光回線

ドコモ光10ギガプランの評判・口コミまとめ|提供エリアや料金も解説

最大通信速度10Gbpsという超高速通信を実現した「ドコモ光10ギガプラン」。オンラインゲームやWeb会議など、一般的なWi-Fiや光回線では通信速度が遅くなってしまうことでも快適に利用することができます。しかし、ドコモ光10ギガプランを検討している方が気になるのは、実際の評判や口コミではないでしょうか。

本記事ではドコモ10ギガプランに関して、基本情報や実際の口コミ・評判、利用することのメリット・デメリットなどを解説します。ドコモ光の10ギガプランが気になるという方はぜひ参考にしてください。

【この記事でわかること】
・ドコモ光10ギガプランの基本情報
・ドコモ光10ギガプランと他社回線を比較
・ドコモ光10ギガプランの評判・口コミを確認
・他社比較と評判・口コミから見えたドコモ光10ギガプランのメリット3つ
・他社比較と評判・口コミから見えたドコモ光10ギガプランのデメリット5つ
・ドコモ光10ギガプランの申し込みから利用開始までの流れ

↓当サイトおすすめの光回線↓

NURO光
NURO光
コミュファ光
Fon光
Fon光
月額料金戸建て:5,200円
マンション:2,090円~2,750円
※建物によって変動
戸建て:5,170円
マンション:4,070円
※スタート割適用
戸建て:4,378円
マンション:4,378円
通信速度(実測値)下り速度:513.65Mbps
上り速度:469.48Mbps
下り速度:583.35Mbps
上り速度:509.55Mbps
下り速度:671.13Mbps
上り速度:680.53Mbps
詳細NURO光コミュファ光Fon光
  1. ドコモ光10ギガプランの基本情報
  2. ドコモ光10ギガプランと他社光回線を比較
  3. ドコモ光10ギガプランの評判・口コミを確認
    1. ドコモ光10ギガプランの良い評判・口コミ
    2. ドコモ光10ギガプランの悪い評判・口コミ
  4. 他社比較と評判・口コミから見えたドコモ光10ギガプランのメリット3つ
    1. 通信速度が速い
    2. 複数台の同時接続にも強い
    3. ドコモ光10ギガプランもセット割の対象になる
  5. 他社比較と評判・口コミから見えたドコモ光10ギガプランのデメリット5つ
    1. 月額料金が高い
    2. 提供エリアは首都圏のみ
    3. マンションプランは提供していない
    4. ひかり電話が使えない
    5. 開通工事費がかかる
  6. ドコモ光10ギガプランの申し込みから利用開始までの流れ
    1. 公式サイトもしくは電話で申し込む
    2. 工事日程を調整して開通工事に立ち会う
    3. 端末をつなげて利用開始
  7. ドコモ光10ギガプランについてよくある質問
    1. ドコモ光10ギガプランの問い合わせ先は?
    2. ドコモ光10ギガプランはどんな人におすすめ?
    3. ドコモ光10ギガプランのプロバイダはどこがおすすめ?
    4. ドコモ光1Gからのプラン変更はできる?
    5. ドコモ光1Gからプラン変更の場合も工事費はかかる?
    6. ドコモ光10ギガプランはエリア拡大する?
    7. ドコモ光10ギガプランがエリア外の人におすすめの光回線は?
  8. まとめ:ドコモ光10ギガプランは通信速度重視の人にはおすすめ

ドコモ光10ギガプランの基本情報

提供エリア東京都:23区、狛江市、調布市、三鷹市の一部
大阪府:大阪市、東大阪市、八尾市、松原市、藤井寺市、豊中市、堺市、茨木市、吹田市、大東市、門真市
和歌山県:和歌山市
京都府:京都市、長岡京市、向日市
滋賀県:草津市、彦根市
兵庫県:加古川市、伊丹市
愛知県:名古屋市、岡崎市、豊川市、刈谷市、江南市、小牧市、津島市、春日井市、北名古屋市、半田市、瀬戸市、大府市、豊橋市
静岡県:藤枝市、袋井市、富士宮市、三島市、浜松市、焼津市、磐田市
岐阜県;美濃加茂市、岐阜市
月額料金タイプA
・定期契約あり:6,930円(税込)
・定期契約なし:8,580円(税込)
タイプB
・定期契約あり:7,150円(税込)
・定期契約なし:8,800円(税込)
単独タイプ
・定期契約あり:6,490円(税込)
・定期契約なし:8,140円(税込)
※「ドコモ光 10ギガ」は戸建プランのみ提供
通信速度最大10Gbps
初期費用工事費:19,800円(税込)
※設備状況によっては8,360円(税込)となる場合がある
キャンペーン【ドコモ光 10ギガ】dポイントプレゼント特典
契約期間2年間
違約金14,300円(税込)
支払い方法口座振替
クレジットカード

