おすすめの回線

UQモバイルと光回線で割引が多い組み合わせは?人気7社ランキング

auのサブブランドとして人気のUQモバイル。auから乗り換える方も多いです。

UQモバイルを契約している方の中には「UQモバイルの割引ができる光回線は?」「おすすめの光回線を教えて」このような疑問や悩みがある方も多いのではないでしょうか。

結論からお伝えすると、UQモバイルと最安の組み合わせの光回線は「NURO光」です。

本記事では、次の内容について解説します。

【この記事でわかること】
・UQモバイルと光回線で受けられる割引の種類
・UQモバイルと光回線の失敗しない組み合わせ方
・UQモバイルと光回線の組み合わせ -人気7社をランキング形式で紹介-
・UQモバイルと光回線を契約する際の注意点
・UQモバイルに合った光回線の申し込みから開通までの流れ

UQモバイルにおすすめの光回線だけでなく、契約する際の注意点や開通までの流れなども解説するため、UQモバイルと最適な組み合わせの光回線を探している方は参考にしてみてください。

NURO光
nuro光 ロゴ
コミュファ光
コミュファ光 ロゴ
auひかり
auひかり ロゴ
ビッグローブ光
So-net光
nifty光
Fon光
実質月額料金マンション:1,232円〜
戸建て:3,462円
マンション:2,162円〜
戸建て:2,762円〜
マンション:2,234円
戸建て:3,664円
マンション:2,848円
戸建て:3,948円
マンション:2,982円
戸建て:4,192円
マンション:3,265円
戸建て:4,607円
マンション:4,117円
戸建て:4,117円
月額料金マンション:2,970円〜
戸建て:5,200円
マンション:3,380円〜
戸建て:3,980円〜
マンション:4,180円
戸建て:5,610円
マンション:4,378円
戸建て:5,478円
マンション:4,928円
戸建て:6,138円
マンション:4,378円
戸建て:5,720円
マンション:3,980円
戸建て:3,980円
自宅セット割適用なしありありありありありなし
キャッシュバック45,000円30,000円50,000円40,000円50,000円30,000円10,000円
吉野光佑
吉野光佑

UQモバイルユーザーは必見です

UQモバイルとの相性が良い光回線をお得に使う

  1. UQモバイルと光回線で受けられる割引の種類
    1. 自宅セット割:対象の回線を契約でUQスマホ料金が割引
    2. 光回線のキャッシュバック:新規・乗り換えでキャッシュバック
    3. 光回線の工事費無料キャンペーン:開通工事費が実質無料
  2. UQモバイルと光回線の失敗しない組み合わせ方
    1. 自宅セット割の対象の光回線を選ぶ
    2. キャッシュバックを多くもらえる光回線を選ぶ
    3. 工事費が無料になる光回線を選ぶ
    4. 事務手数料も忘れずにチェック
  3. UQモバイルと光回線の組み合わせ -人気7社をランキング形式で紹介-
    1. NURO光:乗り換えサポートが充実している
    2. コミュファ光:東海・中部地方限定の光回線
    3. auひかり:独自回線で通信速度が速い
    4. biglobe光:シンプルな料金設定
    5. So-net光:最大50,000円キャッシュバック
    6. nifty光:ライフスタイルに合わせて2つのプランから選べる
    7. Fon光:下り速度最大2Gbpsで通信可能
  4. UQモバイルと光回線を契約する際の注意点
    1. 自宅セット割は申し込み手続きが必要
    2. キャンペーンページから申し込みをしないとキャッシュバックを受けられないことも
    3. キャッシュバックは契約後すぐに受け取れないことが多い
    4. 契約更新月以外で解約をすると違約金が発生することも
  5. UQモバイルに合った光回線の申し込みから開通までの流れ
    1. キャンペーンページから申し込みをする
    2. 開通工事の日程調整をする
    3. 開通工事の立ち会いをする
    4. 初期設定をして利用開始する
  6. UQモバイルと光回線の組み合わせについてよくある質問
    1. 自宅セット割以外でUQモバイルのコラボ割引はない?
    2. auユーザーでも自宅セット割が使える?
    3. 申し込みから開通まではどれくらい期間がかかる?
  7. まとめ:UQモバイルと最安の組み合わせはNURO光

