く、満足度が高い傾向にあるのでおすすめです。

さらにサービス提供エリアもかなり広いので、地方在住でエリアが不安という方もほとんどの場合問題はないでしょう。フレッツ光のプロバイダを検討している方は、OCN光を候補に入れて検討を進めてくださいね。

ゲーム利用におすすめのプロバイダは?

ゲーム利用時におすすめのプロバイダはNURO光になります。オンラインゲーム、特に高画質のグラフィックを採用しているものに関しては通信速度や安定性が非常に重要です。

NURO光の通信速度と安定性はかなり高く、ほとんどの方が満足できるでしょう。オンラインゲームや動画編集などの重たい作業を頻繁にこなしているという方はNURO光を候補に入れて検討を進めてくださいね。

まとめ:おすすめのプロバイダは「NURO光」

プロバイダは料金やサービス内容がそれぞれ大きく異なります。そのため、自分に合っているプロバイダはどれになるのか慎重に選ばなければなりません。

キャッシュバックを重視する方はキャッシュバックを、料金を重視する方は料金など、どのポイントを最も重視するのかによって着目するポイントが変わります。快適なインターネット環境を作るために、詳細までしっかり比較した上で契約先を検討してくださいね。