ドコモ光10ギガプランと他社光回線を比較

提供エリア月額料金通信速度初期費用キャンペーン契約期間違約金支払い方法
エキサイトMEC光
エキサイトMEC光
フレッツ光回線の提供エリアマンション:3,850円(税込)
戸建て:4,950円(税込)
最大1Gbps契約事務手数料:1,100円(税込)
標準工事費:16,500円(税込)〜
初期費用0円
(開通手続き費用のみ、Wi-Fiルータープレゼントと選択可能)
月額料金12ヶ月間割引
なし0円クレジットカード
Fon光
Fon光
関東 / 関西 / 東海 / 九州 / 中国 / 北海道4,378円(税込)最大2Gbps工事費:44,000円(税込)
契約事務手数料:3,300円(税込)
Amazonギフト券最大20,000円分プレゼント初年度3年
(以降2年更新)
21,780円(税込)クレジットカード、口座振替
NURO光
NURO光
北海道、関東、東海、関西、九州の一部エリア3年間の継続契約タイプ:5,700円(税込)
継続契約なしタイプ:8,300円(税込)
上り概ね 10Gbps(B/E)
下り概ね 10Gbps(B/E)
事務手数料:3,300円(税込)
工事費:66,000円(税込)
月額料金12ヶ月間割引
(金額はプランによって異なる)
電気とセット契約で12ヶ月間基本使用料0円
43,000円のキャッシュバック
3年22,000円(税込)クレジットカード、口座振替
ソフトバンク光
ソフトバンク光
NTT東日本/西日本の提供エリア集合住宅:4,180円(税込)〜
戸建住宅:5,720円(税込)〜
最大1Gbps回線工事費:2,200円(税込)〜26,400円(税込)他社乗り換えで
・最大24,000円キャッシュバック
・最大1,100円を24ヶ月割引
のいずれか
新規契約で最大1,100円を24ヶ月割引
他社違約金負担
2年10,450円(税込)携帯電話と合算請求
ソフトバンクまとめて請求
Yahoo!ウォレット請求
ソフトバンク請求
ドコモ光
ドコモ光
東京都、大阪府、和歌山県、京都府、滋賀県、兵庫県、愛知県、静岡県、岐阜県6,490円(税込)〜最大10Gbps工事費:19,800円(税込)dポイントプレゼント
新規:10,000pt
転用:5,000pt
工事費無料
2年間14,300円(税込)口座振替、クレジットカード

ドコモ光10ギガプランの評判・口コミを確認

エキサイトMEC光の評判・口コミ

ドコモ光10ギガプランの良い評判・口コミ

ドコモ光10ギガプランに関して「通信速度が速い」という良い口コミが寄せられています。ドコモ光10ギガプランの最大通信速度は10Gbps。最大通信速度とは理論値であるため、実際は多少遅くなることが多いですが、それでも4Gbpsほどの通信速度となります。一般的な光回線は最大通信速度が1〜2Gbps。実際は500Mbpsほどとなるため、ドコモ光10ギガプランが非常に速いことがわかります。

ドコモ光10ギガプランの悪い評判・口コミ

ドコモ光10ギガプランに関して「提供エリアが狭い」という悪い口コミが寄せられています。ドコモ10ギガプランの提供エリアは下記の通りです。

東京都:23区、狛江市、調布市、三鷹市の一部
大阪府:大阪市、東大阪市、八尾市、松原市、藤井寺市、豊中市、堺市、茨木市、吹田市、大東市、門真市
和歌山県:和歌山市
京都府:京都市、長岡京市、向日市
滋賀県:草津市、彦根市
兵庫県:加古川市、伊丹市
愛知県:名古屋市、岡崎市、豊川市、刈谷市、江南市、小牧市、津島市、春日井市、北名古屋市、半田市、瀬戸市、大府市、豊橋市
静岡県:藤枝市、袋井市、富士宮市、三島市、浜松市、焼津市、磐田市
岐阜県;美濃加茂市、岐阜市
東京都や東海、関西の一部の地域でしか対応していないため、その他の地域にお住まいの方は利用することができなくなっています。ドコモ光10ギガプランの利用を検討している方は、まずは自分が住んでいる地域が提供エリア内であるかどうかを確認するようにしましょう。