UQモバイルと光回線で受けられる割引の種類

まとめ:法人向け光回線の種類はさまざま-利用目的に合う事業者を選ぼう-

まずは、UQモバイルとセットで契約すると受けられる割引の種類を紹介します。

UQモバイルと一緒に契約してお得な割引を適用したいと考えている方は、どのような割引があるのか確認してみましょう。

吉野光佑
吉野光佑

UQモバイルが適用できる割引はいくつかあります

自宅セット割:対象の回線を契約でUQスマホ料金が割引

UQモバイルと対象の光回線を契約すると、UQモバイルのスマホ料金が毎月割引される「自宅セット割」を適用できます。

自宅セット割が適用できる光回線の一例は、次のとおりです。

・auひかり
・auひかり ちゅら
・eo光
・コミュファ光
・メガエッグ光
・ピカラ光
・ビッグローブ光
・BBIQ光

上記のとおり、UQモバイルとセットで契約すると自宅セット割が適用できる光回線は数多くあります。auひかりのみと考えている方も多いため、注意してください。

自宅セット割を適用した場合の割引額は、次のとおりです。

・くりこしプランS +5G:月額638円割引
・くりこしプランM +5G:月額638円割引
・くりこしプランL +5G:月額858円割引

上記のとおり、自宅セット割の割引額は、契約しているUQモバイルのプランによって異なります。くりこしプランSとMは月額638円の割引ですが、くりこしプランLのみ月額858円割引されます。割引は、UQモバイルと対象の光回線を契約している期間永続的に続きます。

できるだけ高額な割引を適用したい方は、くりこしプランLを契約するのがおすすめです。

光回線のキャッシュバック:新規・乗り換えでキャッシュバック

UQモバイルと一緒に契約する光回線を探している方の中には、自宅セットしか適用できないと考えている方も多いですが、実はキャッシュバックも適用できます。

一例として、光回線が実施しているキャッシュバックキャンペーンを紹介すると、次のとおりです。

・ドコモ光:40,000円
・auひかり:66,000円
・ソフトバンク光:45,000円
・NURO光:43,000円
・So-net光プラス:60,000円

上記のとおり、中には6万円を超える高額なキャッシュバックキャンペーンを実施している光回線もあります。

キャッシュバックは1回のみですが、自宅セット割のように割引で還元するよりも現金でキャッシュバックして欲しい方にはぴったりです。

しかし、光回線のキャッシュバックキャンペーンは、どの窓口から申し込むかによって適用できる内容が大きく異なる点に注意してください。

例えば、auひかりを申し込む際にA代理店から申し込む場合は最大66,000円のキャッシュバックが受け取れるものの、B代理店から申し込む場合は50,000円しかキャッシュバックされない場合もあります。

そのため、最もお得なキャッシュバックキャンペーンを適用したい方は、複数の代理店のキャッシュバックキャンペーンを比較して、お得な窓口を探す必要があります。

また、キャンペーンの適用条件も大きく異なります。例えば、有料オプションに加入しないと適用できない代理店や、受け取り方法が複雑な代理店などさまざまです。

代理店によってキャッシュバックの金額や適用条件が異なると理解しておきましょう。

吉野光佑
吉野光佑

高額なキャッシュバックを設定している光回線も多いです

光回線の工事費無料キャンペーン:開通工事費が実質無料

光回線によっては、工事費無料キャンペーンを実施している光回線もあります。

光回線を契約する際に大きな負担となる開通工事費が無料で契約できるため、適用したい方も多いのではないでしょうか。

一例として、開通工事費無料キャンペーンを実施している光回線を紹介すると、次のとおりです。

・ドコモ光
・auひかり
・ソフトバンク光
・ビッグローブ光
・So-net光プラス
・@nifty光

上記のとおり、大手キャリアが提供する光回線は全て工事費無料で契約できます。また、工事費無料キャンペーンは、光コラボの光回線に多くみられるため、工事費無料で契約したい方は光コラボの光回線の契約をおすすめします。

光コラボとは、フレッツ光の回線を借りて運営している光回線です。一方、独自回線は独自の通信設備で光回線を提供している光回線です。

独自回線の方が通信速度が速くPing値も低いため、オンラインゲームをプレイする方などに向いています。光コラボの方が通信速度が遅いですが、光コラボでも困らない程度の通信速度は出るため安心してください。

開通工事費の相場は、マンションが16,000円で戸建ては20,000円です。最低でも1万円以上かかるため、人によっては大きな出費と言えます。

開通工事費が高額で光回線の契約を迷っている方は、この機会に工事費無料の光回線を契約してみてください。

UQモバイルとの相性が良い光回線をお得に使う

UQモバイルと光回線の失敗しない組み合わせ方

光回線の個人契約と法人契約の違いは?