他社比較と評判・口コミから見えたドコモ光10ギガプランのメリット3つ

まとめ

通信速度が速い

ドコモ光10ギガプランを利用することのメリットには、通信速度が速いということが挙げられます。一般的なWi-Fiや光回線の最大通信速度は1〜2Gbps。実際使用するとなると地域によっては500Mbpsほどまで速度が落ちてしまいます。

一方でドコモ光10ギガプランの最大通信速度は10Gbps。実際使用しても4Gbpsほどの速度で利用できるため通信速度が非常に速くなっています。オンラインゲームやWeb会議、ライブ配信など、通信が不安定になりがちなことでも快適に実施することができます。

複数台の同時接続にも強い

ドコモ光10ギガプランであれば、複数台の同時接続も問題なく可能になります。一般的なWi-Fiであれば10台ほどの同時接続が可能ですが、それぞれの通信速度が遅くなり快適に利用することができないでしょう。

一方で、ドコモ光10ギガプランの場合は複数台の同時接続が可能なことはもちろんですが、それぞれのデバイスで大容量・高画質なコンテンツであってもサクサク快適に視聴・ダウンロードすることが可能になります。家族全員がスマホを持っている家庭や在宅ワークでWeb会議を実施する機会が多い家庭など、複数のデバイスでそれぞれ大容量のデータ容量が必要なことを実施することが多い家庭におすすめです。

ドコモ光10ギガプランもセット割の対象になる

ドコモ光10ギガプランをスマホとセットで契約すると「ドコモ光セット割」が適用されます。ドコモ光セット割とは、ドコモ光とドコモのスマホを同時に契約することで、家族全員のスマホ料金から永年最大1,100円(税込)割り引かれるキャンペーンです。また、離れたところで暮らしている家族も割引の対象となります。

このドコモ光セット割はドコモ光10ギガプランを契約した場合でも適用されます。家族でドコモのスマホを利用しているという家族は、他の光回線を契約するよりも、スマホ料金を安くすることができるためおすすめです。

他社比較と評判・口コミから見えたドコモ光10ギガプランのデメリット5つ

月額料金が高い

ドコモ光10ギガプランは、他のWi-Fiや光回線サービスと比べて月額料金が高いというデメリットがあります。ドコモ光10ギガプランの月額料金は以下のようになっています。

タイプA
・定期契約あり:6,930円(税込)
・定期契約なし:8,580円(税込)
タイプB
・定期契約あり:7,150円(税込)
・定期契約なし:8,800円(税込)
単独タイプ
・定期契約あり:6,490円(税込)
・定期契約なし:8,140円(税込)
※「ドコモ光 10ギガ」は戸建プランのみ提供
他のWi-Fiや光回線サービスは4,500円ほどから利用できるのに対して、ドコモ光10ギガプランは6,490円(税込)から。料金が一番安い単独タイプの定期契約ありの場合、別途プロバイダ料金がかかるため、月額7,000円ほどかかると見込むのが良いでしょう。
このように、他のWi-Fiや光回線サービスと比べて通信速度が速い一方で、その分月額料金が高くなります。とにかく価格重視という方にはおすすめしません。

提供エリアは首都圏のみ

ドコモ光10ギガプランの提供エリアは首都圏のみの狭い範囲となっています。ドコモ光10ギガプランの提供エリアは以下の通りです。

東京都、大阪府、和歌山県、京都府、滋賀県、兵庫県、愛知県、静岡県、岐阜県の一部の地域
このように、北海道、東北、関東、北信越、中国・四国、九州地域は提供エリア外となっているため、ドコモ光10ギガプランを利用することができません。しかし、提供エリアは順次拡大することを予定しているため、今後利用できるようになる可能性があります。ドコモ光10ギガプランの契約を検討している方は、まずは自分が住んでいる地域が提供エリア内かどうかを確認するようにしましょう。

マンションプランは提供していない

ドコモ光10ギガプランは戸建プランのみで、マンションプランは提供していないというデメリットがあります。そのため、マンションをはじめとする集合住宅にお住まいの方は利用することができません。