UQモバイルと一緒に契約する光回線を選ぶ際は、次の選び方に沿って選ぶべきです。何も考えずに選ぶと損する可能性が高いため、注意して選んでください。

吉野光佑
吉野光佑

失敗しない組み合わせ方を確認してから選びましょう

自宅セット割の対象の光回線を選ぶ

UQモバイルに最適な光回線を契約したい方は、自宅セット割の対象の光回線を選びましょう。

自宅セット割対象外の光回線を選んでしまうと、毎月の割引は適用されずに損してしまいます。自宅セット割が適用できる光回線の一例を紹介すると、次のとおりです。

・auひかり
・auひかり ちゅら
・eo光
・コミュファ光
・メガエッグ光
・ピカラ光
・ビッグローブ光
・BBIQ光

上記の光回線であれば、自宅セット割を適用できます。

光回線で実施しているキャッシュバックキャンペーンに魅力的を感じる方も多いですが、自宅セット割は契約している限り永続的に割引できるため、キャッシュバックよりもお得な場合が多いです。

UQモバイルに最適な光回線を選ぶ際は、自宅セット割が適用できる光回線を最優先に選んでみてください。

キャッシュバックを多くもらえる光回線を選ぶ

自宅セット割が適用できる光回線を選んだら、次に高額なキャッシュバックキャンペーンを適用できる光回線を契約しましょう。

自宅セット割の次にお得に契約できるのは、キャッシュバックを多くもらえる光回線です。

キャッシュバックの金額は、光回線や時期によって大きく異なるため、契約するときに最もお得なキャッシュバックキャンペーンを実施している光回線を選びましょう。

一例として、2022年11月時点でお得なキャッシュバックキャンペーンを実施している光回線を紹介すると、次のとおりです。

・ドコモ光:40,000円
・auひかり:66,000円
・ソフトバンク光:45,000円
・NURO光:43,000円
・So-net光プラス:60,000円
・ビッグローブ光:40,000円
・フレッツ光:70,000円

上記のとおり、さまざな光回線がキャッシュバックキャンペーンを実施しています。上記の中であればフレッツ光のキャッシュバックキャンペーンが最もお得ですが、自宅セット割は適用できません。

あくまでも、自宅セット割を適用できる光回線の中でお得なキャッシュバックキャンペーンを実施している光回線を選ぶ必要があります。

キャッシュバックキャンペーンの金額に惑わされずに、自宅セット割が適用できる光回線の中から選んでみてください。

工事費が無料になる光回線を選ぶ

UQモバイルに最適な光回線を選ぶ際は、工事費が無料になる光回線を選ぶのもおすすめです。

先ほどもお伝えしたとおり、光回線の工事費は16,000円〜20,000円と高額なため、できるだけキャンペーンで無料にしたいものです。

工事費無料で契約できる光回線の一例は、次のとおりです。

・ドコモ光
・auひかり
・ソフトバンク光
・ビッグローブ光
・So-net光プラス
・@nifty光

上記のとおり、多くの光回線が工事費無料で契約できます。新規契約する場合は工事費が最も高額なため、新規契約で契約する方は特に工事費無料で契約できる光回線を選んでください。

吉野光佑
吉野光佑

工事費は高額なためできるだけ無料の光回線を契約するべきです

事務手数料も忘れずにチェック

光回線を契約する際は、事務手数料も発生します。

工事費ほど高額ではなく多くの光回線が3,300円で済みます。

光回線をできるだけ安く契約したい方は、事務手数料無料で契約できる光回線を契約しましょう。そこまで数は多くなく、時期によっては無料ではない場合などもあると理解しておいてください。