このように、提供エリアが少ない、戸建てに住んでいる方しか利用できないという特徴があるため、そもそも利用できる方が限られます。首都圏で戸建ての自宅に住んでいる方しか利用することができません。マンションにお住まいの方は別の光回線サービスまたはWi-Fiサービスの契約を検討しましょう。

ひかり電話が使えない

一般的な光回線を契約した場合、ひかり電話も利用することができることが多いですが、ドコモ光10ギガプランに契約した場合、ひかり電話を利用することができません

一般的なWi-Fiからの乗り換えであればこれまで通りの電話を利用することができますが、別の光回線からの乗り換えで、ひかり電話を利用していた方はNTT電話に戻す作業が必要になります。その場合、別途工事費がかかるため事前に把握しておくことが重要です。

開通工事費がかかる

ドコモ光10ギガプランを利用する際、開通工事費がかかります。ドコモ光10ギガプランに新規または転用で申し込む場合の工事費は以下のようになります。

新規契約:19,800円(税込)
転用:19,800円(税込)
転用と同時の引越し:19,800円(税込)
また、ドコモ光1ギガプランからドコモ光10ギガプランに変更する際も19,800円(税込)の工事費がかかります。
一方で、設備状況によっては工事費が8,360円(税込)になる場合もあります。工事担当者が実際に自宅の設備を確認したのちに判明するため、開通工事費の金額は実際に工事をするまでわからないということになります。いずれにせよ最大19,800円(税込)かかるため、事前に把握しておきましょう。

ドコモ光10ギガプランの申し込みから利用開始までの流れ

公式サイトもしくは電話で申し込む

ドコモ光10ギガプランへの申し込みは、公式サイトもしくは電話で行います。公式サイトであれば「お申込み」のページにアクセスし、「新規契約」、「他社光サービスからのきりかえ(事業者変更)」、「転用」の3つから手続き方法を選びます。

一方、以前は電話での申し込みも可能でしたが、現在は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、電話での申し込みを停止しております。ドコモ光10ギガプランに申し込む場合は公式サイトから申込みページにアクセスして行いましょう。

工事日程を調整して開通工事に立ち会う

申込みをする際、光回線の開通工事の日程を調整します。開通工事は立ち会いが必要になるため、工事日程は立ち会える日で調整するよう注意しましょう。

工事日程を土日・祝日で調整すると追加料金が発生してしまいます。工事費無料キャンペーンを利用した場合でも土日・祝日の追加料金は発生するため注意が必要です。また、工事日程の調整は希望通りにいかない可能性があります。開通したい日から逆算して余裕を持って調整するようにしましょう。

端末をつなげて利用開始

光回線の開通工事が終了したら、端末をつなげて利用開始できます。ドコモ光10ギガプランの利用を開始するには10Gbps対応のルーターが別途必要になります。ルーターは市販のものを使用することも可能ですが、月額550円(税込)でレンタルすることも可能です。ルーターに関してはご自身の都合に合わせて用意しましょう。

また、ルーターの設定は各自行う必要があります。開通工事が完了する前に説明書に目を通しておくとスムーズに利用開始することができます。

ドコモ光10ギガプランについてよくある質問

ドコモ光10ギガプランの問い合わせ先は?

ドコモ光10ギガプランの問い合わせ先は用途によって異なります。用途別の問い合わせ先は以下の表を参考にしてください。

「ドコモ光」お申込み後の取消・変更、および工事全般に関するお問い合せドコモの携帯電話:局番なし15715(無料)
一般電話など:0120-766-156
引越しに伴うドコモ光の移転、プロバイダ変更、解約などに関するお手続きやお問い合わせドコモの携帯電話:局番なし151(無料)
一般電話など:0120-800-000
故障に関するお問い合わせドコモの携帯電話:局番なし113(無料)
一般電話など:0120-800-000
NTT東西などのドコモ以外の事業者が提供するサービスに関するお問い合わせ各事業者から送付された書類などを確認
ルーター・プロバイダの設定方法についてのお問い合わせルーター・プロバイダの設定についてご確認いただく場合は以下のホームページでご確認
充実のサポート | ドコモ光 | NTTドコモ
「ドコモ光」のサポートサービスをご紹介します。
各提携プロバイダのお問い合わせ先各提携プロバイダのお問い合わせ先は以下のホームページでご確認
ドコモ光のプロバイダ | ドコモ光 | NTTドコモ
「ドコモ光」のプロバイダ一覧をご紹介します。

ドコモ光10ギガプランはどんな人におすすめ?

ドコモ光10ギガプランは、とにかく通信速度の速さを重視する方同時に接続するデバイスの台数が多い家族におすすめです。ドコモ光10ギガプランは最大通信速度が10Gbpsで他の光回線と比べても10倍ほどの速さとなっています。そのため、複数台同時に接続してもそれぞれ快適に利用することが可能です。

しかし、他の光回線やWi-Fiサービスに比べて月額料金が高いというデメリットもあります。そのため、月額料金の安さを重視する方にはおすすめしません。このように、とにかく通信速度が速い光回線を利用したい、家族みんなが快適にインターネットを利用できるようにしたいという方におすすめです。

ドコモ光10ギガプランのプロバイダはどこがおすすめ?

ドコモ光10ギガプランの対応プロバイダとそれぞれの特徴は以下のようになっています。

訪問サポートリモートサポート総合セキュリティソフトメールウイルスチェックアドレス数
ドコモnet有料有料
12ヶ月無料
1
plala有料
無料

24ヶ月無料
7
GMOとくとくBB
初回無料
12ヶ月以内
×
12ヶ月無料
15
andline
初回無料

初回無料

12ヶ月無料
5
ic-net
2回無料

無料

契約期間中無料
15
hi-ho
初回無料
有料
12ヶ月無料
bb.excite
初回無料
有料
36ヶ月無料
1
エディオンネット有料×有料1
AsahiNet××有料有料1

上記に表から「ic-net」がおすすめです。訪問サポートは2回まで無料、リモートサポートも無料で受けることができます。また、総合セキュリティサービスは契約期間中ずっと無料で利用できるため、セキュリティ面も安心です。このように他のプロバイダよりサービスが手厚いことから「ic-net」を選ぶことをおすすめします。

ドコモ光1Gからのプラン変更はできる?

ドコモ光1Gプランからドコモ光10ギガプランへの変更は可能です。しかし、別途開通工事が必要になり、費用もかかるため事前に把握しておきましょう。

ドコモ光1Gからプラン変更の場合も工事費はかかる?

ドコモ光1Gからドコモ光10ギガプランへ変更した場合でも工事費はかかります。ドコモ光1Gからドコモ光10ギガプランへ変更した場合、19,800円(税込)の工事にがかかります。

しかし、設備の状況によっては8,360円(税込)まで安くなる可能性があります。正確な工事費に関しては工事をする際、工事担当者が確認した後に判明するため、工事後問い合わせましょう。

ドコモ光10ギガプランはエリア拡大する?

ドコモ光10ギガプランは今後エリア拡大することを予定しています。現在の提供エリアは首都圏のみとなっているため、利用できない方が多いでしょう。しかし、順次提供エリアを拡大すると公式サイトで公表。現在提供エリア外にお住まいの方でも、近々ドコモ光10ギガプランを利用できるようになる可能性があります

ドコモ光10ギガプランがエリア外の人におすすめの光回線は?

ドコモ光10ギガプランがエリア外の人には「Fon光」がおすすめです。Fon光の基本的な情報は以下の通りです。

提供エリア北海道
関東(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬)
東海(愛知、静岡、岐阜、三重)
関西(大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良)
九州(福岡、佐賀)
中国(広島、岡山)
※一部エリアを除く
月額料金4,378円(税込)
通信速度最大2Gbps
初期費用工事費:44,000円(税込)
契約事務手数料:3,300円(税込)
キャンペーンAmazonギフト券最大20,000円分プレゼント
契約期間初年度3年
(以降2年更新)
違約金21,780円(税込)
支払い方法クレジットカード
口座振替

Fon光はドコモ光10ギガプランに比べて通信速度が劣るものの、最大2Gbpsで利用できるため、一般的なインターネットの利用であれば問題ありません。料金も4,378円(税込)という低価格で値上がりすることもないため安心です。

さらに、今なら工事費実質無料で、更にAmazonギフト券最大20,000円分がキャッシュバックされるので、Amazonユーザーであればかなりお得にスタートできます。

まとめ:ドコモ光10ギガプランは通信速度重視の人にはおすすめ

 

本記事ではドコモ光10ギガプランに関して、基本情報や実際の口コミ、利用することのメリットやデメリットを紹介しました。結論、ドコモ光10ギガプランは通信速度重視の人におすすめです。オンラインゲームやWeb会議を行う機会が多い方、家族で複数台のデバイスを同時に接続する方は、ドコモ光10ギガプランの利用を検討してみてはいかがでしょうか。