UQモバイルとの相性が良い光回線をお得に使う

UQモバイルと光回線の組み合わせ -人気7社をランキング形式で紹介-

法人向けの光回線を契約する際の注意点

ここでは、UQモバイルと一緒に契約するべき光回線を7つ紹介します。セット割引の内容や月額料金などを紹介するため、自分に最適な光回線を選んでみてください。

おすすめの光回線は、次の7つです。

NURO光
nuro光 ロゴ
コミュファ光
コミュファ光 ロゴ
auひかり
auひかり ロゴ
ビッグローブ光
So-net光
nifty光
Fon光
実質月額料金マンション:1,232円〜
戸建て:3,462円
マンション:2,162円〜
戸建て:2,762円〜
マンション:2,234円
戸建て:3,664円
マンション:2,848円
戸建て:3,948円
マンション:2,982円
戸建て:4,192円
マンション:3,265円
戸建て:4,607円
マンション:4,117円
戸建て:4,117円
月額料金マンション:2,970円〜
戸建て:5,200円
マンション:3,380円〜
戸建て:3,980円〜
マンション:4,180円
戸建て:5,610円
マンション:4,378円
戸建て:5,478円
マンション:4,928円
戸建て:6,138円
マンション:4,378円
戸建て:5,720円
マンション:3,980円
戸建て:3,980円
自宅セット割適用なしありありありありありなし
キャッシュバック45,000円30,000円50,000円40,000円50,000円30,000円10,000円
工事費実質無料実質無料実質無料実質無料実質無料マンション:16,500円
戸建て:19,800円
実質無料
事務手数料3,300円770円3,300円3,300円3,300円3,300円3,300円
契約期間2〜3年2〜5年3年3年3年3年3年
解約違約金3,740〜3,850円29,700円7,700円~16,500円11,900円20,000円3,630〜4,840円3,148円

 

吉野光佑
吉野光佑

最適な光回線はどれか確認してみましょう

NURO光:乗り換えサポートが充実している

NURO光

NURO光は、乗り換えサポートが充実している光回線です。具体的には、次のサポート内容を利用できます。

・他社の違約金最大20,000円還元
・開通が遅れた場合に最大15,000円を保証
・満足できない場合は契約解除料金が無料
・基本工事費の44,000円が実質無料

他の光回線からNURO光へ乗り換える際は、解約時に発生する解約金を最大20,000円までNURO光が代わりに支払ってくれます。

現在契約している光回線に満足できていないものの、解約金が高額で解約できない方などにぴったりのサポートです。

また、NURO光を申し込んで4ヶ月以内に開通しない場合は、15,000円を還元してくれます。開通までに時間がかかるか心配な方も現金で保証してくれるとわかれば契約しやすいといえます。

NURO光を契約した後に、通信品質やつながりやすさに満足できない場合は、契約解除料金無料で解約できます。通常は3,850円かかるところ無料で解約できるのはメリットです。

さらに、基本工事費の44,000円も実質無料で契約できます。他社から乗り換える際に発生する可能性のある費用はほとんど乗り換えサポートで補償されるため、気軽に契約できる方も多いのではないでしょうか。

NURO光は、auひかりと同じく独自回線です。そのため、光コラボの光回線よりも通信速度が速くPing値も低いです。

最大通信速度1Gbpsの一般的なプランから最大20Gbpsで通信できるプランまで幅広いプランを提供している点も特徴のため、他社からの乗り換えや豊富なプランから最適なプランを選びたい方などは、契約を検討してください。

コミュファ光:東海・中部地方限定の光回線

コミュファ光

コミュファ光は、東海や中部地方限定の光回線です。電力計光回線と呼ばれることもありますが、独自の通信設備で提供しているため、コミュファ光もauひかりと同じく独自回線です。

利用者からは通信速度の速さが高く評価されています。光コラボと通信速度を比較してみましょう。

・コミュファ光:平均ダウンロード速度: 560.47Mbps/平均アップロード速度: 496.15Mbps
・ドコモ光:平均ダウンロード速度: 271.83Mbps/平均アップロード速度: 229.25Mbps
・ビッグローブ光:平均ダウンロード速度: 262.83Mbps/平均アップロード速度: 227.76Mbps
・ソフトバンク光:平均ダウンロード速度: 315.03Mbps/平均アップロード速度: 235.99Mbps

上記のとおり、光コラボの光回線と通信速度を比較すると、コミュファ光の方が速いとわかります。東海や中部地方に住んでいる方の中で、通信速度が速い光回線を利用したい方は、契約を検討しましょう。

また、コミュファ光は月額料金の安さも高く評価されています。戸建ては3,980円から、マンションの場合は3,380円から利用可能です。

東海や中部地方では最安級の月額料金のため、できるだけ安く利用したい方も満足できるのではないでしょうか。

コミュファ光は代理店である「グローバルキャスト」から申し込むと、キャンペーンが適用されて1年間月額実質810円で利用できます。ここまで低価格な料金で1年間利用できる光回線は少ないです。

また、30,000円の現金キャッシュバックも実施しています。対象期間中に申し込むだけで全員30,000円キャッシュバックされるため、多くの方が適用できるキャンペーンです。

コミュファ光を最大94,880円お得に契約したい方は、代理店グローバルキャストから申し込みましょう。

auひかり:独自回線で通信速度が速い

auひかり

auひかりは、光コラボではなく独自回線の光回線です。光コラボの光回線とは異なり独自の通信設備を利用して光回線を提供しているため、回線が混みづらく通信速度が速いです。

光コラボの通信速度で満足できない方は、auひかりを契約してみてください。また、通信速度だけでなく低いPing値で通信できます。

Ping値とは、遅延を表した数値であり、数値が大きいほど遅延が生じやすく小さいほど遅延が生じにくいと覚えておきましょう。動作の遅延は、オンラインゲームをプレイする際などに重要なポイントです。

Ping値が低い光回線でオンラインゲームをプレイすると、動作の遅延が起こりにくいため、ゲーム内のキャラクターをスムーズに動かせます。

例えば、オンラインゲームの中でも、動作の遅延が大きく影響するFPSを頻繁にプレイする方などにおすすめです。

また、通信品質だけでなくキャッシュバック金額も魅力の1つです。とくとくBBからauひかりを申し込むと、最大50,000円のキャッシュバックを受け取れるため、お得に契約できます。

通信品質だけでなくキャッシュバックでお得に利用したい方も契約を検討しましょう。

吉野光佑
吉野光佑

独自回線は通信速度が速く遅延も起こりにくいです

biglobe光:シンプルな料金設定

ビッグローブ光は、プロバイダサービスも提供している会社で、通信事業を35年以上続けている実績があるため、安心して契約できる光回線です。

シンプルな料金設定でわかりやすい光回線であり、3年縛りと2年縛りのプランしかないため、プランを選ぶ際に迷うことがありません。

3年以上利用する場合は3年プラン、2年以上利用する場合は2年プランを契約しましょう。

公式特典もお得で、次のキャンペーンを実施しています。

・40,000円キャッシュバック
・新規工事費実質無料
・無線LANルーター1年間無料レンタル
・光テレビ同時申し込みで8,000円キャッシュバック

上記のとおり、他の光回線よりもお得なキャンペーンをいくつも実施しています。

特に、キャッシュバックや工事費実質無料キャンペーンは、併用するとかなりお得なキャンペーンのため、適用条件に当てはまる方は是非利用してみてください。

もちろんUQモバイルの自宅セット割が適用できます。加えて、auスマートバリューやBIGLOBEモバイルとのセット割も適用できるため、家族にauやBIGLOBEモバイルを契約している方がいる場合は、月額料金が安くなります。

ビッグローブ光の独自機能として、毎年ポイントがもらえる仕組みも高評価です。長期間利用するほど毎年もらえるポイントが多くなり、最大1.5%のポイントが還元されるようになります。

月額料金に利用できるポイントのため、使用用途には困りません。

インターネットの老舗の会社で安心して契約したい方は、ビッグローブ光を契約しましょう。

So-net光:最大50,000円キャッシュバック

So-net光プラス ロゴ

So-net光プラスは、お得なキャッシュバックキャンペーンを実施しています。最大50,000円のキャッシュバックを受け取れるため、実質料金を安くできます。

また、キャッシュバックだけでなく次の特典も利用できます。

・工事費分の割引特典
・Wi-Fiルーター永年無料レンタル
・開通まで利用できる無料WiFiレンタル

最大26,400円の開通工事費は、毎月の月額料金から割引されるため、実質無料で工事できます。工事費が不安で契約できない方も安心して契約できるのではないでしょうか。

また、他の光回線では有料の場合も多いWi-Fiルーターが、無料でレンタルできます。他の光回線でレンタルすると、毎月数百円かかる場合もあるため、お得です。自分でWi-Fiルーターを選んだり購入したりするのが面倒な方は利用してみてください。

開通までのインターネット環境が不安な方には、開通まで利用できる無料のレンタルWi-Fiルーターがおすすめです。So-net光プラスが開通するまでインターネットが利用できないと困る方も安心です。

So-net光プラスでは、独自のサービスである「さくさくスイッチ」を提供しています。さくさくスイッチとは、月額料金1,100円を支払うことで利用できるオプションサービスで、通常よりも高速帯域で通信できるため、いつもより速い速度で通信できます。

通信速度が遅くなる時間などに利用すれば、いつでも快適な通信速で通信できるため、常に快適な速度で通信したい方におすすめの光回線です。

例えば、オンラインゲームを頻繁にプレイしたり、大容量のデータをダウンロードする方などは、利用を検討してみてください。

nifty光:ライフスタイルに合わせて2つのプランから選べる

nifty光は、ライフスタイルに合わせて2つのプランを提供しています。通常のプランとは別に「nifty光 WebLiko」というプランがあり、こちらのプランは契約期間の縛りなしで契約できる光回線です。

通常のプランよりも機能がシンプルな代わりに、月額料金が安いため、いつまで利用するかわからない方は、「nifty光 WebLiko」を検討しましょう。

キャンペーンはどちらのプランも実施していますが、どちらを契約するかによって次のように内容が異なります。

・nifty光:月額料金割引+30,000円キャッシュバック
・nifty光 WebLiko:月額料金割引+ニフティポイント20,000ptキャッシュバック

月額料金割引キャンペーンは、どちらのプランも戸建ては19,800円割引され、マンションの場合は16,500円割引されます。

キャッシュバックの部分が大きく異なり、nifty光の場合は現金30,000円のキャッシュバックですが、nifty光 WebLikoの場合はニフティポイントでの還元です。

ニフティポイントは、月額料金の支払いに充てられるため、使用用途に困ることはありません。また、ニフティポイントは1.5倍で現金換算されるため、実質30,000円のキャッシュバックと考えてください。

同じ光回線でも、契約期間の縛りがあるプランとないプランから最適なプランを選びたい方は、nifty光を検討してみてください。

吉野光佑
吉野光佑

プロバイダとして人気のあるniftyの光回線サービスです

Fon光:下り速度最大2Gbpsで通信可能

Fon光は、下り最大速度が2Gbpsで通信できる光回線です。一般的な光回線の最大通信速度は1Gbpsのため、理論上は倍の通信速度で通信できることになります。

他の光回線でも最大通信速度が1Gbps以上のプランを提供していますが、月額料金が高い場合が多く、契約を躊躇ってしまう方も多いです。

しかし、Fon光の場合は一般的な光回線と同じくらいの月額料金で最大2Gbpsの通信が可能です。戸建てもマンションも月額4,378円で通信できます。

例えば、NURO光の最大通信速度10Gbpsのプランは月額5,700円かかり、Fon光よりもかなり高額です。そのため、Fon光は、1Gbpsでは物足りないものの、そこまで高額な月額料金は支払えない方にぴったりの光回線と言えます。

また、通信速度以外にも、次のような特徴があります。

・工事費無料
・Amazonギフト券10,000円分プレゼント

Fon光は、3年間継続して利用すると工事費が実質無料になります。実質3年間の縛りにはなりますが、長期間利用する可能性の高い方には不便に感じにくいでしょう。

また、今申し込むとAmazonギフト券10,000円分がプレゼントされます。

高額なキャッシュバックキャンペーンなどは実施していないものの、シンプルに安い料金体系や、工事費無料などで十分お得に契約できるため、最大通信速度の2Gbpsに魅力的を感じる方は契約を検討してみてください。

UQモバイルと光回線を契約する際の注意点

BIGLOBE光(ビッグローブ光)が繋がらないのはなぜ?-考えられる原因一覧-

UQモバイルと光回線を契約する際の注意点は、次のとおりです。

吉野光佑
吉野光佑

注意点を理解した上で光回線を契約しましょう

自宅セット割は申し込み手続きが必要

UQモバイルと光回線を契約する際は、自宅セット割の申し込み手続きを忘れないようにしてください。

申し込みを行わないと、自宅セット割を適用できません。自宅セット割を適用できる光回線を契約しても、申し込みを忘れてしまうと意味がないため、契約後はすぐに申し込みましょう。

自宅セット割の申し込み手順は次のとおりです。

・UQモバイルを契約する
・自宅セット割対象の光回線を契約する
・自宅セット割のインターネットコースに申し込む

上記のとおり、UQモバイルと対象の光回線に申し込んだ後に、UQモバイルの公式サイトからインターネットコースを申し込む必要があります。

インターネットコースを申し込む際は、「au ID」が必要です。事前に準備しておき、スムーズに手続きを進められるようにしてください。

インターネット上ではなく店舗でも申し込み可能です。店舗で申し込む場合は、本人確認書類の原本が必要な点に注意してください。

また、auひかりで自宅セット割を適用する際は、基本契約番号も必要なため、あらかじめ準備しておきましょう。

キャンペーンページから申し込みをしないとキャッシュバックを受けられないことも

UQモバイルと光回線を契約する際に、キャッシュバック目当てで契約する場合は、キャンペーンページから申し込みをしないとキャッシュバックを受けられないこともある点に注意してください。

例えば、キャッシュバックを受け取るには、「指定のキャンペーンページから申し込む必要がある」のような条件が提示されている場合があります。

そのようなキャッシュバックキャンペーンを適用する場合は、指定のページから申し込むようにしましょう。

高額なキャッシュバックを受け取るには、指定の代理店のページから申し込む必要のある場合が多いです。異なる代理店から申し込むと、最悪の場合キャッシュバックを受け取れないため、細心の注意が必要です。

キャンペーンを適用する場合は、適用条件をよく読んでから契約するようにしてください。

吉野光佑
吉野光佑

必ずキャンペーンページから契約するようにしてください

キャッシュバックは契約後すぐに受け取れないことが多い

光回線のキャッシュバックキャンペーンを適用して契約しても、すぐに受け取れない場合が多いです。

光回線にもよりますが、すぐにキャッシュバックを渡してしまうと、短期間で解約されてしまう可能性があるため、光回線側が損しないためにこのような仕組みを採用している場合が多いです。

例えば、キャンペーンを適用して契約した6ヶ月後や1年後にキャッシュバックが口座に振り込まれるなどの制度を採用している光回線が多いです。

どの程度の期間が開くのかなどは、光回線やキャンペーンごとに異なるため、適用を検討している光回線のキャンペーン情報をしっかり確認してください。

最短でも3ヶ月後に振り込まれる場合が多いため、キャッシュバックの即日受け取りは不可能と考えておきましょう。また、受け取り方法にも注意してください。

光回線の中には、わざと受け取り方を複雑にして受け取り忘れを狙っている悪質な光回線の代理店もあります。

例えば、契約から6ヶ月後に光回線が発行する専用のメールアドレス宛に送る、メール内に記載されているURLをクリックし、口座情報などを登録しないとキャッシュバックを受け取れない代理店があります。

多くの方が契約時に発行するメールアドレスに送られてくるメールの内容を確認しないため、メールを返信せずに、キャッシュバックを受け取れないケースがあります。

高額なキャッシュバック金額を設定している光回線の多くが、受け取り方法を複雑に設定しているため、キャンペーン情報を細かく確認してから契約してください。

契約更新月以外で解約をすると違約金が発生することも

光回線の中には、契約更新月以外に解約すると違約金が発生する場合もあります。

違約金は光回線によって大きく異なりますが、高額だと数万円請求される可能性もあるため、契約前にどれほどの違約金が設定されているか確認してください。

一例として、光回線ごとの違約金を紹介すると、次のとおりです。

・ドコモ光:4,180円〜
・euひかり:無料
・DTIひかり:無料
・So-net光プラス:20,000円(2022年6月30日以前に契約している場合)
・AsahiNet :4,488円〜

上記のとおり、違約金が無料の光回線も多くあります。反対に2万円を超える違約金を設定している光回線もあるため、契約期間内に解約する可能性がある方は、注意してください。

マンションか戸建てかによっても違約金は大きく異なるため、自分の住居タイプの違約金を確認しましょう。

違約金でどうしても損したくない方や、いつ解約するかわからない方は、違約金のない光回線を契約してください。

UQモバイルとの相性が良い光回線をお得に使う

UQモバイルに合った光回線の申し込みから開通までの流れ

まとめ:BIGLOBE光(ビッグローブ光)が繋がらない場合はまずはいろいろ試してみよう

UQモバイルに合った光回線を申し込む際は、次の手順で申し込みましょう。契約時の流れを確認したい方も確認してください。

吉野光佑
吉野光佑

開通までの流れは次のとおりです

キャンペーンページから申し込みをする

まずは、キャンペーンページから申し込みを行います。光回線を申し込む際に、キャンペーンページから申し込みを行わないと、適用したいキャンペーンが適用できない場合があります。

適用したいキャンペーンが決まっている場合は、必ずキャンペーンページから申し込むようにしましょう。

開通工事の日程調整をする

申し込みが完了した後は、開通工事の日程調整を行います。

光回線によって異なり、申し込み時に開通工事の日程を調整する場合や、申し込み後に光回線側から電話がかかってきて電話で日程を調整する場合があります。

開通工事費は立ち会いが必要な工事のため、事前に工事日の予定日を数日考えておくとスムーズに手続きが進むのでおすすめです。

申し込みを完了した後は、すぐに予定を確認しておきましょう。

吉野光佑
吉野光佑

予定を事前に確認しておくとスムーズに進みます

開通工事の立ち会いをする

開通工事当日は立ち会いを行います。工事自体は1時間ほどで完了し、すぐに光回線を利用できるようになります。

初期設定をして利用開始する

開通工事が完了したら、Wi-Fiルーターの初期設定を行う必要があります。

設定と聞くと難しいように感じますが、Wi-Fiルーターの説明書に詳しく記載されているため、説明書を読みながらであれば簡単に設定できます。

簡単に解説すると、Wi-Fiルーターの側面や底に貼ってあるシールに記載されているパスワードを、スマートフォンやパソコンのインターネット設定画面で入力するだけです。

そこまで難しい作業ではないため、説明書や製品ページを参考に進めましょう。初期設定が完了したら利用開始です。

UQモバイルにぴったりな光回線でお得にネットを使う

UQモバイルと光回線の組み合わせについてよくある質問

ここでは、UQモバイルと光回線の組み合わせについてよくある質問に答えます。自宅セット割以外のセット割引や開通までの時間などについて解説するため、確認してみてください。

吉野光佑
吉野光佑

よくある質問は次の3つです

自宅セット割以外でUQモバイルのコラボ割引はない?

UQモバイルには、自宅セット割しかセット割はありません。

しかし、自宅セット割にはインターネットコース以外にでんきコースもあります。

電気コースを利用する場合は、光回線ではなくauでんきを契約していれば毎月の割引を受けられるため、光回線を契約していなくてもお得に利用できます。

光回線は不要なものの、自宅セット割を適用したい方は、電気コースを適用させてみましょう。

auユーザーでも自宅セット割が使える?

auユーザーは、自宅セット割を利用できません。代わりにauスマートバリューというセット割引を利用できます。

auスマートバリューは、毎月最大1,100円の割引が受けられるセット割であり、自宅セット割よりも高額な割引を受けられます。

auの料金はUQモバイルよりも高額なため、割引額が高額でもauの方が高くなりますが、無制限で利用できるプランがあるため、無制限プランを利用したい方はUQモバイルではなくauを契約してみてください。

吉野光佑
吉野光佑

auユーザーはauスマートバリューを適用しましょう

申し込みから開通まではどれくらい期間がかかる?

申し込みから開通までの期間は、申し込む光回線によって大きく変わります。

一般的には2週間から1ヶ月程度で開通します。しかし、NURO光などの一部の光回線を契約する際は、2〜3ヶ月程度かかる場合もあります。

開通までの期間が気になる方は、実際に契約した方の口コミを参考にしてみることをおすすめします。

UQモバイルとの相性が良い光回線をお得に使う

まとめ:UQモバイルと最安の組み合わせはNURO光

BIGLOBE光(ビッグローブ光)が繋がらない時に試したいこと-今すぐできる5STEP-

UQモバイルと最安の組み合わせはNURO光です。

自宅セット割はないものの、マンションの場合は月額2,970円から利用でき、キャッシュバック金額が高額なため、実質最安値で利用できます。

通信速度も安定している光回線のため、UQモバイルユーザーの方は契約を検討してみてください。

吉野光佑
吉野光佑

最安値はNURO光です

UQモバイルとの相性が良い光回線をお得に使う